Lumosity情報

Lumosityはアメリカで生まれた脳トレアプリです!!

イメージ

最近、Lumosityに関する問い合わせが増えてきました。
私の知りうる限りの情報をここにアップしていきます。

脳トレアプリに興味のある方は、是非、覗いてみてください!!

この記事のURL

Lumosityは単なるゲームではなく、脳科学の裏付けがあります。

イメージ


人間の脳には様々な特性があります。

例えば、人間は人生の中で起こった嫌なことも嬉しかったことも、同じように記憶しますが、時間の経過とともに、記憶は薄れていきます。一般的に、嫌なことの方が記憶に残りやすいため、ネガティブな記憶の方が相対的に増えていくといわれています。人生を楽しいものにするためには、ネガティブな記憶をハッピーな記憶に変えていくことが重要です。

Lumosityのゲームのなかには、発想・思考の転換をテーマとするものがあります。
ネガティブな記憶を自由にハッピーな記憶になるように転換することができるようになれば、あなたの人生を大きく変えることができます。是非、チャレンジしてみませんか?

この記事のURL

マインドマップのソフトウェア

iMindmap ver.7

iMindMap(マインドマップ発案者、トニーブザン氏の公認アプリである。テキストのフォント、色の変更は自由、コネクトの線(ブランチ)は、手書き風に自在に描ける。画像、イラスト、アイコンを挿入することも可能。ウェブ上に動画による使用説明付きで有料)

以下は、トニーブザンとは無関係のソフトです。

スマートリーディング(速読法ソフトの機能の一部に、マインドマップと同様の機能があり、それを活用するもの。有料。)

Xmind (トピックを入力すると自動でコネクトしてくれる。トピックのテキスト、背景の色を変更できるが、コネクトの線は常に直線で描かれる。画像、イラスト、アイコンを挿入することも可能。無料バージョンと有料バージョンがある。DLの時に変なアドウェアがついてくるので注意が必要。)

Mindjet(企業向けのブレインストーミングやプロジェクト管理のアプリであり、その機能の一部にマインドマップが用意されている。コネクトの線は直線的である。画像、イラスト、アイコンを挿入することも可能。有料)

Freemind(歴史のあるアプリで。Win, Mac, Linuxに対応している。トピックはテキストを入力するのみでイラストを使いことはできない。コネクトの線は、末端が若干自動的に曲線として表示される。画像、イラスト、アイコンを挿入することはできない。無料。)

Coggle(Googleが提供しているWeb上で動くアプリ。テキストは黒のみでフォント・色の変更はできない。コネクトの線は、自動で全体的に曲線で表現される。ただし、画像、イラスト、アイコンを挿入することはできない。無料。)

MindMeister(個人から企業までを対象としているアプリ。テキストはフォント、色の変更は可能である。コネクトの線は自動的に曲線となり、単色の比較的細い線で描かれる。画像、イラスト、アイコンを挿入することも可能。メールでのサポート付きで有料)



その他に、Mind42.com  Easystep  Mindomo  MindMud などがある。

この記事のURL

各種のマインドマップ・アプリのサンプルを比較できるサイトがあります

mindmap report 2014

マインドマップの公式アプリは、iMindMapですが、その他の良く似たアプリもたくさんあります。それらのアプリを使って描いたアプリがどんな感じになるかをみることができるサイトがあります。

http://www.biggerplate.com/business-mindmaps

ここでは、ビジネス目的で描かれたマップが投稿されています。
色の使い方、ブランチの形・太さ、その他イラストの使い方など、比較をしてみると興味深いです。
どれが正しいという問題ではなく、自分が描くならどのアプリが良いか、見たときにわかりやすいのはどれか、という観点で観ていただきたいと思います。

この記事のURL
最近投稿されたコラムを読む
マインドマップ無料相談室
無料相談室

マインドマップに興味をお持ちの皆様へマインドマップについてのご質問に丁寧に回答いたします。マインドマップについては最高の思考ツールと言われたり、逆に胡散臭...

Lumosity情報
イメージ

最近、Lumosityに関する問い合わせが増えてきました。私の知りうる限りの情報をここにアップしていきます。脳トレアプリに興味のある方は、是非、覗いてみてください...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
マインドマップ活用法を教えるセミナー講師

描き方だけではない「マインドマップ」の利用法を伝授。ビジネスマンを対象としたセミナーを開催(1/3)

 英国人トニー・ブザンが提唱する思考・発想法である「マインドマップ」。頭の中の思考・発想を、イラストを使ってカラフルな放射状の図に表すものです。思考の整理・記憶の定着に適したツールとして、近年注目を浴びています。しかし、マインドマップの「描...

田村敏明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ビジネス経験で培われたマインドマップの実践的活用方法を伝授

事務所名 : TLI-JAPAN
住所 : 東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL : 080-4225-8954

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4225-8954

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田村敏明(たむらとしあき)

TLI-JAPAN

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分にあっているマインドマップ講座に出会えました!

私は絵を描くのが苦手でしたし、人前で話すのも緊張してしま...

Y.I.
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(40

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
Lumosityで頭は良くなるのでしょうか?
イメージ

 Lumosityは脳トレーニングアプリです Lumosityのブレイン・トレーニング・プログラムは、「Speed」「Memo...

[ 脳トレ ]

マインドマップとメモリーツリーの違いについて

 メモリーツリーは「ドラゴン桜」7巻に紹介された? マインドマップとよく似たノートの作り方として、メモリー...

[ マインドマップ ]

マインドマップインストラクターと囲碁
イメージ

囲碁には脳を活性化する作用があります。先を読み、相手の動きを読み、対策を考える。そのようなトレーニング...

[ 脳トレ ]

マインドマップのビジネスでの活用理由
イメージ

 マインドマップが、ビジネスの現場で活用される理由 マインドマップをビジネスでどのように活用するか...

[ マインドマップ ]

ThinkBuzanのインストラクターリスト
Global Instructors

 ThinkBuzanのインストラクターリスト ThinkBuzanのインストラクターは、Global Instrutors List公式ウ...

[ マインドマップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ