コラム

 公開日: 2014-04-30  最終更新日: 2015-03-13

韓国沈没船からの脱出は何故困難?

自宅の自分の部屋が90度傾いたらどうなる?

韓国人の高校生らの部屋が個室だったのは、大部屋だったのかはわかりませんが、とにかく出入り口の扉が一ヶ所しかない部屋であったとします。船が傾いていなければ、水が入ってきてもドアを開けて外に出ることは簡単でしょう。
しかし船がどんどん傾いていますから、90度傾くとガラス窓のある外に面している壁が下側になりますので、つまり底というか床になるわけです。出入り口のドアのある壁は、逆に上側になりますのでつまり天井になるということです。
そうすると、部屋に残された高校生は、どうやって天井にあるドアを開けるのでしょうか?
スパイダーマンのように壁を上れない限り、天井にあるドアに行くことができません。



傾いて沈みつつある部屋に海水が入ってきたら・・・

船体が傾いて沈むにつれて、おそらくその天井のドアの隙間から海水がはいってくると思います。そうすると、部屋に海水がどんどん溜まりますから、ベストを着た高校生達はおそらくどんどん天井に近づいていったと思います。さて、ドアが部屋の内側に引くと開くのか、外側に押すと開くのか・・ニュースでは伝えられていませんが、もし外側に押して開けるようになっていたとすると、おそらく強烈な外からの水圧でドアを開けることはできなかったと思います。部屋の中が海水で満たされると水圧はなくなりますが、ドアが鉄製であれば持ち上げることはできないでしょう。ちょうどプールで浮き輪を使っている人が、鉄板を押し上げることができないのと同じ状況だということです。もし、内側に引いて開けるような形になっていたなら、海水が部屋に溜まるぎりぎりまでまっていれば、ドアを開けて外に出ることができたかもしれません。

部屋の中はおそらく真っ暗です

おそらく海があれていたので海水は濁っていたはずです。船体も船底を上にしてひっくり返っているわけですから、沈んでいる部屋に光りが入る状況ではないですね。そうすると、真っ暗な部屋の中で天井にあるドアを探して開けて外に出るということはかなり難しくなります。恐怖と戦いながらドアノブの位置を探し当てることは至難の技ということになりそうです。

出たくても出られなかったのではないだろうか?

船内に留まるようにというアナウンスがあったのは確かですが、途中で思い直して部屋から出ようと思っても出入り口が天井近くになってしまってからでは、もう遅かったのではないかと想像します。
現在、ダイバーが部屋に入りたくてもドアが開かなくて捜索ができないというニュースが伝えられています。想像するに、ドアは部屋の内側に開く形であり、部屋の備品が床等に固定されておらず浮いているということでしょうか・・・。ドアの付近に木切れ、家具、いす、マットレスなどが浮いていてその浮力でドアを閉めてしまっている可能性が高いのではないでしょうか。

いまだに不明者がたくさんいます。
船体に穴を開けるとか、窓ガラスを割るとか、早く捜索ができるように手を打つべきですね。
海外政府の援助の申し出を断ってしまって被害を拡大させたパク・クネ大統領の責任は重いと思います。

田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらです。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているマインドマップのウェブサイトはこちらです。
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan

この記事を書いたプロ

TLI-JAPAN [ホームページ]

講師 田村敏明

東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL:080-4225-8954

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マインドマップ無料相談室
無料相談室

マインドマップに興味をお持ちの皆様へマインドマップについてのご質問に丁寧に回答いたします。マインドマップについては最高の思考ツールと言われたり、逆に胡散臭...

Lumosity情報
イメージ

最近、Lumosityに関する問い合わせが増えてきました。私の知りうる限りの情報をここにアップしていきます。脳トレアプリに興味のある方は、是非、覗いてみてください...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
マインドマップ活用法を教えるセミナー講師

描き方だけではない「マインドマップ」の利用法を伝授。ビジネスマンを対象としたセミナーを開催(1/3)

 英国人トニー・ブザンが提唱する思考・発想法である「マインドマップ」。頭の中の思考・発想を、イラストを使ってカラフルな放射状の図に表すものです。思考の整理・記憶の定着に適したツールとして、近年注目を浴びています。しかし、マインドマップの「描...

田村敏明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ビジネス経験で培われたマインドマップの実践的活用方法を伝授

事務所名 : TLI-JAPAN
住所 : 東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL : 080-4225-8954

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4225-8954

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田村敏明(たむらとしあき)

TLI-JAPAN

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マインドマップの応用方法についてアドバイスをしてもらいました!

マインドマップの本をいろいろ読んでみましたが、自分が使い...

T.F.
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(34

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
Lumosityで頭は良くなるのでしょうか?
イメージ

 Lumosityは脳トレーニングアプリです Lumosityのブレイン・トレーニング・プログラムは、「Speed」「Memo...

[ 脳トレ ]

マインドマップとメモリーツリーの違いについて

 メモリーツリーは「ドラゴン桜」7巻に紹介された? マインドマップとよく似たノートの作り方として、メモリー...

[ マインドマップ ]

マインドマップインストラクターと囲碁
イメージ

囲碁には脳を活性化する作用があります。先を読み、相手の動きを読み、対策を考える。そのようなトレーニング...

[ 脳トレ ]

マインドマップのビジネスでの活用理由
イメージ

 マインドマップが、ビジネスの現場で活用される理由 マインドマップをビジネスでどのように活用するか...

[ マインドマップ ]

ThinkBuzanのインストラクターリスト
Global Instructors

 ThinkBuzanのインストラクターリスト ThinkBuzanのインストラクターは、Global Instrutors List公式ウ...

[ マインドマップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ