コラム一覧 :オンライン部

1件~15件(59件)

過去の15件

猫型ロボットが個別に声をかける新機能は4月16日(日曜日)からスタート

イメージ

 ネコ型ロボット、ニャンドロイド1号登場  人口頭脳が受講者の進み具合を見て話しかけてくる  膨大な学習データを瞬時に把握  本人も気づかないことまで明示  話しかける内容は昨年のトライアルで吟味済  続きを読む

オンライン部

2017-03-25

人名の覚え方

イメージ

 東京商工会議所の機関紙である『東商新聞』2082号(2017年3月20日)に、人の名前を忘れるのは当然で、覚えるには工夫が必要というコラムがありました。 初対面の人なら、会話の中に名前を挟むのが効果的だそうです。もちろん、イメージ化も有効です。戸山システムでは、覚えるべき... 続きを読む

オンライン部

2017-03-21

弁護士が案内する社会科見学

イメージ

http://www.toben.or.jp/pdf/shiminkoryu-chirashi.pdf#search=%27%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E5%BC%81%E8%AD%B7%E5%A3%AB%E4%BC%9A+%E7%A4%BE%E4%BC%9A%E7%A7%91%E8%A6%8B%E5%AD%A6%27 2017年度 東京弁護士会市民交流会メンバー募集 東京都内在住、在勤、在学の万16歳以上の方が対象です。募集... 続きを読む

オンライン部

2017-03-18

夏休みの偏差値の推移 

イメージ

 なぜ、今、夏休みの話題なのでしょうか?  次の文章を中学3年の1学期期末考査が終わってから読むよりも、春休み前の今、読む方が良いからです。先んずれば人を制すと言います。 夏は受験の天王山 私の経験では偏差値が5ぐらい上下するのは普通で10動くことも稀ではありません... 続きを読む

オンライン部

2017-03-16

明日から始まる小学校低学年講座

イメージ

 いよいよ始まります。小学校1年生から3年生向けのコースです。4年生や5年生でも、復習したという人は大歓迎です。元々、無学年制で、それぞれにあった所からスタートしますから、安心して取り組むことが出来ます。6年生が2年生の算数でも構いません、小学生が中学レベルの数学でも大丈夫で... 続きを読む

オンライン部

2017-03-16

双方向型学習システム

イメージ

通信教育って数ヶ月経つと封も開けずに積み上がっている印象が無いですか?一方的に講義されるオンライン教材も刺激が足りず飽きてしまうのは当然です。その点、すららは年齢に応じた様々なキャラクターたちが、先生役になって質問を投げかけ、間違えている箇所を教えてくれたり応援してく... 続きを読む

オンライン部

2017-03-16

難易度コントロール・システム

イメージ

選択式しかないドリルはあてずっぽうで答えやすく何度もやるうちに解答を覚えがち。すららのドリル(演習)はつまずきの根本的な原因をすららが見つけ出し、難易度をコントロールして「今必要な問題」を出題するのが大きな特徴。つまり、すららが「穴を見つけること」→「埋めること」を自動... 続きを読む

オンライン部

2017-03-16

、分かりやすいレクチャー、苦手判定ドリル、塾長によるフォロー、保護者と情報共有

イメージ

 スモールステップでわかりやすいインタラクティブ授業 1つの単元は10から15分程度で、小さな階段を少しずつ上るような構成。しかも授業は一方的ではなく、随所で先生役のキャラクターが問いかけを行い、問題に答えていくというインタラクティブスタイル。そのため、飽きることなく、適度な緊... 続きを読む

オンライン部

2017-03-13

勉強のし過ぎに御用心

イメージ

 小学校高学年は1日10分以上  家庭学習の傾向に多いのが「最初は一生懸命取り組んでいたのに段々勉強しなくなる」ことです。始めはロケットスタートで沢山勉強して順調ですが、ロケット状態が基準になって学習のハードルを高くしてしまい、「勉強しなかった」日があると気持ちが切れて、そ... 続きを読む

オンライン部

2017-03-12

2017年4月からシンガポール日本人学校で『すらら』導入

 戸山システムの基幹教材であるクラウド型学習応援プログラム『すらら』が、シンガポール日本人学校中学部ウエスト・コースト校(生徒数は約500人)で来月から導入されます。授業と家庭学習での運用が始まります。 皆様、御存知かも知れませんが、世界各地にある日本人学校の中でも最大規模... 続きを読む

オンライン部

2017-03-12

帰国して入試を受ける予定の皆さんへ

イメージ

 外務省『海外在留邦人実態調査)2015年10月1日 この外務省の資料に拠れば、帰国予定の長期滞在者は85万人ぐらいで、19歳以下は30万人ぐらいです。高校入試、大学入試で、帰国枠で受ける生徒さんが多いと思いますが、滞在期間は2年以上、帰国後2年以内などの条件がつくこと... 続きを読む

オンライン部

2017-03-11

戻る勇気を持ちましょう

イメージ

私は、学力とは建築であると考えています。土台が堅固でなければ、どうにもならないのです。高校3年の4月に「中学数学」に取り組む人は多くはないでしょうが、「戻る勇気」がある者が栄冠を勝ち取ります。文部科学大臣賞を受賞した自立学習応援プログラム「すらら」なら中学高校の数学を一気に学ぶ... 続きを読む

オンライン部

2017-03-11

新高1の皆さん、入学式の前に中学の総復習をしておきましょう。

イメージ

 国語 高1の春は、評論文の読解がテーマです。難しく感じる時は、中学国語から始めるとよいでしょう。論理的に読む力がついてきたら、小説文に入ります。読書好きだけれども国語が苦手という人は評論文を論理的に読むトレーニングが大事です。 数学 春休みは「中学数学総まとめテスト」と... 続きを読む

オンライン部

2017-03-10

社会人の学び直しに必要なことは5つだけ

イメージ

 1.今の実力を常に正しく理解していること  2.レベルに合った教材で勉強すること][[見出し:3.ライフスタイルに合わせた学習計画を立てること  4.モチベーションを維持する環境を整えること  5、決断して行動する  続きを読む

オンライン部

2017-03-10

3月17日から始まる小学校低学年コースの概要

イメージ

このたびの小学校低学年版は、公益社団法人『子どもの発達科学研究所』と共に、一般の低学年の生徒様はもちろんのこと、学習障がい(LD)など、学習に困難さをもつ子どもでも取り組みやすく、学力を伸ばせる教材とすることをコンセプトに開発いたしました。また、生徒様に... 続きを読む

オンライン部

2017-03-10

1件~15件(59件)

過去の15件

RSS
数学検定合格
数学検定実施団体認定校ステッカー

 検定に合格すると自信がつきます。「努力したから合格」なのです。自信がつけば、夢の実現に近づくことが出来ます。 それは数学検定も英語検定も国語力検定(ℤ...

毎月の学習報告
イメージ

【学習期間】2016/09/01~2016/09/30【学習時間】18時間01分55秒 【学習項目】 中学英語:・Stage1Lesson4unit13 He is not a Japanese girl. Sh...

 
このプロの紹介記事
戸山学院の竹内鉄雄さん

急がず休まず、努力を続けることで、生徒に自信をつけさせる個別指導塾(1/3)

戸山学院は新宿区の新大久保駅と西早稲田駅、それぞれの駅からほど近い場所に位置する学習塾です。現在小4から高3までの児童・生徒が通っていて、なかでも高校受験と大学入試で数多くの実績を誇っているそうです。塾長である竹内鉄雄さんは、元教員。退...

竹内鉄雄プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

元教員が提供する通塾とデジタル教材を融合させた効果的な学習法

会社名 : 戸山学院早稲田校
住所 : 東京都新宿大久保2-21-10 ジュネス大久保102 [地図]
TEL : 03-6233-9575

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6233-9575

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹内鉄雄(たけうちてつお)

戸山学院早稲田校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
返済不要の給付型奨学金制度のある大学(2017年1月28日現在)

 神奈川大学 http://www.kanagawa-u.ac.jp/admissions/faculty/stipendiary/overview/ 東京富士大学 h...

[ スカラシップ ]

土曜授業が6年間続くと学習時間は
イメージ

 土曜授業が3時間とすれば  50分かける3で150分  年間35週として5250分  それが6年間...

[ センター試験 ]

子供の貧困問題の深刻化
イメージ

 本日、JIJICOに、子供の貧困問題に関する私の記事が配信されました。1人でも多くの方々の目に触れることを願っ...

[ スカラシップ ]

高校入試における英語外部検定試験導入の動き
イメージ

             大学入試における英語4技能測定   上智、早稲田、東京理科、明治、青山学院、明...

[ 英語検定対策 ]

スピーキングが大事な理由を御存知ですか?
イメージ

 今日は、旧知の塾長から電話があり、色々と話しましたが、「これからはスピーキング」ということになりました。...

[ 英語検定対策 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ