コラム一覧 :センター試験

1件~15件(43件)

過去の15件

ライバルと一緒にセンター過去問を解きませんか

イメージ

 センター試験を目指す高校2年生の皆さん、仲間と一緒に、日を決めて過去問を解きませんか。例えば毎月、第一土曜日に英語、第二土曜日に数学、第三土曜日に国語(近代以降の文章)などと決めて、点数をラインなどで共有するのです。 同じ高校の仲間、他の高校の仲間、誰でも構いません。... 続きを読む

センター試験

2018-02-16

日曜日午前中の塾生とのやりとり

イメージ

「今日のセンター過去問は何をしますか」「2010年度英語の予定です」「採点したら、点数を教えてください」「はい、分かりました。」通学部の塾生も毎日来るわけではないので、メールで進捗管理をします。センター試験、英語検定、数学検定などの過去問、英単語暗記、英語音読など... 続きを読む

センター試験

2018-02-11

グッド・ニュースを作りましょう

イメージ

 戸山学院早稲田校には通学部とオンライン部があります。前者は塾生と塾長が顔を合わせますが、入室すると、「何か良いニュースはありますか」と塾長が尋ねます。 どんなことであれ、何か、良いことがあり、それを塾で伝えることが出来れば、それは幸せな1日だと思うのです。学校の小テ... 続きを読む

センター試験

2018-02-03

センター国語(小説)の出典作品を読みませんか

イメージ

全てではありませんが、列記します。『幽霊』 (北杜夫)『少年』( 神西清) 『道草』 (夏目漱石)有名な作品をいくつも書いていますが、これが選ばれました。 『ブリキの金魚』 (中里恒子)『 おとうと』 (幸田文)『幼年時代』 (室生犀星)『司令の休暇』( 阿部昭) ... 続きを読む

センター試験

2018-01-14

センター国語(評論)出典作品を読んでみませんか

イメージ

 新宿区立中央図書館を利用しましょう 戸山学院早稲田校から歩いて数分の所にありますので、活用しましょう。センター試験で出された作品以外にも探してみるのも楽しいと思います。 仲間と読み合うのもお勧め  ペアを組み、分担を決めて読み、その内容を相手に「3分間」で伝えるとい... 続きを読む

センター試験

2018-01-14

センター試験の時間割に合わせた学習時間帯

イメージ

 0930から1030  1120から1220  1340から1440  1640から1740 明日の日曜日、このように家庭学習する高校2年生もいると思います。戸山学院早稲田校の推奨プランです。 続きを読む

センター試験

2018-01-13

高校1年の3学期からすべきこと

イメージ

 国語  まずは評論文の読解を進めます。評論の論理構造を学習することで、将来必要とされる論路的な考え方、プレゼンをする際の力となってくれます。それと並行して、対象となる時代や国についても勉強しておきましょう。例えば、フランス革命前夜のフランスなのか、戦国時代の日本なのか、そ... 続きを読む

センター試験

2017-12-12

受験までの過ごし方は人それぞれ(1000本目のコラム)

イメージ

12月になり、高校3年生に、そろそろ受験モードに入る時期が来たので、今までの自分を振り返り、これからの学習について真剣に考えるきっかけとなるような話をしています。 高校3年生には、これから3月までの過ごし方が話題の中心になるのですが、たいていの受験生は「不安」と戦いながら受... 続きを読む

センター試験

2017-12-06

センター漢文と古文対策は音読から始めましょう

イメージ

 英語の音読はする人は多いのですが、実は漢文と古文も音読すると相当な効果があります。外国語だと考えるのです。飛行機もインターネットもない時代の文章なので、「現代英語」よりも難しいかも知れません。 急いで行くといっても、飛行機も新幹線も自動車もないので、歩くか、馬に乗るし... 続きを読む

センター試験

2017-12-04

現役で大学に行きたい高校1年生の皆さんへ

イメージ

 現在の学力はどうですか 1、学校の勉強ができていない  これは困りますね。2、学校の成績は良いが、模試を受けたら悪かった  大学入試は全国大会です。3、現役合格したい  浪人すれば、予備校の費用と大卒初任給の12か月分及びボーナスまで考えると、  300万円か... 続きを読む

センター試験

2017-12-04

多様化する大学入試

イメージ

 私立大学は推薦とAOで半数  皆さん、ご存知かもしれませんが、私立大入学者の約5割が推薦・AO入試での合格者となり、一般入試と並ぶメジャーな方式となっていますので、「筆記試験」(センター試験・一般入試)か「面接重視」(指定校及び公募推薦・AO入試)のいずれかを選択することになり... 続きを読む

センター試験

2017-11-29

センター試験の英語、何とかしたい皆さんへ

 現役合格しましょう  浪人すれば、予備校の学費は50万円から100万円  大卒初任給20万円(年間240万円)の給与が得られません  ボーナスが年間60万円だとすれば、300万円  合計で350万円から400万円のマイナス もしも、英語だけ、何とかすれば、センタ... 続きを読む

センター試験

2017-11-26

センター試験に代わる新テストの内容(英語4技能を中心に)

イメージ

  現行のセンター試験は新テストに移行します どのように変わるかについては、ある程度知られるようになりましたが、充分に理解している人は多くはないようです。 英語は4技能を統合した力が問われます 大学入試の英語は長い間、リーディングだけが課されていました。その後、リス... 続きを読む

センター試験

2017-11-07

実力テストが心配な高校1年生の皆さんへ(900番目のコラム)

 校内定期考査も試験です。  実力テストも試験です。  さて、どちらが大学入試に近いでしょうか。  実は分かっていることですね。高校入試か中学入試、どちらかを経験しているはずです。範囲が広い試験に対応できないと困るのです。 付け焼刃では、入試突破は無理でしょう。 ... 続きを読む

センター試験

2017-10-24

『数学Ⅰスタンダード』(東京書籍)年間指導予定

イメージ

 1章 数と式 20コマ  2章 集合と論証 8コマ 累積28コマ  3章 2次関数27コマ 累積55コマ  4章 図形と計量 20コマ 累積65コマ  5章 データの分析 10コマ 累積75コマ 高校1年生の皆さん、進み具合はどうですか。 続きを読む

センター試験

2017-09-23

1件~15件(43件)

過去の15件

RSS
英検対策無料メルマガ
イメージ

 2015年度に1億人を超えました。センター試験に代わる新テストでは英語4技能をバランスよく測定することになります。英検などの外部検定利用タイプ入試も増えてい...

毎月の学習報告
イメージ

【学習期間】2016/09/01~2016/09/30【学習時間】18時間01分55秒 【学習項目】 中学英語:・Stage1Lesson4unit13 He is not a Japanese girl. Sh...

 
このプロの紹介記事
戸山学院の竹内鉄雄さん

急がず休まず、努力を続けることで、生徒に自信をつけさせる個別指導塾(1/3)

戸山学院は新宿区の新大久保駅と西早稲田駅、それぞれの駅からほど近い場所に位置する学習塾です。現在小4から高3までの児童・生徒が通っていて、なかでも高校受験と大学入試で数多くの実績を誇っているそうです。塾長である竹内鉄雄さんは、元教員。退...

竹内鉄雄プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

元教員が提供する通塾とデジタル教材を融合させた効果的な学習法

会社名 : 戸山学院早稲田校
住所 : 東京都新宿大久保2-21-10 ジュネス大久保102 [地図]
TEL : 03-6233-9575

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6233-9575

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹内鉄雄(たけうちてつお)

戸山学院早稲田校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
塾で英会話もやりたい西早稲田中学3年生の皆さんへ
イメージ

2018年5月から、戸山学院早稲田校通学部では中高生コースを全てスカイプ英会話マンツーマン・レッスン付きと...

[ 高校入試 ]

2020年問題の概要
イメージ

 大学入試が大きく変わります  皆さんは「大学入試改革」がテレビや新聞で取り上げられ、何となく今後大学入...

[ 大学入試 ]

英語検定スピーキング対策コース
イメージ

 外国人講師によるマンツーマン・スカイプ・レッスン  週1回:25分  プラス英文法レッスン:75分 ...

[ 英語検定対策 ]

理系学部の自宅外通学で800万円が支給される神奈川大学の給費制度

       私立文系学部の学費は400万円  私立大学文系で概ね400万円が必要です。教育資金の他に...

[ スカラシップ ]

東京富士大学(高田馬場)のスカラシップは総額444万円

           学資保険の積立額は200万円ですか?  私立大学文系学部の学費は400万円程度が...

[ スカラシップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ