「目印」で認知と差別化を図り売上を上げる商標に強い弁理士

茅原裕二

かやはらゆうじ

わらしべ特許商標事務所

[ 新宿区 ]

職種

コラム

 公開日: 2016-07-26 

逆さ傘

「逆さに開く傘」というのを知っていますか?
例えば、こんな逆さ傘があります。

「逆さ傘」については、昨年、クラウドファンディングの1つ「KICKSTARTER®」で、”3,000年ぶりの次世代の傘”が発明されたとして世界的に話題になったみたいですが、日本で現在販売されている傘は、この世界中で話題になった傘でありません。

日本でメディア等にも取り上げられている傘は、「Carry Sakasa」という傘であり、一方、世界中で話題になった傘は、「KAZBRELLA」という傘であり、両者はまったく違うモノです。

では、「Carry Sakasa」がパクッたのか・・・というと、実はそうではありません。

なぜなら、この「逆さ傘」の構造は、約35年前に日本ですでに発明されていたからです。

要するに、「KAZBRELLA®」が世界的には次世代の傘と言われていたとしても、すでに公知の傘、もっと言えば、だれもが「逆さ傘」を作ってよかったのです。

現在、それを知ってか知らずか分かりませんが、上記以外の逆さ傘が多数製造・販売されています。

それにしても、”次世代の傘”と世界に言わせる傘を約35年前に発明していたとは、日本の技術力・発想力も捨てたものではありませんね。

因みに、発明したのは、愛知県のアイシン精機株式会社さんです。

この記事を書いたプロ

わらしべ特許商標事務所 [ホームページ]

弁理士 茅原裕二

東京都新宿区新宿6-29-7 ウィステリアウッズ302 [地図]
TEL:03-6380-3382

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
わらしべ特許商標事務所の茅原裕二さん

ネーミングや商標で「目印」を付けて、戦略的に売上を上げる(1/3)

 新宿三丁目駅、東新宿駅近くにオフィスを構える、わらしべ特許商標事務所代表の弁理士、茅原裕二さん。大学卒業後、鉄鋼関連の商社に就職した時には、弁理士という職業を知らなかったと言います。「鉄を鉄鋼メーカーから購入して、車や家電のメーカーに加工...

茅原裕二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

売れる名前で「目印」を付け、商品やサービスを守り育てる

事務所名 : わらしべ特許商標事務所
住所 : 東京都新宿区新宿6-29-7 ウィステリアウッズ302 [地図]
TEL : 03-6380-3382

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6380-3382

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

茅原裕二(かやはらゆうじ)

わらしべ特許商標事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
商標権ってナゼとるの~?

よく聞かれる質問です。「商標権ってナゼとるの~?」このような質問をする人は、続けて「今まで商売やっ...

オリンピックのエンブレムの問題 その1

この頃、テレビ、ネット等で佐野氏の東京オリンピックのエンブレム問題が多く取り上げられてますね~。実は、...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ