コラム

 公開日: 2011-03-28  最終更新日: 2014-07-31

地震対策情報(助成金、給与、申告延期)2

東日本大震災支援
 先日TVを見ていると、かつて訪れた日本三景の松島が無残な状態になっていて心が
痛んだ。

しかし、松島の小さな点在する島が津波の防波堤になって、被害は最小限で済んだと
報道されていた。

被害の状況は日増しにその甚大さが認識されていくが、関係者の皆さんに少しでもお
役にたてればと思う。
 以下、前回の寄付等の地震対策情報とあわせて参考にして頂ければと思う。(注1)

1、助成金
 雇用調整助成金は、事業活動の縮小を余儀なくされた事業主が、一時的に休業等を
 行った場合、その手当相当額等の(中小企業で原則)8割を助成する。(注2)

2、給与支払い60% か ゼロ?
 経営者の都合により休業する場合は、給与支払は60%以上払わなければなりません
 が、計画的停電の影響により会社や工場を閉めざるを得ない場合は支払わなくても
 よいようです。(厚生労働省通達)

 支払わない場合は従業員等への影響が大きいので慎重に検討すべきである。(注3)
 給与支払いゼロのケースを、この時期に厚生労働省通達で出すことの経緯は分からな
 いが、それだけ事態がひっ迫していることを示している。

3、申請や、申告期限延長
 被害を受けた地域における確定申告・納付等、助成金の申請について期限の延長等
 の扱いがあります。




      いま何が出来るか?
      寄付や計画停電協力等、身近で出来ることから協力しましょう。




                とおやま ひでゆき





(注1) 地震対策情報
http://blogs.yahoo.co.jp/tjiblog/34365161.html

(注2) 雇用調整助成金の主な受給の要件
(1)雇用保険の適用事業主であること
(2)次のいずれかの生産量要件を満たす事業主

 I. 売上高又は生産量などの事業活動を示す指標の最近3か月間の月平均値がその直前
  3か月又は前年同期に比べ5%以上減少していること。

 II. 売上高又は生産量などの事業活動を示す指標の最近3か月の月平均値が前々年同期
  に比べ10%以上減少していることに加え、直近の決算等の経常損益が赤字であるこ
  と。

 III. 円高の影響により生産量、売上高などの回復が遅れている事業主であり、生産量
  等の最近3か月間の月平均値が3年前同期に比べ15%以上減少していることに加え、
  直近の決算等の経常損益が赤字であること。
   http://www.mhlw.go.jp/general/seido/josei/kyufukin/a01-1.html

(注3) 計画停電時の休業手当について
   http://www.mhlw.go.jp/bunya/roudoukijun/other/110316.html


    <お知らせ>
 3、4月セミナー       
 *平成23年 3月24日(木)「これで会社を守れる!労働基準法のポイントセミナー」
  15時半~17時 20名 当事務所セミナー室
        一般2,000円、会員0円 講師、当社税理士・社会保険労務士。
       

*平成23年4月26日(木)15時半 「会社を守れる!社会保険料削減セミナー」無料  
  20名当事務所セミナー室
  講師、当社社会保険労務士他。

<所員ブログ>
http://blogs.yahoo.co.jp/tji3min/
=========================================
   公認会計士 遠山事務所
   税理士法人 とおやま
   会社設立 相続税 東京都新宿区 経理代行
   URL http://www.to-yama.com
      TEL 03-5285-4123
=========================================

会社設立東京
http://www.to-yama.com/kaisyaseturitu/seturitu.html

相続税東京
http://www.to-yama.com/souzoku/souzokusoudannjyo.html

経理代行東京
http://www.to-yama.com/outsourcing/keiridaikou.html

この記事を書いたプロ

税理士法人とおやま [ホームページ]

税理士 遠山秀幸

東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル6F [地図]
TEL:03-5285-4123

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談案内
相続無料相談

相続無料相談    初回ご相談は30分無料です。お気軽にお電話でお申込み下さい。・遺言書作成お手伝い・遺産分割協議書作成お手伝い・相続手続きお手伝い・相...

料金のご案内
会社設立料金0円で安く設立!

会社設立料金0円   プロに手続きを任せると順調に安く設立できます。会社設立の専門家<料金のご案内>設立手数料0円+実費20万5千円=20万5千円(税務顧問契約...

 
このプロの紹介記事
相続、法人に強い公認会計士&税理士 遠山秀幸さん

東京都新宿区を中心に開業以来関与した法人は800社以上 会社設立・法人設立や相続税申告の事例数は圧巻(1/3)

 高田馬場駅からすぐのところにある大きなビル。その1フロアに遠山さんが所長を務める「税理士法人とおやま」があります。総勢30名超のスタッフが働く大所帯が手がけるのは税理士一般業務のほか、法人・個人の信用調査サービス、決算前検討会、税法等の改...

遠山秀幸プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

800社の実績。失敗しない会社設立は税理士法人とおやま

事務所名 : 税理士法人とおやま
住所 : 東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル6F [地図]
TEL : 03-5285-4123

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5285-4123

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠山秀幸(とおやまひでゆき)

税理士法人とおやま

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
運を引き寄せる5つの方法
税理士 新宿区

 運を引き寄せる5つの方法  経営の8割は運で決まるというのは澤田さんです。(注1)運のいい人も悪い人も一読の...

[ 東京の税理士が考える ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その1 新宿区の会社設立

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その2 新宿区の会社設立

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その3 新宿区の会社設立 

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算日の変更 決算月の決め方 その4 新宿区の会社設立

決算日の変更なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「あ...

[ 会社設立・起業の成功 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ