コラム一覧 :戦略思考

1件~15件(18件)

過去の15件

「競争しない」は戦略論ではなく企業づくりそのものである

ブルー・オーシャン戦略に代表される競争しない経営戦略が10年ほど前から注目されています。しかし、特に日本においては根付いているとは言い難い状況です。その理由は3つあります。一つは、「ものづくり」信仰の強い日本では、経営革新という言葉で使われる革新(イノベーショ... 続きを読む

戦略思考

2016-11-24

なぜ「経営計画」や「経営革新プロジェクト」や「人材育成」は絵に描いた餅に終わるのか

 治療より予防が人間の身体でも企業でも大切だが・・・ 企業と専門プロフェッショナルの関係は、人間と医師の関係に見立てて考えると、わかりやすくなります。その視点に立つならば、事故や急病で救急救命センターへ搬送されるのは、企業再生や事業再生に該当します。そして、命に別... 続きを読む

戦略思考

2016-11-06

外部のベストプロを活用する本当の意味-必要なのは正しい「答え」ではなく正しい「○○」

 コンサルタントの活用度が低い日本 日本における平成25-26年のコンサルティング業界の売上規模は、大手数十社のみを集計すると3800億円程度です。一方、世界のコンサルティング業界の動向を見ると、米国の市場規模は推定で6~10兆円と見られ、米国が世界でも非常に高い割合を占めてい... 続きを読む

戦略思考

2016-08-12

経営者が持つべき勇気~「一度白紙に戻す」という誘惑に打ち勝て!

 ご破算で願いましては・・・好きな日本人 漫画『巨人の星』といえば話中に数々の名シーンがありますが、星一徹がちゃぶ台をひっくり返して星飛雄馬を殴りつけるというエンディングの止め絵をよく覚えています。このちゃぶ台返しという行為は、たいへん日本の文化を象徴していると思います... 続きを読む

戦略思考

2016-06-01

『3匹の子ぶた』の中で最も優秀な経営者は?

イメージ

  『3匹の子ぶた』というおとぎ話 子どもの頃、『3匹の子ぶた』というおとぎ話を読んだことがあると思います。なにぶん昔読んだ話なので、ストーリーの細部を覚えていない人もいるかもしれません。▼参照リンク三匹の子ぶたのお話The Story of the Three Little Pigs;Joseph J... 続きを読む

戦略思考

2016-05-14

会社を潰したくなければ「会社を潰す方法」を考えろ!

 「攻撃は最大の防御なり」の本当の意味 「攻撃は最大の防御なり」というよく知られた言葉があります。この言葉の意味を「下手に守りを固めるよりも、思い切って攻めに出た方が防御力が高まり、結果的に勝利にもつながる」と理解している人がおおいと思います。たしかに、子ども... 続きを読む

戦略思考

2016-05-04

老舗企業の研究をすれば企業永続の秘訣はわかるか?!

イメージ

 長寿企業が多い日本 日本には長い歴史をもった長寿企業がたくさんあることは、よく知られた事実です。そこで、日本の長寿企業に関わる事実をいくつかあげてみます。・ 世界で一番古い企業は金剛組で578年創業である。・ 世界最古の企業トップ3はすべて日本企業である。・... 続きを読む

戦略思考

2016-04-27

ビジネスはたった2つのことから成り立っている

 ビジネスを構成する2つの要素 どんな種類のビジネスをしていようが、ビジネスを構成する要素は、煎じ詰めれば2つしかありません。① 優れた商品・サービスを生み出すこと② その商品・サービスの価値を相手に伝えること いい商品やサービスを作り出すことには、どんな経営者... 続きを読む

戦略思考

2016-04-14

本当に「運も実力のうち」?~好業績に恵まれている経営者が今やるべきこと

イメージ

 業績が良い会社の経営者ができる社長とは限らない いろいろな社長とお会いしてきた中で、気付いたことがあります。いま業績が良い会社の経営者が、できる社長とは限らないということです。料理の世界に例えれば、本当に旨いものは値が張りますが、大枚をはたいたからといって必... 続きを読む

戦略思考

2016-02-17

企業の生存戦略と就活生の真っ黒なリクルート・スーツの以外な関係

 なぜリクルート・スーツが真っ黒になったのか ファッションと言えば、このところずっと気になっているのは、就活中の学生が着るスーツのカラーが真っ黒であることです。記号的表現として、このリクルート・スーツが真っ黒であることは何を意味しているのかが気になっていました。... 続きを読む

戦略思考

2016-01-31

ズバリ質問します~企業の「利益」とはどこから生まれるのですか?

 そもそも「黒字」とか「利益」とかを厳密に定義する 企業経営に携わる者なら誰でも、「黒字」を意識しているはずです。放漫経営でやりたい放題の社長の場合は、黒字かどうかなどお構いなしかもしれませんが、その場合経営自体をしているとは言えません。黒字を意識している真っ... 続きを読む

戦略思考

2016-01-27

「強み」を活かした経営~その「強み」は本当の「強み」と言えますか

 企業も人も「強み」が大切な時代 就活生が考えるプロフィール文から始まり、企業が策定する事業戦略リポートに至るまで、世の中に溢れかえっている言葉の一つが「強み」です。個人や企業のレベルに留まらず、安倍政権が起案した『日本再興戦略』の中にも「強み」というワードが頻出し... 続きを読む

戦略思考

2016-01-15

「黒字になったら、つぎの経営目標は?」の答で分かる社長の器

 黒字を確保できたら、経営者としてつぎに何をするか? 「経営者として一番気になることは何ですか?」こう聞かれたら、どう答えますか。起業して間もない経営者や赤字転落した企業の経営者は、口を揃えて「単年度で黒字化をすること」と答えるはずです。つぎに、「黒字化... 続きを読む

戦略思考

2015-12-29

できる経営者だけが重視している問題解決より大切なこと

 できる経営者とできない経営者の違いとは 継続的に好業績を維持している企業のトップは、軸がしっかりしてぶれないという特長をもっています。反対に、万年赤字の企業のトップは、軸を見失って右往左往しているという特徴があります。短期間で成果が現れる取り組みなら、ほとん... 続きを読む

戦略思考

2015-12-21

「厳しい経営環境」という言葉が好きな社長が知らない本当の”厳しさ”

イメージ

 経営者が訓辞でよく使うコトバは「厳しい経営環境」 社長という職責を担うと、年頭の挨拶を筆頭として、社員や取引先を前にして話をすることが多くなります。そうした企業トップが語る挨拶や所感を見聞きしていると、「厳しい」という言葉が必ず出てきます。「厳しい」市場環境... 続きを読む

戦略思考

2015-12-18

1件~15件(18件)

過去の15件

RSS
仕事の依頼について

1 依頼人は決裁権限のある方に限る申し訳ありませんがが、決裁権限のある方以外からの依頼は、お引き受けしておりません。該当する方を具体的に申し上げると...

 
このプロの紹介記事
清水泰志 しみずやすし

黒字企業のその先へ!!「競争しない企業」をつくりましょう!(1/3)

 経営と競争は切っても切れない関係だと多くの人が考えます。競争相手に対し、いかに優位性をつくるかという視点で物事を考え、手を打つことがほとんどです。しかし、優位に立ったとしても、業種に関わらず、最終的には価格競争に入ってしまうもの。競争を繰...

清水泰志プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

黒字企業の高みへ!極みと未来シナリオで競争しない企業に導く

会社名 : 株式会社ワイズエッジ
住所 : 東京都中央区銀座3-14-13 5F [地図]
TEL : 03-6264-2370

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6264-2370

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

清水泰志(しみずやすし)

株式会社ワイズエッジ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
「競争しない」は戦略論ではなく企業づくりそのものである

ブルー・オーシャン戦略に代表される競争しない経営戦略が10年ほど前から注目されています。しかし、特に日...

[ 戦略思考 ]

損得だけを物差しにしていると行き詰まる経営判断

 儲かるか儲からないかで判断すれば即断即決できる? 経営判断とか決断の重要性を説く話が世の中には溢れてい...

[ 意思決定 ]

なぜ「経営計画」や「経営革新プロジェクト」や「人材育成」は絵に描いた餅に終わるのか

 治療より予防が人間の身体でも企業でも大切だが・・・ 企業と専門プロフェッショナルの関係は、人間と医師の関...

[ 戦略思考 ]

経営者として1万時間かけて何を磨き上げるか?

 1万時間の法則とデリバレイト・プラクティス 心理学者K・アンダース・エリクソンのグループは、スポーツ、...

[ 経営者 ]

意思決定における「最適化」と「満足化」の違いと使い方とは

 優柔不断は性格特性ではありません 生活のいろいろな場面で、選択をすることが多いものです。冬物の...

[ 意思決定 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ