コラム

 公開日: 2011-06-09  最終更新日: 2014-07-31

なぜ 何度も失敗するのか?

 人類の長い歴史も示す永遠の課題だが、自分も含めて失敗だらけの日常をあらためて
考えてみたいと思う。

 少し前の話だが、第二次大戦で日本は大敗をした。
そのことについて研究した「失敗の本質」(注1)という本によると、失敗の主たる理由は

1、情報収集不足
 米国はあらゆる方法を使って膨大な情報収集をしてたし、日本軍の暗号も米軍に解読
されていた。

しかし、日本では子飼いの部下ばかり集めて意思決定がタコツボ化し、精神論や「大和
魂」が重視されており、後れをとった。

2、戦略の失敗
 戦略目的が曖昧なため戦線の優先順位が決まらず、兵力を小出しにして全滅したり、
短期決戦のスタンドプレーや補給を無視した人海戦術が横行していた。
結局、戦術の失敗は戦闘で補うことはできず、戦略の失敗は戦術で補うことはできない。

 等だとしているが、当たり前すぎる理由だ。
当時、日本の末期的状況下ではそのような方向へ組織が向かい崩壊していくのだろう。


 次に、企業についてみると、偉大な企業が衰退に向かう時は、次の5段階を経ること
が多いという。(注2)

①第1段階「成功から生まれる倣慢」
成功したことにより、自分たちの長所と能力を過大評価し、その結果、当初に成功を
もたらした真の基礎的要因を見失ってしまう。

②第2段階「規律なき拡大路線」
 倣慢から規律なく規模を拡大し、成長率を高め、世間の評価を高めるなど、経営陣が
「成功」の指標と見なすものは何でも貪欲に追求する。

③第3段階「リスクと問題の否認」
 拡大路線を続けていると、様々なリスクや問題が生じるが、問題を直視せず、リスク
や問題を否認する。

④第4段階「一発逆転策の追求」
 衰退が誰の目にも明らかになった時、一発逆転狙いの救済策にすがろうとすると、衰
退への道を急速に進むことになる。

⑤第5段階「屈服と凡庸な企業への転落か消滅」
すべてが悪循環に陥る。
財務力が衰え、士気が低下していく。

その結果、身売りを決める場合もあれば、衰退して凡庸な企業になる場合もある。
極端な場合には企業が消滅する。
 最近の新聞紙上で、崩壊に向かっている企業をよく見かける。
.


    個人的にも納得できませんか?
    では、解決策は次回検討してみたいと思います。
.


                    とおやま ひでゆき

なぜ 何度も失敗するのか?


(注1)
「失敗の本質」 (中公文庫) 戸部 良一 (著)
防衛大の教官と野中郁次郎氏が日本軍の組織としての欠陥を分析した、戦略論の古典。

(注2)
ビジョナリー・カンパニー3衰退の五段階   ジェームズ・C・コリンズ著
『ビジョナリー・カンパニー』『ビジョナリー・カンパニー2飛躍の法則』に続く第3
弾。かつて偉大だった企業がなぜ衰退するのか、その要因と衰退の経緯を明らかにする。



    <お知らせ>
 6月セミナー       
*6月22日(火)13時半 「自社で始める社会保険手続き」
   無料 20名当事務所 講師、所長他。
*6月14日(火)10~12時「会社設立無料相談会」


<所員ブログ>
http://blogs.yahoo.co.jp/tji3min/
=========================================
   公認会計士 遠山事務所
   税理士法人 とおやま
   会社設立 相続税 東京都新宿区 経理代行
   URL http://www.to-yama.com
      TEL 03-5285-4123
=========================================

会社設立東京
http://www.to-yama.com/kaisyaseturitu/seturitu.html

相続税東京
http://www.to-yama.com/souzoku/souzokusoudannjyo.html

経理代行東京
http://www.to-yama.com/outsourcing/keiridaikou.html

この記事を書いたプロ

税理士法人とおやま [ホームページ]

税理士 遠山秀幸

東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル6F [地図]
TEL:03-5285-4123

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談案内
相続無料相談

相続無料相談    初回ご相談は30分無料です。お気軽にお電話でお申込み下さい。・遺言書作成お手伝い・遺産分割協議書作成お手伝い・相続手続きお手伝い・相...

料金のご案内
会社設立料金0円で安く設立!

会社設立料金0円   プロに手続きを任せると順調に安く設立できます。会社設立の専門家<料金のご案内>設立手数料0円+実費20万5千円=20万5千円(税務顧問契約...

 
このプロの紹介記事
相続、法人に強い公認会計士&税理士 遠山秀幸さん

東京都新宿区を中心に開業以来関与した法人は800社以上 会社設立・法人設立や相続税申告の事例数は圧巻(1/3)

 高田馬場駅からすぐのところにある大きなビル。その1フロアに遠山さんが所長を務める「税理士法人とおやま」があります。総勢30名超のスタッフが働く大所帯が手がけるのは税理士一般業務のほか、法人・個人の信用調査サービス、決算前検討会、税法等の改...

遠山秀幸プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

800社の実績。失敗しない会社設立は税理士法人とおやま

事務所名 : 税理士法人とおやま
住所 : 東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル6F [地図]
TEL : 03-5285-4123

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5285-4123

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠山秀幸(とおやまひでゆき)

税理士法人とおやま

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
運を引き寄せる5つの方法
税理士 新宿区

 運を引き寄せる5つの方法  経営の8割は運で決まるというのは澤田さんです。(注1)運のいい人も悪い人も一読の...

[ 東京の税理士が考える ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その1 新宿区の会社設立

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その2 新宿区の会社設立

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その3 新宿区の会社設立 

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算日の変更 決算月の決め方 その4 新宿区の会社設立

決算日の変更なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「あ...

[ 会社設立・起業の成功 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ