コラム

 公開日: 2011-11-13  最終更新日: 2014-07-31

グレートカンパニーから学ぶこと

 今回のアメリカ版グレートカンパニー視察を通じて『従業員の働き甲斐、働きやすさ』
を追究すると日本でもアメリカでも同様のポイントがあると再認識できた。(注1)

戦略優位、競争優位を実現し好業績を背景に水準以上の報酬、高福利厚生により安全欲
求を充足させ、且つ、細やかなコミュニケーションを実施する。(親和欲求の充足)

そして、個人の裁量範囲を拡大させ(自主性の尊重:自我欲求の充足)、幹部によりゴー
ルを明確化し、成長、貢献をみんなで意識的に認め合い“個を認める”ことによる更なる
成長意欲の醸成(自己実現欲求の充足)が働きやすさを生み出している。

*グレートカンパニーの共通点
・トップの意識、カルチャー、理念が明確で継承されている。
・利益体質であり、決定行動にスピード感がある。
・徹底的な成果追究(管理)とプロセスの権限委譲(自主的な取組みの促進)

  ⇒マネージャーによるゴール(成果)、タイムラインの明確化。しかし、実施方法
 は当人任せ。

・基本的にハードワーク(とにかく一生懸命、たくさん働く)で、ハングリー精神が旺盛。
・一方向からのコミュニケーション、管理から双方向のコミュニケーションとパートナ
 ーシップ

・とにかく何事も『楽しめる』ような仕掛け、仕組みづくりに注力。
・幹部層からカルチャーを率先垂範する姿勢。

・優秀な人材の採用
 ⇒現状の能力判断ではなく、人間性重視。
 ⇒自社カルチャーにフィットしない人材は採用しない。

・自社の社員層に合わせたハードワークをサポートする福利厚生の充実
 ⇒インセンティブ:食事、マッサージチケット、ジムなど

・自身の想いの具現化(グーグルの20%タイムス)と貢献、働きに対する信頼と承認
・自身のやるべきことの明確化と公平で透明な評価。結果と理念に従ってるか重視。

 上司部下から360%評価とフィードバック。
・包み込みの発想(多様性を受け入れる、しかし、カルチャーは損なわない。)
 


         自社カルチャーの明確化、明文化
          収益モデルを確立、または再構築が重要
    
       
・ 

税理士 東京

                        とおやま ひでゆき




(注1)Great Place To Work(R) Institute Japanでは、「働きがいのある会社」を次のよ
うに定義しています。
従業員が勤務する会社や経営者・管理者を信頼し、自分の仕事に誇りを持ち、
一緒に働いている人たちと連帯感が持てる場所

外部の人やその会社の制度の充実度で判断するのではなく、その職場で働く従業員から
の評価を直接調査に反映するという手法が特徴です。

Great Place To Work(R) Institute Japanは、この定義に基づいて、20年以上にわたっ
て世界40カ国以上で「働きがいのある会社」の調査を行い、発表しています。

今回視察は、グーグル、フェースブック、アップル、ネットアップ、セールスフォース、
ウォルマート、ノードストローム、ザッポス、ノースウェスト、ナゲットマーケット等
              
    <お知らせ>
 11,12月セミナー 
*11月22日(火)18:30より17:00まで
   「会社設立セミナー」
*11月28日(月)2:00より5:00まで
   「ビジネスマナーセミナー』
  講 師 当社 社会保険労務士 森清子
*12月22日(木)15:00より17:00まで
   「生前贈与によるハッピィ相続対策」
  講 師 当社 税理士 遠山順子 

-------------------------------------------------------

 <所員ブログ>
http://blogs.yahoo.co.jp/tji3min/
 <所長ブログ>
http://www.all-senmonka.jp/all-senmonkablog/k-tooyama/


=========================================
   公認会計士 遠山事務所
   税理士法人 とおやま
 TEL 03-5285-4123  URL http://www.to-yama.com  東京都新宿区
会社設立料金0円
相続税無料相談
経理代行東京
=========================================

この記事を書いたプロ

税理士法人とおやま [ホームページ]

税理士 遠山秀幸

東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル6F [地図]
TEL:03-5285-4123

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
ご相談案内
相続無料相談

相続無料相談    初回ご相談は30分無料です。お気軽にお電話でお申込み下さい。・遺言書作成お手伝い・遺産分割協議書作成お手伝い・相続手続きお手伝い・相...

料金のご案内
会社設立料金0円で安く設立!

会社設立料金0円   プロに手続きを任せると順調に安く設立できます。会社設立の専門家<料金のご案内>設立手数料0円+実費20万5千円=20万5千円(税務顧問契約...

 
このプロの紹介記事
相続、法人に強い公認会計士&税理士 遠山秀幸さん

東京都新宿区を中心に開業以来関与した法人は800社以上 会社設立・法人設立や相続税申告の事例数は圧巻(1/3)

 高田馬場駅からすぐのところにある大きなビル。その1フロアに遠山さんが所長を務める「税理士法人とおやま」があります。総勢30名超のスタッフが働く大所帯が手がけるのは税理士一般業務のほか、法人・個人の信用調査サービス、決算前検討会、税法等の改...

遠山秀幸プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

800社の実績。失敗しない会社設立は税理士法人とおやま

事務所名 : 税理士法人とおやま
住所 : 東京都新宿区高田馬場1-31-18 高田馬場センタービル6F [地図]
TEL : 03-5285-4123

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5285-4123

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

遠山秀幸(とおやまひでゆき)

税理士法人とおやま

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
運を引き寄せる5つの方法
税理士 新宿区

 運を引き寄せる5つの方法  経営の8割は運で決まるというのは澤田さんです。(注1)運のいい人も悪い人も一読の...

[ 東京の税理士が考える ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その1 新宿区の会社設立

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その2 新宿区の会社設立

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算月の決め方 どの月が良いか?その3 新宿区の会社設立 

決算月の決め方なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「...

[ 会社設立・起業の成功 ]

決算日の変更 決算月の決め方 その4 新宿区の会社設立

決算日の変更なら、新宿区の会社設立は税理士法人とおやま会社設立手数料0円のご案内会社設立をしたお客様に「あ...

[ 会社設立・起業の成功 ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ