コラム

 公開日: 2014-03-27  最終更新日: 2015-03-13

マインドマップがキモイと感じるのはなぜか?

マインドマップのブランチは意図的にグニョグニョ描いていあります


マインドマップが思考を整理するツールだとされているのに、あの上下左右に幽霊の足のようなブランチをすばすのは、どうも気持ちが悪いという方がいらっしゃいます。コンピューターのプログラマーとかシステムエンジニアとか、知的・理系的な頭の構造の方にその傾向が強いように思います。

仕事柄、考え方がリニア的になっていて、事象を列挙しそれらの項目が直線で分岐していくイメージが頭の中に出来上がっているようです。したがって、トニーブザンのマインドマップは嫌いでも、ツリー分析とかマインドマップ風のソフトでブランチが単一の太さで単色の直線で結ばれるものは、受け入れられる余地はあるようです。

生理的に受け入れられない方に、無理やりマインドマップを押し付ける意味はありません。思考方法について一定の自分なりのスタイルが出来上がっている方には、むしろマインドマップは邪魔になってしまうようです。線は直線、図形は四角又はきれいな円、楕円、イラストは逆に集中力を散漫するから不要と考えてしまうわけです。

実は、発案者であるトニーブザンもいつもカラフルなグニョグニョしたマインドマップを描いているわけではありません。彼が日本に来た時に、彼のスケジュールを整理するためのマインドマップを見せていただきましたが、単色でブランチもそれほどグニョグニョしたものではありませんでした。ミニ・マインドマップといわれる簡略して作成したマインドマップだったのです。

マインドマップは特別にノートの取り方を習ったこともなく、思考方法についても意識的に考えたことがない人が、慣習的で惰性的な箇条書きスタイルから抜け出し、放射思考に切り替えていくためのツールなのです。したがって、思考方法を変えたいという意識のない方には、マインドマップは何をしているのかわからないという状況が起こります。

ネットの情報やマインドマップに関する書籍では、マインドマップを描くことの説明はありますが、放射思考の重要性について解説したものは多くありません。バイブルと呼ばれる「ザ・マインドマップ」ダイヤモンド社の中でも、4ページほどしか解説がありません。個人的には、トニーブザン氏はもっと放射思考について説明をすべきだったと感じています。単色でミニ・マインドマップで良いので、それがスラスラ描けるようになることが重要であり、そのためには基本的な発想方法が放射思考に変わっていることが必要なのです。その重要性をもっと説明しないとマインドマップが誤解されるリスクが広がってしまうと思うのです。

マインドマップは他人に見せるものではありません。


マインドマップは自分自身の考え方を整理するためにツールであり、他人に見せるものではありません。パワーポイント形式のプレゼンテーションが主流の中で、マインドマップ1枚を配布して同様のレベルの説明を行うことは困難です。(もちろん、スピーカーが手持ち資料として活用するのは別で、むしろガッチリ発言内容の原稿を書いてしまうより、マインドマップの方が柔軟に対応できます。)マインドマップを見せて説明するとわかりやすいと解説されることもありますが、私は個人的には賛成できません。もしろ、芸術的に見せることを目的に描かれたマインドマップでない限り、マインドマップを知らない人に自慢げに見せることは逆効果だと考えています。

マインドマップは捨てるために描くというつもりで、用が済んだマインドマップは人に見せずにどんどん捨てるのが正しい活用方法なのです。つまり、マインドマップを描くことは真の目的ではなく、マインドマップを活用して、新しいアイデアを出す、重要な項目を覚える、考え方を整理することが本当の目的なのです。マインドマップを描くことは、あくまでノートを書く、メモを取るという行動と並列なのであって、額にいれて飾るとかパワーポイントに張り付けて全員に見せるというものではありません。

マインドマップをキモイを感じる人はマインドマップが絵として気持ちが悪いと言っているのであって、マインドマップを使っている人がキモイとか、マインドマップを使って放射思考をしている人をキモイといっているわけではないと思います。

マインドマップを使う人は、同時に記憶法や速読法も身に付けていることが多く、ビジネスに役立つ発想力・記憶力などが優れている人が多いのです。あなたの周りにマインドマップを活用してバリバリ仕事をこなす人はいませんか?その人は自分の描いたマインドマップを自慢していますか?あなたはそのような能力を持つ人を羨ましいと思いますか?

マインドマップを使っているのに結果の出ていない人がいれば、マインドマップは効果がないという証拠になります。その場合には、「マインドマップの効果はない!!」と批判されても仕方がないでしょうね。(そんなことはないと信じていますけど。)マインドマップのグニョグニョが嫌いというのは個人の趣味の問題ですから、それはそれでしかないかなと思います。

あなたもマインドマップを始めてみませんか?


マインドマップは、本で読んだりインターネットの情報で独学でも身につけることができます。
でも、もし、可能であれば、マインドマップセミナーやマインドマップ講座に参加されることをお勧めします。
他にもマインドマップを始めたい方はたくさんいます。一緒に始めると楽しいですよ。
情報交換もできて、生涯の友達ができる可能性もあります。
何より、気持ちが前向きになり、仕事や勉強が楽しくなります。




田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらまで。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているウェブサイトはこちらです。(マインドマップ情報が満載です。)
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan/

田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらです。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているマインドマップのウェブサイトはこちらです。
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan

この記事を書いたプロ

TLI-JAPAN [ホームページ]

講師 田村敏明

東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL:080-4225-8954

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マインドマップ無料相談室
無料相談室

マインドマップに興味をお持ちの皆様へマインドマップについてのご質問に丁寧に回答いたします。マインドマップについては最高の思考ツールと言われたり、逆に胡散臭...

Lumosity情報
イメージ

最近、Lumosityに関する問い合わせが増えてきました。私の知りうる限りの情報をここにアップしていきます。脳トレアプリに興味のある方は、是非、覗いてみてください...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
マインドマップ活用法を教えるセミナー講師

描き方だけではない「マインドマップ」の利用法を伝授。ビジネスマンを対象としたセミナーを開催(1/3)

 英国人トニー・ブザンが提唱する思考・発想法である「マインドマップ」。頭の中の思考・発想を、イラストを使ってカラフルな放射状の図に表すものです。思考の整理・記憶の定着に適したツールとして、近年注目を浴びています。しかし、マインドマップの「描...

田村敏明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ビジネス経験で培われたマインドマップの実践的活用方法を伝授

事務所名 : TLI-JAPAN
住所 : 東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL : 080-4225-8954

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4225-8954

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田村敏明(たむらとしあき)

TLI-JAPAN

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分にあっているマインドマップ講座に出会えました!

私は絵を描くのが苦手でしたし、人前で話すのも緊張してしま...

Y.I.
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(40

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
Lumosityで頭は良くなるのでしょうか?
イメージ

 Lumosityは脳トレーニングアプリです Lumosityのブレイン・トレーニング・プログラムは、「Speed」「Memo...

[ 脳トレ ]

マインドマップとメモリーツリーの違いについて

 メモリーツリーは「ドラゴン桜」7巻に紹介された? マインドマップとよく似たノートの作り方として、メモリー...

[ マインドマップ ]

マインドマップインストラクターと囲碁
イメージ

囲碁には脳を活性化する作用があります。先を読み、相手の動きを読み、対策を考える。そのようなトレーニング...

[ 脳トレ ]

マインドマップのビジネスでの活用理由
イメージ

 マインドマップが、ビジネスの現場で活用される理由 マインドマップをビジネスでどのように活用するか...

[ マインドマップ ]

ThinkBuzanのインストラクターリスト
Global Instructors

 ThinkBuzanのインストラクターリスト ThinkBuzanのインストラクターは、Global Instrutors List公式ウ...

[ マインドマップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ