「目印」で認知と差別化を図り売上を上げる商標に強い弁理士

茅原裕二

かやはらゆうじ

わらしべ特許商標事務所

[ 新宿区 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-09-01 

オリンピックのエンブレムの問題 その1

この頃、テレビ、ネット等で佐野氏の東京オリンピックのエンブレム問題が多く取り上げられてますね~。

実は、この問題について、先月末にフジTVからTV出演依頼がありました。

わざわざ、お台場に行って撮影したにもかかわらず、当日、まさかのカット。

でも、今から思えば、カットされてよかったな~と思っています(ちゃっかり出演料はもらいましたが( ̄^ ̄)ゞ)。

今回の問題、きちんと整理しないと、デザイナーさん、クリエーターさんが危ういと思いましたので、少し整理します。

まず、当初の問題「東京オリンピックのエンブレムとリエージュ劇場のロゴとの関係」についてですが、ネット、TV等では、「似ているか否か」が問題となりました。
また、東京オリンピック側の弁明として、「世界の商標を調べているから問題ない」としていました。

でも、これって、全く別次元の話です。

今回、リエージュ側が問題としているのは、著作権であって、商標権ではないからです。

極端な話を言えば、仮にリエージュ劇場のロゴを佐野氏がパクっていたとしても、商標的には全く問題ありません。

なので、「世界の商標を調べたから問題ない」という弁明はおかしいのです。

一方、仮に、リエージュ劇場のロゴが商標登録されていた場合には、佐野氏がパクっていなかったとしても、それに類似しているのであれば、商標権侵害となる可能性があるのです。

他人に対し、「パクリ」だと言うのであれば、キチンと根拠を示さないといけないと思いますが、世の中的には、「類似している」=「パクリ」と、誤って著作権が認識されていることから、本来であれば著作権侵害でないにもかかわらず、本件が「類似している」からデザイン変更となってしまった場合には、今後、デザイナーさん、クリエーターさん等はやりづらくなると思います。

この記事を書いたプロ

わらしべ特許商標事務所 [ホームページ]

弁理士 茅原裕二

東京都新宿区新宿6-29-7 ウィステリアウッズ302 [地図]
TEL:03-6380-3382

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
わらしべ特許商標事務所の茅原裕二さん

ネーミングや商標で「目印」を付けて、戦略的に売上を上げる(1/3)

 新宿三丁目駅、東新宿駅近くにオフィスを構える、わらしべ特許商標事務所代表の弁理士、茅原裕二さん。大学卒業後、鉄鋼関連の商社に就職した時には、弁理士という職業を知らなかったと言います。「鉄を鉄鋼メーカーから購入して、車や家電のメーカーに加工...

茅原裕二プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

売れる名前で「目印」を付け、商品やサービスを守り育てる

事務所名 : わらしべ特許商標事務所
住所 : 東京都新宿区新宿6-29-7 ウィステリアウッズ302 [地図]
TEL : 03-6380-3382

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6380-3382

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

茅原裕二(かやはらゆうじ)

わらしべ特許商標事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
逆さ傘

「逆さに開く傘」というのを知っていますか?例えば、こんな逆さ傘があります。「逆さ傘」については、昨年...

[ 特許 ]

商標権ってナゼとるの~?

よく聞かれる質問です。「商標権ってナゼとるの~?」このような質問をする人は、続けて「今まで商売やっ...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
コラムのテーマ一覧
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ