プロTOP:内野厚プロのご紹介

「心の病」の患者さんに、平常心を取り戻せるお手伝いが使命です(1/3)

精神医学に取り組む医師 内野厚さん

ストレス社会を反映してか、不安やうつ症状を訴える人が急増中

 内野さんは、臨床精神医学を取り扱う当クリニックの院長さんです。スポーツが好きというだけに語り口もさわやか、対話中も笑顔が絶えません。この笑顔で毎日、患者さんと接しています。
 内野クリニックの診療科目は、神経科、神経内科を含む臨床精神科を主とし、現在、内野さんら医師4人のほか精神保健福祉士、臨床心理士、看護師といったスタッフが治療にあたっています。平成5年7月、「出身地の近くに」ということで立川市に開設しました。立川駅北口から徒歩数分のビル6階にあります。
 「平成10年ごろから患者さんが急激に増えましたね。特に、うつ症状を訴える方が多くなりました」と最近の傾向を指摘します。年代は20代から50代をピークに80代までと広がりをみせており、家族に連れられた中学生の姿もあるということです。
 「ストレス社会といわれていますが、それを反映しているんでしょうね。リストラされてここへ見える方ばかりか、リストラされそうだといって見えるサラリーマンもいるほどなんです。過敏になりすぎている部分もあるとは言えますが、それだけ不安を抱えている人が多く、深刻な状況なんですね」と現状を話します。

<次ページへ続く>

【次ページ】 「心の病」は患者さんの本当の声を聞くことから治療が始まります

内野厚プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

医院名 : 医療法人社団 内野クリニック
住所 : 東京都立川市曙町2-34-6 [地図]
小杉ビル6F
TEL : 04-2521-4139

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

04-2521-4139

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

内野厚(うちのあつし)

医療法人社団 内野クリニック

アクセスマップ

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ