コラム一覧 :書籍紹介

1件~15件(43件)

過去の15件

『最終講義 生き延びるための六講』(内田樹)

イメージ

 2011年1月22日 神戸女学院大学  高校生の皆さんは内田樹(うちだ・たつる)先生の本を読むように勧められたことがあるかも知れません。大学入試の現代文で、出てくることが多いからです。 この本で6回分の講義が収録されており、それぞれ熟読玩味することで、思索を深めていくこと... 続きを読む

書籍紹介

2017-08-25

『哲学の風景』(沢田 弁茂)

イメージ

『哲学の風景』(沢田 弁茂) [編集]「人間の心の在り方と眼に見える風景の在り方」が テーマのようです。    2003年度の都立高校の入試問題に出たのですが、  最後に、内容を踏まえてスピーチをするためのメモを 200字以内で書くという設問があります。  以前、... 続きを読む

書籍紹介

2017-04-17

『文化の戦略』(加藤淳平) 

イメージ

 1996年の上梓ですが、頷ける内容ばかりです。 「人間がものを考えるのは言葉によってですから、 言葉が正確に話せないとは、ものが正確に考えられない ということでもあるのです。」(166ページ:5行から6行) 「小学校における国語の学習は、人の一生の基礎的な言語能力、思... 続きを読む

書籍紹介

2017-04-10

『リメディアル教育研究』Vol.11(2016)№2

イメージ

https://www.jstage.jst.go.jp/browse/jade/-char/ja/厳密にいえば、書籍ではありませんが、一応、書籍紹介の範疇にしておきます。私が属する日本リメディアル教育学会の学会誌です。私は英語部会の会員ですが、ここには色々な部会があり、リメディアル教育に関する研究と実践が行われてい... 続きを読む

書籍紹介

2017-03-27

『ことばと文化』(鈴木孝夫)

イメージ

 大言語としての「日本語」  世界には多くの言語がありますが、使用人口1億を超えるものは そう多くはありません。  「日本語」は、その観点からするとベストテンに入ります。 立派な大言語です。これは鈴木孝夫の『日本語教のすすめ』にも書いてありますが、私は、これに加えて、... 続きを読む

書籍紹介

2017-03-26

『桑田真澄 ピッチャーズ バイブル』(石田雄太) 

イメージ

 「松坂大輔や上原浩治」が「座右の書」と呼び、「プロを目指す野球少年」にもお勧めの本だそうです。  1992年9月10日(水)巨人対横浜 第24回戦 巨人の先発は桑田真澄 8回を112球で終え、マウンドを譲るのですが、「技術の章」に詳細に記されています。  「19... 続きを読む

書籍紹介

2017-03-24

『小学校学力格差に挑む:誰が学力を獲得するのか』(耳塚寛明) 

イメージ

 2012年1月24日のソネット・ブログの記事です  お茶の水女子大学教育・研究成果コレクション(Tea Pot)に収められています。 グーグル・スカラを開き「学力格差」と打ち込むと出てきます。  教育には「思い」が必要ですが、議論の出発点となる「データ」も不可欠です。 世... 続きを読む

書籍紹介

2017-03-15

『教育を経済学で考える』(小塩隆士) 

イメージ

 2010年7月4日のソネット・ブログ記事です。 「おしお・たかし」さんは東京大学教養学部で国際関係論を学び、 経済企画庁に入庁しました。その後、イェール大学け経済学の修士号を取得。JPモルガンを経て立命館大学経済学部助教授、 東京学芸大学教育学部助教授。大阪大学で... 続きを読む

書籍紹介

2017-03-13

おはようからおやすみまでの科学』(佐倉統、古田ゆかり) 

イメージ

 2010年5月5日にソネット・ブログに書いた記事  神奈川県公立高校他の国語の入試問題に採用された作品です。複数の公立・私立で同年度に同一の著書が採用されることは時折あるのですが、その1つです。  科学技術は社会の一部になっているので、 面倒でもきちんと付き合... 続きを読む

書籍紹介

2017-03-11

『日本の所得格差と社会階層』(樋口美雄、財務省財務総合政策研究所) 

イメージ

 2010年6月4日のソネット・ブログ投稿記事  主な内容は以下の通りです。 1、所得格差の拡大はあったのか2、日本における資産格差 3、パネル・データにみる所得階層の固定化と意識変化 4、階層再生産の神話 5、社会階層と階層意識の国際比較 6、教育に... 続きを読む

書籍紹介

2017-03-10

『名門中学 最高の授業』(鈴木隆祐) 

イメージ

『名門中学 最高の授業』(鈴木隆祐) [書籍紹介] [編集] 中学受験するにしてもしないにしても、 本書で採り上げられている中学の授業は知る価値があると思います。  勿論、授業を公開しない学校もあるのですが、ここで取材を受けた麻布、開成、武蔵、桐朋、 駒場東邦、海城、... 続きを読む

書籍紹介

2017-02-19

『日本の思想』(丸山真男)

イメージ

 東大の推薦入試で丸山真男や加藤周一が出たそうですが、國學院大學久我山高校の『新書の100冊』に丸山真男の著作があります。 本書は1961年に上梓されたので、もう50年以上前のものです。これについては多くの秀逸なレビューがあるのですが、その中に「戦後の古典」と評している人がい... 続きを読む

書籍紹介

2017-02-13

『永遠平和のために』(イマヌエル・カント)

  明治大学文学部読書感想文コンクール課題図書(第2回:2010年)のうちの1点です。200年以上前に書かれたもので、邦訳も複数出ています。 高校生が、これを読んで感想文を書いたら、どうなるか興味深いのですが、例えば、ここに日本や中国が登場していれば、そこから考え始めると... 続きを読む

書籍紹介

2017-02-12

『アルジャーノンに花束を』(ダニエル・キース)

 2010年に行われた第2回明治大学文学部読書感想文コンクール課題図書です。サイエンス・フィクションですが、宇宙人や人工頭脳などは登場しません。 誰々に花束をというタイトルなら、「誰々」が何者か、「誰が」花束を渡すのかなどが気になります。 独自の設定の作品なので、邦訳... 続きを読む

書籍紹介

2017-02-09

『兎の眼』(灰谷健次郎)

 第2回明治大学文学部読書感想文コンクール(2010年)の課題図書の1点です。有名な作品なので、読んだことはないけれども粗筋は聞いたことがあるという方も少なくないと思います。 主人公は小学校の教員で、舞台は学校なので、高校生も読みやすい作品かも知れません。 思いを行... 続きを読む

書籍紹介

2017-02-08

1件~15件(43件)

過去の15件

RSS
英検対策無料メルマガ
イメージ

 2015年度に1億人を超えました。センター試験に代わる新テストでは英語4技能をバランスよく測定することになります。英検などの外部検定利用タイプ入試も増えてい...

毎月の学習報告
イメージ

【学習期間】2016/09/01~2016/09/30【学習時間】18時間01分55秒 【学習項目】 中学英語:・Stage1Lesson4unit13 He is not a Japanese girl. Sh...

 
このプロの紹介記事
戸山学院の竹内鉄雄さん

急がず休まず、努力を続けることで、生徒に自信をつけさせる個別指導塾(1/3)

戸山学院は新宿区の新大久保駅と西早稲田駅、それぞれの駅からほど近い場所に位置する学習塾です。現在小4から高3までの児童・生徒が通っていて、なかでも高校受験と大学入試で数多くの実績を誇っているそうです。塾長である竹内鉄雄さんは、元教員。退...

竹内鉄雄プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

元教員が提供する通塾とデジタル教材を融合させた効果的な学習法

会社名 : 戸山学院早稲田校
住所 : 東京都新宿大久保2-21-10 ジュネス大久保102 [地図]
TEL : 03-6233-9575

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6233-9575

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹内鉄雄(たけうちてつお)

戸山学院早稲田校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
公立中学の授業時数(3年間)と27か月の部活の活動時間
イメージ

中学の授業時数(3年間合計)国語:385社会:350 数学:385 理科:385 ...

[ 西早稲田中学 ]

返済不要の給付型奨学金制度のある大学(2017年5月21日現在)

 神奈川大学 http://www.kanagawa-u.ac.jp/admissions/faculty/stipendiary/overview/理系学部で自宅外通学...

[ スカラシップ ]

土曜授業が6年間続くと学習時間は
イメージ

 土曜授業が3時間とすれば  50分かける3で150分  年間35週として5250分  それが6年間...

[ センター試験 ]

子供の貧困問題の深刻化
イメージ

 本日、JIJICOに、子供の貧困問題に関する私の記事が配信されました。1人でも多くの方々の目に触れることを願っ...

[ スカラシップ ]

高校入試における英語外部検定試験導入の動き
イメージ

             大学入試における英語4技能測定   上智、早稲田、東京理科、明治、青山学院、明...

[ 英語検定対策 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ