コラム

 公開日: 2010-11-23  最終更新日: 2014-07-31

日本がわかる50の数字

会社設立 相続税 経理代行 東京
 年収340万円なのに、子供や老人を甘やかすため920万円も経費を使い、借金累計は
9000万円に達し、さらに530万円借金を上積みし、あと5年で破たんしそう。

何年やっても喋れるようにならない役に立たない英語教育も赤い教師が煽るので変え
られず、若者は偉くもなりたくないし、そもそも働くこともしないでゴロゴロしてい
る。

超優良会社だったソニーも韓国サムスンに追い抜かれ、日本の大手家電全部合わせて
もかなわない。地に落ちて、当分復活の見込みがない。

 分かりやすく一般家庭の例で言うと、日本の現状は上記のようになるが、長嶋氏は
以下の50の数字で日本が分かると言う。(注1)
 いくつかをご紹介する。

①ギリシャ経済破綻-借金:GDP:GDP比率 ⇒⇒ 36兆円:32兆円:110%
②日本の借金-GDP:GDP比率 ⇒⇒ 約900兆円実質GDP556兆円:161%
                   日本の方が破綻国より多い。

③家電売上高-サムスン.日本大手9社(2009) ⇒⇒ 約8,080億円:約6,400億円
④TOEIC-韓国:日本は ⇒⇒ 598点:562点

⑤サムスンの経営幹部のTOEIC ⇒⇒ 点数900点以上。  これじゃ勝てない。  
⑥日本の働いていない著者 ⇒⇒ 213万人(うち85万人はニート)

⑦偉くなりたい者の比率(2007) ⇒⇒ 中国85.8%:韓国72.3%:日本44.1%
⑧海外に留学したい者の比率(2007) ⇒⇒ 中国84.5%:韓国77.2%:日本59.2%

⑨ある程度収入があればよい比率(2007) ⇒⇒ 日本79.9%:韓国61.8%:中国41.2%
⑩日米開業率(1996) ⇒⇒ 日本4.7%:米14.3%。 どんどん差が開く。

⑪自殺者数(2009) ⇒⇒ 32,845人
⑫極東地域における各国兵員数(2008) ⇒⇒ 中国229万人:北朝鮮111万人:韓国69
 万人:日本24万人。 国際政治は子供の喧嘩と同じで腕白な方が勝つ。

⑬一般会計予算(2010):年国債発行高(2009)  ⇒⇒ 92兆2,992億円:53兆4,550
 億円
⑭税収および税外収入(2010) ⇒⇒ 47兆9,962億円(税収37兆円) 
                    借金に比べ、誰が考えても少なすぎる。

⑮社会保障費(2009→2010) ⇒⇒ 24兆8,344億円→27兆2.686億円
⑯購買平価による1人あたりGDP ⇒⇒ 米136:英108:独106:日本103:仏98:伊92

⑰膨張し続ける医療費  ⇒⇒ 34兆1360億円(国民1人当たり26万7.200円)
⑱1万人当たり犯罪率(2007) ⇒⇒ 英863:独803:仏638:米398:日200
                           安全はいつまで続く?




         こんな日本誰がした!
          でも悪い点ばかりではない。
             どうしたら良くなるか考えよう!



                    とおやま ひでゆき



(注1)先見経済 oct2010
 日本がわかる50の数字 長嶋総一郎

   <お知らせ>
 11、12月セミナー  15時~17時。
平成22年11月24日(水)「会社を守る労使間トラブル対策」   無料
平成22年12月14日(火)「相続を争続にしないために」    無料 
平成22年12月21日(火)「心の健康(メンタルヘルス)」  20名当事務所セミナー室
                   講師、当社税理士・社会保険労務士。
=========================================
   公認会計士 遠山事務所
   税理士法人 とおやま
   会社設立 相続税 東京都新宿区 経理代行
   URL http://www.to-yama.com
      TEL 03-5285-4123
=========================================

会社設立東京
http://www.to-yama.com/kaisyaseturitu/seturitu.html

相続税東京
http://www.to-yama.com/souzoku/souzokusoudannjyo.html

経理代行東京
http://www.to-yama.com/outsourcing/keiridaikou.html

この記事を書いたプロ

税理士法人とおやま [ホームページ]

税理士 遠山秀幸

東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル6F [地図]
TEL:03-5285-4123

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談案内
相続無料相談

相続無料相談    初回ご相談は30分無料です。お気軽にお電話でお申込み下さい。・遺言書作成お手伝い・遺産分割協議書作成お手伝い・相続手続きお手伝い・相...

料金のご案内
会社設立料金0円で安く設立!

会社設立料金0円   プロに手続きを任せると順調に安く設立できます。会社設立の専門家<料金のご案内>設立手数料0円+実費20万5千円=20万5千円(税務顧問契約...

 
このプロの紹介記事
相続、法人に強い公認会計士&税理士 遠山秀幸さん

東京都新宿区を中心に開業以来関与した法人は800社以上 会社設立・法人設立や相続税申告の事例数は圧巻(1/3)

 高田馬場駅からすぐのところにある大きなビル。その1フロアに遠山さんが所長を務める「税理士法人とおやま」があります。総勢30名超のスタッフが働く大所帯が手がけるのは税理士一般業務のほか、法人・個人の信用調査サービス、決算前検討会、税法等の改...

遠山秀幸プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

800社の実績。失敗しない会社設立は税理士法人とおやま

事務所名 : 税理士法人とおやま
住所 : 東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル6F [地図]
TEL : 03-5285-4123

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5285-4123

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠山秀幸(とおやまひでゆき)

税理士法人とおやま

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
運を引き寄せる5つの方法
税理士 新宿区

 運を引き寄せる5つの方法  経営の8割は運で決まるというのは澤田さんです。(注1)運のいい人も悪い人も一読の...

[ 東京の税理士が考える ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その1 新宿区の会社設立

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その2 新宿区の会社設立

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その3 新宿区の会社設立 

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算日の変更 決算月の決め方 その4 新宿区の会社設立

決算日の変更なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「あ...

[ 会社設立・起業の成功 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ