コラム

 公開日: 2014-04-25  最終更新日: 2015-03-13

朝方勤務シフトは本当に良いのだろうか?

伊藤忠が導入した朝方シフトとは

伊藤忠商事は24日、昨年10月から試験導入した「朝型勤務シフト」を5月1日から正式に導入すると発表しなました。正規の勤務時間は午前9時から午後5時15分として、午後8時以降の深夜残業を原則禁止するとのことです。
     そして、午前5~9時の早朝勤務に時間外手当と早朝割増金がつく!!

正式導入の前に、6カ月の試験的運用をしましたが、総合職で月平均約4時間、事務職で約2時間残業が減ったとのことです。結果、会社が支払う残業代は7%減少し、会社側は健康管理のためにバナナやヨーグルト、おにぎりなどの軽食を無料支給したとのことです。

遠距離通勤の人は大丈夫なのか?

東京圏では通勤に1時間以上かかる人は少なくない。中には2時間近くかかる人もいるようです。
そのような方々に朝5時からの勤務は無理ですね。
でも、5時に家を出て、7時に会社に到着するというのであれば可能です。
早朝通勤に切り替えるメリットは、電車や地下鉄が比較的すいていることです。座席に座って新聞を読んだり、仮眠したりということが可能になると思われます。デメリットは早朝は交通機関の本数が少ないため、乗り遅れると次の電車までの待ち時間が長いとか、冬の早朝は寒くてつらいというような点が挙げられそうです。

早朝は電話がかかってこないのでゴールデンタイム!!

ビジネスは9時からスタートというのが常識ですから、よほどのクレームでない限り、9時前に電話がかかってくることはありません。つまり、9時までの時間は、自分の仕事を片付けるゴールデンタイムなのです。一晩のうちに受信トレーにたまったEメールをどんどん片づけて、9時までにはトレーを空にするということが可能になるのではありませんか?実現できれば、1日の仕事の半分を9時までに片づけたと思えるくらい、気分はルンルンです。

付き合い残業も、みんなで帰れば怖くない!!

上司や部下が残業で残っていると帰りにくいですよね。ところが、伊藤忠の場合は、8時になったら帰らなくてはいけませんので、誰かを残して帰っても罪悪感というか、後ろめたさのようなものを感じなくて済むと思います。むしろ、残業をしている人が、手が遅くて残業のルール違反をせざるを得ない状況=仕事ができない人ということになりそうです。

夜の自由時間を自由に使えることは、残業手当をもらうより価値がある

夜時間を確保できれば自己啓発セミナー、各種の勉強会、資格講座などに参加することが可能になります。長期的にみると、専門的な資格を取得する、英会話力を身に付ける、体を鍛えることなどは、自己投資となって、将来必ず自分のところに戻ってきます。
残業が常習化している会社で、勉強のために残業をせずにサッサと帰るということは、なかなか勇気が入ります。しかし、伊藤忠であれば全員がサッサと帰れるわけですから、何の遠慮もいりません。

残業して手当をもらってそれで同僚と飲みに行くという生活は別に悪くはないですが、一生のパターンで良いのかというとちょっと疑問ですよね。残業手当が多少減っても、自分のために使える時間を確保できるのであれば、この方がはるかに価値があります。
自分自身に投資して、将来、もっと大きな見返りを回収するというほうが・・・
夢があります!!
希望があります!!

マインドマップであなたの仕事と勉強を根本的に変えてみませんか!!

TLI-Japanが開催するマインドマップ講座の案内はこちらです。



http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan

田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらです。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているマインドマップのウェブサイトはこちらです。
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan

この記事を書いたプロ

TLI-JAPAN [ホームページ]

講師 田村敏明

東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL:080-4225-8954

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マインドマップ無料相談室
無料相談室

マインドマップに興味をお持ちの皆様へマインドマップについてのご質問に丁寧に回答いたします。マインドマップについては最高の思考ツールと言われたり、逆に胡散臭...

Lumosity情報
イメージ

最近、Lumosityに関する問い合わせが増えてきました。私の知りうる限りの情報をここにアップしていきます。脳トレアプリに興味のある方は、是非、覗いてみてください...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
マインドマップ活用法を教えるセミナー講師

描き方だけではない「マインドマップ」の利用法を伝授。ビジネスマンを対象としたセミナーを開催(1/3)

 英国人トニー・ブザンが提唱する思考・発想法である「マインドマップ」。頭の中の思考・発想を、イラストを使ってカラフルな放射状の図に表すものです。思考の整理・記憶の定着に適したツールとして、近年注目を浴びています。しかし、マインドマップの「描...

田村敏明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ビジネス経験で培われたマインドマップの実践的活用方法を伝授

事務所名 : TLI-JAPAN
住所 : 東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL : 080-4225-8954

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4225-8954

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田村敏明(たむらとしあき)

TLI-JAPAN

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分にあっているマインドマップ講座に出会えました!

私は絵を描くのが苦手でしたし、人前で話すのも緊張してしま...

Y.I.
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(40

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
Lumosityで頭は良くなるのでしょうか?
イメージ

 Lumosityは脳トレーニングアプリです Lumosityのブレイン・トレーニング・プログラムは、「Speed」「Memo...

[ 脳トレ ]

マインドマップとメモリーツリーの違いについて

 メモリーツリーは「ドラゴン桜」7巻に紹介された? マインドマップとよく似たノートの作り方として、メモリー...

[ マインドマップ ]

マインドマップインストラクターと囲碁
イメージ

囲碁には脳を活性化する作用があります。先を読み、相手の動きを読み、対策を考える。そのようなトレーニング...

[ 脳トレ ]

マインドマップのビジネスでの活用理由
イメージ

 マインドマップが、ビジネスの現場で活用される理由 マインドマップをビジネスでどのように活用するか...

[ マインドマップ ]

ThinkBuzanのインストラクターリスト
Global Instructors

 ThinkBuzanのインストラクターリスト ThinkBuzanのインストラクターは、Global Instrutors List公式ウ...

[ マインドマップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ