コラム

 公開日: 2016-03-12 

チョークアート習得後の楽しい活用方法

チョークアートの本来の活用法はアート看板ですが
一般の方にはアート看板というのはあまり縁がないのも事実です。
ましてや看板のデザインを習っても普段の生活の中で活用できないのでは
チョークアートを習う楽しさも魅力も伝わりません。
そこで今回は普段の生活の中でのチョークアートの楽しみ方をご紹介します。

気持ちを添えて贈るチョークアート


ネット社会になった現在でも、手描きの年賀状、誕生日カード、サンクスカード、クリスマスカードなど
気持ちを伝える機会はたくさんあります。私も手作りのカードを頂くととてもうれしいです。
普通はどれも紙物が多いですが、これをチョークアートで作ってみましょう。
チョークアートは木製ですから紙よりも丈夫。
しっかり加工すれば贈った方にも自分の気持ちと共に長く楽しんで頂けます。
文字とイラストにあなたの気持ちをこめて大切な方に絵手紙的な感覚で描くといいでしょう。

葉書サイズのボードでしたらプレゼント等に添える事もできますし、
遠方の方には洋2サイズの封筒に入れれば定形外での郵送が可能です。
贈られた方はいつもとは違うカードにちょっと驚くかもしれませんね。

家の中で活用するチョークアート


チョークアートは家の中でも色々と使えるように加工することができます。
例えば、玄関ドアに飾るウエルカムボードやキッチンで使用するメモボード、
マグネット、クリスマスツリーのオーナメント等も作ることができます。

木で作るのが基本ですのでアイデア次第で色々なオリジナル作品が作れるのも
チョークアートの面白いところです。
描き方を習得したら色々なオリジナル作品にチャレンジしてみるのも楽しいですよ!
レッスンは描き方のみですが、教室ではどんな風に生活の中で
チョークアートを活用できるかも色々とお話させて頂いています。

色と形を楽しむチョークアート



レッスンでは基本的に四角いボードを使用しますが、ボードを色々な形に加工してくれるところもあります。
丸、楕円、ハート、サーフボード、犬、猫等様々な形に加工できます。
四角いボードはデザインがしやすいですが、たまには冒険して形の違うボードで
描いてみるのも楽しいものです。

また、いつもは黒い背景ですが、上達したらカラーボードにも挑戦してみましょう。
カラーボードには白をはじめ様々な色があり、ゴールド、シルバーまで揃っています。
ただし、カラーボードは通常の修正方法が使えませんので、挑戦する時は
十分練習をしてからにしてくださいね。

大切な方への贈り物としてその方の好きな形、好きな色の背景を使用して描き、
プレゼントすると大変喜ばれますよ。機会があったらぜひ挑戦してみて下さい。

このようにチョークアート習得後は描く事だけがチョークアートの楽しみ方ではありません。
アイデア、発想の転換で生活の中でもいろいろと活用して楽しむことができます。

この記事を書いたプロ

Wanplus chalk(ワンプラスチョーク) [ホームページ]

講師 伊藤美穂

東京都練馬区関町北1丁目 [地図]
TEL:090-5752-7698

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
東京都練馬区でチョークアート教室「Wanplus chalk(ワンプラスチョーク)」を主宰するチョークアーティスト、伊藤美穂(いとうみほ)さん

子どもからシニアまで、誰もが手軽に楽しめるチョークアート(1/3)

 新しいアートの楽しみ方として、最近注目を集めている「チョークアート」。カフェやレストランでお客様を迎える手描きの看板、結婚式のウェルカムボードなどで目にされる方も多いのではないでしょうか。西武新宿線武蔵関駅より徒歩約5分、吉祥寺駅からもバ...

伊藤美穂プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

幅広い作風で年代に合わせたアートの楽しさを教える教室

屋号 : Wanplus chalk(ワンプラスチョーク)
住所 : 東京都練馬区関町北1丁目 [地図]
TEL : 090-5752-7698

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

090-5752-7698

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

伊藤美穂(いとうみほ)

Wanplus chalk(ワンプラスチョーク)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

作品展で先生の作品を見てこんな風に描きたいと思い始める事にしました。

会社帰りに偶然立ち寄ったチョークアートの作品展 沢山の作...

S・Kさん
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
チョークアートは看板?絵画?
イメージ

最近、耳にすることが多くなってきたチョークアート。チョークアートが看板か、絵画のどちらかというと答えは両...

オイルパステルだって寒いんです ~寒い季節のチョークアート~
イメージ

今年は暖冬と言われていますがやはりそこは冬。朝晩冷え込むようになりましたね。今回は寒い季節のオイルパス...

チョークアートで物を見る目が変わる?
イメージ

 ある生徒さんのお話 以前ある生徒さんからチョークアートを始めて街中を歩く楽しみが増えました。と言われ...

シニアチョークアート教室 ~ 最高齢生徒さんは90歳 ~
イメージ

 最高齢の生徒さん 先日のシニア向け出張チョークアート教室で、とてもお元気でお話好きな生徒さんにお会い...

チョークアートの塗り方は1つじゃない
イメージ

 塗り方のアレンジを楽しむ 教室では絵を描いたことのない方から水彩等絵を描いたことのある方まで色々な...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ