コラム

 公開日: 2016-06-19  最終更新日: 2016-10-12

プレゼンテーションのコツ④ 声・抑揚

こんにちは。
プレゼンテーション資料作成コンサルタントの山橋美穂です。

私は、資料作成に特化してお仕事をしておりますが、職業柄、プレゼンテーションを傍聴する機会が多いです。様々な人のプレゼンテーションを見ていると、やはり上手い人、下手な人の違いがはっきりと見えてきます。
専門的な事を言えば色々あるのかもしれませんが、誰もが出来るほんの少しの事を意識するだけでも、プレゼンテーションは大分変わってきます。

今回も、前回同様、プレゼンテーションをする際にちょっとだけ気を付けて欲しい事をお話します。

プレゼンテーションをする際にほんの少しだけ心がけてほしい事④

【声に抑揚を持たせる】

声に抑揚がないというのは、所謂「棒読み」です。例えば、物語を朗読する時に、それがどんなに面白いストーリーだったとしても、棒読みだと面白さが伝わらない場合があります。面白さが伝わらないどころか、聞いている側は、話が頭に入ってこない、飽きてくる、眠くなる、なんていう事にもなりかねません。
単調な語り口調は、聞いている側にとっては話に入り込めず気持ちが離れていくので、プレゼンターの熱意なんて伝わる由もありません。(そもそもそこに熱があれば単調な喋り方はしないと思いますが)

一つの音しか鳴っていなければ聞いていても飽きてしまいますが、メロディがあれば気持ち良く聞く事が出来ます。

では、どの様に抑揚をつければ良いのでしょうか。
前述しましたが、先ずは自分の気持ちや熱意を声に乗せて下さい。「熱弁」という言葉がある様に、熱意をもって喋ると、単調な喋り方にはなりません。
次に、自分の事を分かって貰う様な気持ちで、オーディエンスに話しかけましょう。オーディエンス一人一人に話しかける様に喋ると、自然と声に心がこもります。また、声に感情を乗せる事によって、オーディエンスは耳を傾けてくれます。人が何かを必死に訴えていると「この人は何を訴えているのだろう」と気になる事があります。例えば街頭演説に集まるオーディエンスがそれです。誰かが何かを必死に訴えた時、人は心を動かされます。
そして、後は少しの意識です。ちょこっと意識的に抑揚をつけます。少し大袈裟に喋る、と言えば分かり易いでしょうか。「これは本当に素晴らしいです」という言葉を、抑揚なく言うのと、「これはホンットウに素晴らしいっですっ!!」と声にリアクションを付ける様に大袈裟に言うのでは、伝わり方が違います。喋り方に説得力が出てきます。

声に抑揚をつけるという事、これから少し意識してみて下さい。

出版

スティーブ・ジョブズのプレゼン資料はなぜスゴイのか?完全版

この記事を書いたプロ

プレゼンテーション資料.com [ホームページ]

山橋美穂

東京都世田谷区 [地図]
TEL:050-5308-8220

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
業務内容
イメージ

大手外資系証券会社、大手日系証券関連会社IRファーム、大手ITコンサルタントなどの実務で培ってきたスキルを基に、プレゼンテーション資料、営業用資料、決算説明会用...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
山橋美穂さん

日本で6人目のMicrosoft MVP(パワーポイント部門)受賞者が伝授する資料作成のコツ(1/3)

資料作成に関するセミナー講師やコンサルティングで活躍している山橋美穂さんは、2015年より2年連続で、日本で6人目となるMicrosoft MVP (Power Point部門)を受賞したプレゼンテーション資料作成のコンサルタントです。...

山橋美穂プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ビジネスプレゼンテーションと視覚化に特化した資料作成に強み

会社名 : プレゼンテーション資料.com
住所 : 東京都世田谷区 [地図]
TEL : 050-5308-8220

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

050-5308-8220

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

山橋美穂(やまはしみほ)

プレゼンテーション資料.com

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声
基礎編セミナー受講者
  • 男性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
綺麗な資料を作るためのパワーポイントの使い方・ノウハウ

Eラーニングサイト「Lynda.com」で公開されております山橋の講座がYouTubeにて一部無料公開されております。...

[ パワーポイント ]

PowerPoint 2016 ワンランク上の使い方 ~プロが教える裏技テクニック~

Eラーニング「Lynda.com」の私の講座が公開されました。PowerPoint 2016 ワンランク上の使い方以下のリン...

[ パワーポイント ]

PowerPoint 2016 入門 初めてのPowerPoint まずはこの操作を知っておこう
イメージ

こんにちは。資料作成コンサルタントの山橋美穂です。コラムの更新が全くもって滞っており 大変申し訳ござ...

[ パワーポイント ]

ホームページをリニューアルしました
イメージ

この度、ホームページをリニューアル致しました。一時的に、自分で作成した即席のホームページを公開していた...

[ プレゼンテーション資料 ]

必ず資金が集まる資料の作り方セミナー
イメージ

初めて私が企画を仕掛けます!!!私は営業が大の苦手なので、資料作成のお仕事については周りの方から企...

[ プレゼンテーション資料 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ