コラム

 公開日: 2017-04-25 

管理職になりたがらない社員増加!管理職を拒否しても幸せか?

管理職になりたくない会社員が増えている

この4月に管理職に昇進した方も多いのではないでしょうか?
「課長」「部長」「所長」「支店長」などの肩書がつくと、誰しも嬉しいものです。
会社への今までの貢献が認められて管理職になるのは、誇らしいですね。

ところが最近、管理職になりたくない会社員が増えていると言われています。
なぜでしょうか?
そして、なりたくない人は、昇進を拒否したほうが幸せなのでしょうか?

会社員

「管理職になりたくない」2つのパターン

「管理職になりたくない」と思っている人には2つのパターンがあります。
1つ目が「マネージメントや部下の育成に興味が無い」と言う、管理職の職務自体に魅力を感じていない人。
このパターンの人たちの特徴は、現状の自分の仕事にある程度満足をしていることが挙げられます。
「現場の仕事が好き」「指示された事をやっているだけでそれなりの成果が出せている」「上司への不満はない」など。
管理職になって責任を負うよりも、現状維持のほうが無難だと感じているパターンです。

管理職になりたくない2つ目のパターンが「時間外労働が増える」「残業代が無くなり収入が減る」など、時間や収入の面で、管理職になることへのメリットが感じられないケースです。
昨今、残業削減やワークライフバランスなど、働く環境の改善が言われていますが、基本的にこれらは「非管理職」の労働者が対象です。
管理職の環境改善にはつながっておらず、体力的にきついと感じる人がいるのも当然でしょう。

現状維持型のパターン1も、激務回避型のパターン2も、いずれも、管理職になどならないほうが幸せなように見えます。
でも、本当にそうでしょうか?


40代以降に必要な「心理的報酬」

仕事の報酬は、一般的に金銭的報酬だけではありません。
たとえば、若い時の仕事には、金銭の他に「自分への投資」と言う報酬が必要です。
そして40代以降は、自分の存在価値が実感できる「心理的報酬」がとても大切になります。

心理的報酬とは、具体的には「自分の成長を実感できる」「自律的な行動ができる」「社会の役に立っている」「居場所がある」「人とのつながりがある」などです。
中高年になった時、これらの心理的報酬が得られない環境に身を置かなければならないのは、辛いものです。

管理職になれば、部下を育成したり、経営に影響を及ぼす意思決定の場で、自分のこれまでの経験を活かした発言をしたりすることができます。
それを周囲から期待されているのに拒否をした状況で、その後も長年にわたって心理的報酬を得続けることができるのか?
これが重要なところです。

もちろん、心理的報酬は会社以外の場所でも得ることが可能です。
しかし、会社で力を発揮することが、自分にとって一番活躍できることなのであれば、会社のオファーに従って管理職になり、責任と権限のあるポジションで仕事に取り組んだ方が心理的報酬を得やすく、幸せになれる可能性があると言えるでしょう。



管理職になった後の意識の変化

いくつかのアンケート調査の結果を見ると、管理職になりたくなかったけれどもなった人の半数以上が、管理職になった後は、なって良かったとポジティブな気持ちに変化しています。
なって良かった理由は「視野が広がった」「自分が成長できた」「現場とは違った面白さがあった」「大きな影響力を周囲に及ぼすことができるようになった」などです。

自分の活躍のチャンスを大いに活かして、いい仕事をしていきましょう。
仕事で得た心理的報酬は、退職をした後も、きっと誇らしく自分の中の記憶に残ることでしょう。

女性の活躍を応援するキャリアコンサルタント Facebook

研修・講演・キャリアコンサルティングの活動報告や、日々の話題をFacebookで更新中です
「女性の活躍を応援するキャリアコンサルタント」 森ゆき Facebook

この記事を書いたプロ

森 ゆき [ホームページ]

講師 森ゆき

東京都中野区江原町1丁目 [地図]
TEL:080-5498-2077

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
講座・キャリア面談
キャリアコンサルタント 森ゆき_1

 20年の企業勤務と3人の子どもの出産・育児で、企業論理と働く女性の両方の「リアル」を熟知。複合的な視点で女性活躍推進やビジネススキル向上をご支援します。お一人...

活動実績
女性の活躍を応援するキャリアコンサルタント森ゆき2

 企業向け研修、従業員のキャリア面談、自治体主催のセミナー、大学での授業や特別講座など、幅広く対応しています。(上の写真はハナマルキャリア総合研究所が開催...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
女性の活躍を応援するキャリアコンサルタントの森ゆきさん

働きやすい環境づくりは、企業成長の鍵。企業と働く女性の「リアルな本音」をつないで組織を活性化する(1/3)

 女性活躍推進法が制定されるなど女性の働き方への注目が年々高まる日本。労働人口減少が予測されることもあり今後の企業の持続的発展は女性の活躍次第といっても過言ではありません。 「時短勤務や産休・育休といった働く女性をバックアップする仕組みも...

森ゆきプロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

働く女性と企業、両方の「本音」に通じた実践的なアドバイス

屋号 : 森 ゆき
住所 : 東京都中野区江原町1丁目 [地図]
TEL : 080-5498-2077

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-5498-2077

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

森ゆき(もりゆき)

森 ゆき

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

森先生の研修のすすめ方は、受講者のことを考えておこなってくれて、優しい方でした。

 若手~中堅社員向けに、ビジネスマナーからクレーム対応、...

小売業界M社
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
【シニア研修】「人生100年時代」前向きに迎えるため、今おさえておくべきこと
イメージ

 「人生100年時代」前向きに迎えるため、今おさえておくべきこと  狛江市商工会にて、定年退職後のキャリア...

[ 研修 ]

女性の再就職応援セミナー開催しました@長野県岡谷市
イメージ

 2018年最初の女性応援セミナーは長野県岡谷市で開催しました!諏訪湖のほとりの岡谷市は、東京と比べてやっ...

[ 女性の働き方 ]

好評開催中!『IT業界向け、中堅エンジニア向けフォローアップ研修』
イメージ

これまで開催してきた研修・セミナーの中でも、特にご好評をいただいているものをご紹介●○●━━━━━━━━━━━━━━━━━━...

[ 研修 ]

女性のための再就職支援セミナー開催しました@新座・志木
イメージ

 12月に、埼玉県の新座市にて、女性の再就職を応援するセミナーの講師をやらせていただきました。新座市と、隣...

[ 女性の働き方 ]

女性の再就職・転職を応援する講座を開催しました@小金井市
イメージ

 9月14日(木)、東京都小金井市にて、女性の再就職支援の講座の講師をつとめました。あつまった女性たちのほ...

[ 女性の働き方 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ