コラム

 公開日: 2016-07-25 

マンション改修

マンションの改修 等々

 画像は今月着工(平成28年7月)の現場です。
東京都の多摩地区北部に位置しているマンションの改修で、外壁の塗り替えが主な
作業になります。

マンション塗り替え


 賃貸マンション・アパートの建築は“借り手”の数が圧倒的に多かった昭和40年代
が始まりのようです。宅地として利用される土地の増加をねらい昭和48(1973)年度
の税制改革では「農地の宅地並み課税」が開始。昭和57(1982)年度の税制改正では
長期譲渡所得についての優遇・買い替え特例の創設等々税制の後押しもあり、住宅地の
供給促進が進み、農地から宅地・都心部から郊外へと転用・建築が増加しました。

 当社は新築の建設業者では有りませんから、元請・下請を問わず有る程度の年月を経た
建物の改修を行わせてもらう訳です。そこで出会う数々の建物は上記のように昭和40年代
初頭の建築物ですと流石に、耐用年数ですね…とか、現在の入居者が転居したら取り壊し…などと言う状態の物が多くなって来ていると思います。
しかし昭和50年代以降の物ですと「手入れをすれば良くなるのに」と思う建物がほとんどです。

賃貸マンション・アパートのオーナー様は、各自が経営者ですので社会問題となって
いる振り込め詐欺にうっかりだまされてしまう様な事はなかなか無いでしょうが、建物の多数訪れるリフォーム業者の薦めに従い良く判らないままに工事を行ってしまうのは専門性の高い事なので仕方ないのかもしれませんが十分にありえます。

ご自分の資産に大切なお金を掛けて工事を行うのですから有効に使いたいものです。
工事の中で必ず必要だが最も無駄なのは“仮設足場”です。大変な思いをして組み立てて、工事が終われば解体してしまうのですから…。とにかく足場を掛けるなら一緒に出来る工事はみんなやってしまいましょう。外壁・タイルの浮き、雨樋、手の届かない看板、照明とかですね。

ちょっと計画するだけで大きく無駄は減らせると思います。

この記事を書いたプロ

有限会社海野塗装工業 [ホームページ]

1級建築施工管理技士 海野誠

東京都福生市武蔵野台1-4-7 [地図]
TEL:042-551-4432

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
有限会社海野塗装工業、海野誠さんプロフィール画像

官庁工事で築き上げた信頼とネットワークを持つ、実力派の塗装屋です(1/3)

「有限会社海野塗装工業」代表取締役の海野誠さんは、愛犬との散歩とバイクが趣味という温厚な印象の方です。経理の専門学校で経営ビジネスを学んだ後、お父様の会社を継がれただけあり、有能なビジネスマンであり、高い技術を必要とするプール塗装など、官...

海野誠プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

アパート、マンションに適正な価格で質の良い塗装を提供します!

会社名 : 有限会社海野塗装工業
住所 : 東京都福生市武蔵野台1-4-7 [地図]
TEL : 042-551-4432

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-551-4432

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

海野誠(うんのまこと)

有限会社海野塗装工業

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
はじめまして
イメージ

はじめまして、有限会社 海野塗装工業  取締役 海野 誠です。このたびマイベストプロ東京版へと加わらせて...

犬の話 「天寿を全うする」
イメージ

犬の話 「天寿を全うする」 自分のコラムより建築に関する有意義なサイトは他に幾らでもあるので、また犬の...

人生を変える方法 「大型犬を飼う」
イメージ

人生を変える方法 「大型犬を飼う」 仕事(人生)と関係が無い様で、大いに関係があった事柄。自分は家業...

足場事故 第三者災害 その2
イメージ

足場事故 第三者災害 その2 前回、六本木での足場解体中に起きた事故について書いたので、その続きを…。...

足場事故 第三者災害
イメージ

足場事故 第三者災害 東京の六本木で10月14日、解体中の仮設足場から落下した仮設資材が、下を歩いて...

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ