コラム

 公開日: 2017-09-10 

上司の心ない一言で疲れが倍増⁈ 〜疲れが半減する言葉とは?〜 プラスの言葉遣い①



「常識でしょ」で疲れが倍増!


先日の新聞紙面に、養命酒製造が東京で働く会社員に聞いた調査の結果が載っていました。
それによると、半数のビジネスマンが、「上司の心ない一言で疲れが倍増した経験がある」と回答。

心ない一言の1位は「常識でしょ」
2位が「そんなこともできないの?」
3位は「前にも言ったよね?」

上司からすれば、こうした一言で喝を入れて、もっと仕事に集中してほしいと言う思いがあるのかもしれませんが、新人や部下からすると、「言われると本当に心が折れる。疲れが倍増」するのだそうです。
こちらが何気なく使っている言葉でも言われた側はひどく落ち込み、モチベーションが下がることは意外とありますね。




短所もプラスの言葉に変換!


「これではダメだ!」「大雑把だね」などのマイナスの言葉を連発していると、部下は気持ちがふさがり、言われるのが怖くて余計にミスを連発することも。
では、どのように話せば、部下が心を開いて、仕事の意欲を見せてくれるのでしょうか。
物は言いよう。短所もプラスの言葉に置き換えると好印象になり、言われた相手は責められたような気持ちにはなりにくいようです。

「常識でしょ」を → 「なるほど、そういう考え方もあったんだね」
「そんなこともできないの?」 → 「わかりにくい箇所は聞いてほしいな」「私も昔はよく間違えたよ」
「前にも言ったよね?」 → 「ここはとても大事なポイントだよ」

などど、共感しながら話を進めていくと、部下との信頼感も生まれるかもしれません。
大切なことは、何より相手に前向きなアクションを起こしてもらうことです。
困難な時も、プラスの言い換え言葉をさらっと話せるようになるといいですね。

この記事を書いたプロ

  [ホームページ]

アナウンサー 五十嵐由美子

東京都大田区 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

5
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
自由記入欄(1)
幸せを呼ぶ✨煌✨オータムフェス  各分野で活躍するTEAM煌の講師陣が登場する、なんとも贅沢なオータムフェスを開催します。

幸せを呼ぶ✨煌✨オータムフェス各分野で活躍するTEAM煌の講師陣が登場する、なんとも贅沢なオータムフェスを開催します。今回は、幸せを引き寄せる様々なテクニッ...

 
このプロの紹介記事
ビジネスで好印象な言葉と応対を教えるマナー講師 五十嵐由美子さん

相手の気持ちに寄り添うマナーで、仕事に自信をつける(1/3)

 「ビジネスマナーのレッスン」と聞くと、何だか堅苦しいイメージがあるかもしれません。社会人として基本のマナーは身につけておきたいけれど、言葉遣いや立ち居振る舞いを厳しくチェックされると、自信をなくしてしまいそう。ところが「失敗してもいいんで...

五十嵐由美子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

相手の気持ちに寄り添い、心地よい関係を築くマナーを教えます

屋号 :  
住所 : 東京都大田区 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

五十嵐由美子(いがらしゆみこ)

 

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
上司の心ない一言で疲れが倍増⁈ 〜言われて嬉しかった言葉とは〜 プラスの言葉遣い②
イメージ

 叱る時には信頼関係を築いてから! 前回に引き続き、疲れが倍増した上司のセリフをいくつか挙げてみま...

自分のやりたいことを実行に移すプラン 〜パーキンソンの法則とは?〜
イメージ

何か自分のやりたいことを達成したいと思っても、忙しい日々の中でうやむやになって、そのままの状態で放置し...

電話応対の3つのポイント
イメージ

4月も半ばを過ぎ、新入社員の方もそれぞれの職場で仕事を覚えていく時期です。先日の某新聞に、「新入社員 電話...

マイナスプラス法 〜話し方のコツ〜

今日は、同じ講師仲間とのランチ会。ランチの最中に、心理学の先生が言った言葉にハッとしました。「夜、娘...

幸せを呼ぶ「煌き(きらめき)オータムフェス」
イメージ

幸せを呼ぶ「煌き(きらめき)オータムフェス」で、「幸せになるマナー術」の講座を担当し、幸せを引き寄せ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ