コラム

 公開日: 2016-09-03  最終更新日: 2016-09-04

夢に飢えていた時代

 これは『南極シリーズ』の前編「運命の船『宗谷』発進」と後編「極寒 南極越冬隊の奇跡」を視聴しての感想です。
 
                           

『船頭小唄』

 東京大学理学部の教授である永田武は『船頭小唄』をアコーデオンを弾きながら歌っていました。国土は荒廃し、東大の学生も覇気がなく、沈滞した空気でした。世が世ならノーベル賞かも知れないと言われた気鋭の物理学者である永田も意気消沈していたのです。
                          

国際郵便

 そこに国際郵便が届きます。南極観測を複数の国でやろうという内容でした。地球の謎を解明する鍵が南極大陸にあるのです。永田は欣喜雀躍し、準備のための国際会議に出向きます。しかし、戦勝国ばかりの席で、不信感を突き付けられ、日本の能力も疑われます。永田は決然と「できます」と答えましたが、見通しは軽くはありませんでした。
                    

夢に飢えていた時代の希望

 帰国後、各方面に働きかけるのですが、誰も相手にしてくれず、とうとう変人扱いされるようになります。そんな時、朝日新聞社の編集局長をしていた広岡知男が「私も南極に行くべきだと思います。」と告げます。朝日新聞はキャンペーンを始めました。次々に記事が出て、ついに募金運動まで始まりました。子供たちが小銭を募金するようになりました。番組の言葉を借りれば「夢に飢えていた時代」でした。そして、政府が動きました。閣議決定で南極観測が決まり、予算もつきました。
                   

時間との戦い

 しかし、準備期間は短く、新しい船を建造では間に合わないので、中古船を探し、それを改造することになりました。白羽の矢が立てられたのは『宗谷』でした。2次大戦で輸送船として徴用され、魚雷が命中したのですが、不発弾で沈没を免れた船です。その「強運」に賭けようという空気もあったようです。設計図は戦艦大和の図面を描いた人物に託されます。見事な図面が出来上がりますが、短い期間なので、大手造船会社は引き受けず、横浜の浅野ドックという船体修理専門の会社が手掛けることになりました。凄腕の職人がそろう会社でしたが、『宗谷』は手強く、徹夜でも間に合わないほどの修理箇所がありました。社長は決断しました。横浜中の溶接工に呼び掛けて、協力を求めたのです。
                 

極寒と強風に耐える装備の調達

 北海道の網走で、装備品のテストが行われました。南極大陸の気温と風に耐えられるかどうかのテストでしたが、散々な結果となりました。その様子を知った企業から次々に支援が寄せられました。ホンダはオイルの凍らない風力発電機を無償提供してくれました。東京通信工業(後のソニー)は極寒に耐える通信機、竹中工務店は現地で建築の素人が組み立てられる住宅といった具合です。述べ、1000を超える企業が協力したそうです。
  竹中工務店 日本初のプレハブ住宅竹中工務店が作った南極仕様のプレハブ住宅
               

晴海埠頭で1万人の見送り

 『宗谷』は東京の晴海埠頭から南極に向かいました。海上保安庁の乗組員までが船酔いになるほどの激しい揺れが続く海を越えて、南氷洋に着きますが、分厚い氷に阻まれ、前進できなくなりました。毎日、氷を眺めているうちに細ひひび割れを見つけ、そこを割りながら進むことにしました。ようやく接岸し、『昭和基地』の建設が始まりました。
               

越冬すべきか否か

 ここで大きな問題がありました。予定では、このまま帰国し、越冬は次回なのですが、次の機会がどうなるか分らないから今回、越冬しようという西堀副隊長の提案があったのです。これは閣議決定された国家プロジェクトなので、現場判断で、どこまで予定を変えることが許されるかという難しい問題になりますが、番組を見る限りでは、永田隊長の権限は相当大きかったようです。
               

11人の越冬隊

 西堀副隊長の提案が受け入れられ、11人が越冬することになりました。越冬隊の隊長は西堀榮三郎、19歳の時、来日したアインシュタインの通訳を務め、京都を3日間、案内した経験を持つ技術者で冒険家です。東芝時代は真空管の研究で名を長谷、その後は、世界各地の冬山に登りました。西堀が南極に行くと聞いて、ぜひ一緒に行きたいと名乗り出た山男たちもいたそうです。多彩な人物で雪山賛歌(ダークダックス)の作詞者としても知られます。19歳で進路に迷っていた西堀にアインシュタインは「新しいことをやりなさい」とアドバイスしたそうです。「やってみる勇気が大事」と西堀は考えました。
               

セーターの山

 東京の文部省には全国からセーターが送られてきました。南極は寒いので、セーターを着てくださいということなのですが、送る方法がなく、セーターは山のように積まれました。
           

黒部川第四発電所建設工事

 南極観測事業は、黒部川第四発電所の工事をする人々にも大きな影響を与えました。「越冬隊に負けるな」という声が上がり始めました。
               

アマチュア無線

 気合い充分で観測作業を始めた越冬隊員たいですが、は南極の冬の厳しさに打ちのめされ、疲労困憊となり、室内に閉じこもり、麻雀ばかりするようになりました、越冬隊長の西堀は何も言わず、1人で観測作業を続けました。そんなある日、通信室で西堀は通信担当者に言いました。「アマチュア無線で呼び掛けてみろ」と。「CQ、CQ、こちらは南極、昭和基地」と世界に向かって呼び掛けると、「日本隊は、どんな観測をしているのか」という返事が来たのです。自分たちの観測は世界が注目しているということが隊員たちに伝わりました。私はアマチュア無線が主役のフランス映画映画『空と海の間に』を思い出しました。
               

研究小屋の火事

 それから、岩、ペンギン、オーロラなど、個々の隊員は自分の観測テーマの集中し、データを集め、記録し始めました。北村泰一は、オーロラ観測のため、毎日徹夜をし、とうとう観測小屋で居眠りをしてしまいました。倒れたストーブの火が新聞紙に燃え移り、北村は逃げるのがやっとでした。調査データも観測機器も失い、茫然自失でした。
              

手作りの観測機器

 数日後、北村は西堀隊長の部屋に呼ばれました。叱責されると思いました。しかし、西堀は黙って、手製の観測機器を渡しました。北村は後に、西堀が「北村を手ぶらで帰すわけにはいかない」と言っていたことを知ります。
 

数学検定協会監修の実力判定テストを受けられます。


公益財団法人日本数学検定協会監修の数学検定模擬試験を新宿区内で受けるなら、戸山学院早稲田校へどうぞ。詳細は数学検定協会のプレス・リリースを御覧ください。
https://www.su-gaku.net/pdf/pdf20151116111414.pdf


https://twitter.com/manabinoshiro

この記事を書いたプロ

戸山学院早稲田校 [ホームページ]

講師 竹内鉄雄

東京都新宿大久保2-21-10 ジュネス大久保102 [地図]
TEL:03-6233-9575

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
数学検定合格
数学検定実施団体認定校ステッカー

 検定に合格すると自信がつきます。「努力したから合格」なのです。自信がつけば、夢の実現に近づくことが出来ます。 それは数学検定も英語検定も国語力検定(ℤ...

毎月の学習報告
イメージ

【学習期間】2016/09/01~2016/09/30【学習時間】18時間01分55秒 【学習項目】 中学英語:・Stage1Lesson4unit13 He is not a Japanese girl. Sh...

 
このプロの紹介記事
戸山学院の竹内鉄雄さん

急がず休まず、努力を続けることで、生徒に自信をつけさせる個別指導塾(1/3)

戸山学院は新宿区の新大久保駅と西早稲田駅、それぞれの駅からほど近い場所に位置する学習塾です。現在小4から高3までの児童・生徒が通っていて、なかでも高校受験と大学入試で数多くの実績を誇っているそうです。塾長である竹内鉄雄さんは、元教員。退...

竹内鉄雄プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

元教員が提供する通塾とデジタル教材を融合させた効果的な学習法

会社名 : 戸山学院早稲田校
住所 : 東京都新宿大久保2-21-10 ジュネス大久保102 [地図]
TEL : 03-6233-9575

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6233-9575

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

竹内鉄雄(たけうちてつお)

戸山学院早稲田校

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
土曜授業が6年間続くと学習時間は
イメージ

 土曜授業が3時間とすれば  50分かける3で150分  年間35週として5250分  それが6年間...

[ センター試験 ]

子供の貧困問題の深刻化
イメージ

 本日、JIJICOに、子供の貧困問題に関する私の記事が配信されました。1人でも多くの方々の目に触れることを願っ...

[ スカラシップ ]

高校入試における英語外部検定試験導入の動き
イメージ

             大学入試における英語4技能測定   上智、早稲田、東京理科、明治、青山学院、明...

[ 英語検定対策 ]

これからはスピーキングが大事
イメージ

 今日は、旧知の塾長から電話があり、色々と話しましたが、「これからはスピーキング」ということになりました。...

[ 英語検定対策 ]

学力向上と偏差値アップ
イメージ

 私がヤフー知恵袋に専門家登録してから、受験に関する色々な質問に回答していますが、「学力」と「偏差値」に関...

[ 知恵袋 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ