コラム

 公開日: 2014-03-30  最終更新日: 2015-03-13

マインドマップでケアレスミスをなくそう!!(仕事編)

仕事でのケアレスミスをなくすには・・


仕事でちょっとしたケアレスミスをしてしまい余計な仕事を増やしてしまった、そんな経験は誰しもあるものです。人間の脳は忘れるようにできているのですから、気を落とすことはありません。もし、そうでなければ、嫌なこと、例えば、失恋、受験失敗、事故、病気、家族の死などの記憶を、いつまでも忘れずにいて、毎日、泣いて暮らすということになってしまうからです。

ただし、仕事で上司から指示された内容を忘れてしまったり、仕事の期限を勘違いしていたりというような、ケアレスミスは問題です。いくら忘れることは脳の機能であるとしても、忘れていけないものもあります。ケアレスミスの失敗をそのまま放置しておくと、仕事のできない人、ミスの多い人、信頼できない人ということになっていしまいます。失敗からどう手を打つか考えるなくてはならないのです。

ケアレスミスを防ぐにはとにかくメモをする


単純に何かを記憶する場合、特別に記憶術等のトレーニングを行っていなければ、7件程度が上限といわれています。したがって、仕事の指示が8件以上あると、一部を忘れてしまう可能性が高くなります。メモを取る方法としては、箇条書きが一般的です。ノート、手帳や大きめのメモパッドなどに「〇〇〇〇をすること。」という風に書くことが多いと思います。まず、当たり前ですが、一度に覚えきれない情報であれば、いったんノート等に書き留めるというクセをつけることです。

メモの取りかたで差がつく!!


メモパッドに要件を書いてPCのモニターや机に貼る方法がありますが、あまり方法とはいえません。メモパッドの粘着力は弱いため、自然にはがれたりします。また、その席に座っていないとメモを見ることができません。

手帳やノートに書く方法は伝統的で一般的です。企業によっては、社員に自社のロゴの入った手帳などを配布するケースもあります。通常は、このような手帳を持ち歩き、黒のボールペンで箇条書きことが多いと思います。メモを取るクセのない人は、まずこの方法をやってみることをお勧めします。

さらに、仕事ができる人になるためには、仕事の内容をただメモするだけでなく、その仕事を記憶していることが重要です。さらに、その仕事を完了することを目的とするのではなく、誰のために、何のためにその仕事をしているかを良く考えて、もっと効率的、効果的にするにはどうすればよいかを考えるクセをつける必要があります。

そんなときに有用なのが、ミニ・マインドマップです。ミニ・マインドマップは、小さめのノートに、思いつくままこーワードを書き込んで、スピーディに作成するマインドマップです。当然、カラーペンで多色で作成するというのは困難ですので、単色~3色程度で作成します。

マインドマップで考えるクセを付けると、上司の指示が不十分で確認が必要な点が浮かび上がってきたり、その作業が完了した後にどのような追加作業が必要になるかがわかったりします。MECEというもれなくダブりなくという考え方が自然と身につくようになります。

仕事の手順を考えて、重複作業を防いで無駄を省き、必要であれば作業を分担することで、効率的な作業が可能になります。

どうしてマインドマップを使うとそのような効果が現れるかをお知りになりたい方は、以下のリンクをご参照ください。

あなたもマインドマップを始めてみませんか?


マインドマップは、本で読んだりインターネットの情報で独学でも身につけることができます。
でも、もし、可能であれば、マインドマップセミナーやマインドマップ講座に参加されることをお勧めします。
他にもマインドマップを始めたい方はたくさんいます。一緒に始めると楽しいですよ。
情報交換もできて、生涯の友達ができる可能性もあります。
何より、気持ちが前向きになり、仕事や勉強が楽しくなります。




田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらまで。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているウェブサイトはこちらです。(マインドマップ情報が満載です。)
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan/

田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらです。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているマインドマップのウェブサイトはこちらです。
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan

この記事を書いたプロ

TLI-JAPAN [ホームページ]

講師 田村敏明

東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL:080-4225-8954

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マインドマップ無料相談室
無料相談室

マインドマップに興味をお持ちの皆様へマインドマップについてのご質問に丁寧に回答いたします。マインドマップについては最高の思考ツールと言われたり、逆に胡散臭...

Lumosity情報
イメージ

最近、Lumosityに関する問い合わせが増えてきました。私の知りうる限りの情報をここにアップしていきます。脳トレアプリに興味のある方は、是非、覗いてみてください...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
マインドマップ活用法を教えるセミナー講師

描き方だけではない「マインドマップ」の利用法を伝授。ビジネスマンを対象としたセミナーを開催(1/3)

 英国人トニー・ブザンが提唱する思考・発想法である「マインドマップ」。頭の中の思考・発想を、イラストを使ってカラフルな放射状の図に表すものです。思考の整理・記憶の定着に適したツールとして、近年注目を浴びています。しかし、マインドマップの「描...

田村敏明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ビジネス経験で培われたマインドマップの実践的活用方法を伝授

事務所名 : TLI-JAPAN
住所 : 東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL : 080-4225-8954

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4225-8954

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田村敏明(たむらとしあき)

TLI-JAPAN

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マインドマップの応用方法についてアドバイスをしてもらいました!

マインドマップの本をいろいろ読んでみましたが、自分が使い...

T.F.
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(34

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
Lumosityで頭は良くなるのでしょうか?
イメージ

 Lumosityは脳トレーニングアプリです Lumosityのブレイン・トレーニング・プログラムは、「Speed」「Memo...

[ 脳トレ ]

マインドマップとメモリーツリーの違いについて

 メモリーツリーは「ドラゴン桜」7巻に紹介された? マインドマップとよく似たノートの作り方として、メモリー...

[ マインドマップ ]

マインドマップインストラクターと囲碁
イメージ

囲碁には脳を活性化する作用があります。先を読み、相手の動きを読み、対策を考える。そのようなトレーニング...

[ 脳トレ ]

マインドマップのビジネスでの活用理由
イメージ

 マインドマップが、ビジネスの現場で活用される理由 マインドマップをビジネスでどのように活用するか...

[ マインドマップ ]

ThinkBuzanのインストラクターリスト
Global Instructors

 ThinkBuzanのインストラクターリスト ThinkBuzanのインストラクターは、Global Instrutors List公式ウ...

[ マインドマップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ