コラム

 公開日: 2014-03-25  最終更新日: 2015-03-13

集中力には脳力ではなくて体幹力

脳はどんな時に集中力が高まるのか?

脳と集中力は、実はあんまり関係ないがないといわれています。むしろ、集中力に関しては無意識のうちに姿勢を維持する力が必要なので、実は筋力が密接に関係しています。飛んだり跳ねたり走ったりという筋力ではなく、じっとしているための持久力のある筋力が必要ということなのです。

集中力を維持するための筋力とは何?

本を読むために必要な筋力は、足腰の筋力というより首、背中、腰を一定の姿勢に維持する力です。ムキムキの筋肉ではなく、体の内面的な筋力=体幹の力が必要なのです。姿勢を維持できないと、つまり、あー、背中が痛いとか、腰がしんどいと感じるようになると、意識がそっちにいってしまい、集中力が欠けることになるのです。
普段、デスクワークしかしていない人は、特にスポーツもしていない人が、何分くらい正座を続けることができるでしょうか?おそらく5分もしないうちに背中が丸くなってうつ伏せ気味になってきます。これは、背筋力が弱くなっているからなのです。

何らかの武道の修練をしている方は、普段から背中をシャキッと伸ばして大きな声を出していますので、筋力が維持されていますし体幹の力やバランス感覚も優れていると思います。そういう意味では、武道の勝負をしている以外の時、つまり読書のような静かな時間であっても、集中力を高く維持できる可能性は高いと思います。

集中力を高めるには運動がお勧めです!!

ウォーキング、ジョギング、ダンス等、何でもいいのですが、とにかく体を動かすことを習慣づけることが重要だと思います。脳力開発パズルをたくさん解いても身体を支える筋力はつきません。最低、1時間机に座り続けられる体幹の力をつけてから、メディテーション(瞑想)、座禅、脳トレなどのチャレンジするのが正しい方法だと思います。
わたしは個人的には武道をお勧めします。少林寺拳法、極真空手、沖縄剛柔流空手を経験しましたが、その中でも沖縄剛柔流空手がお勧めです。それは、呼吸法や筋力トレーニングがバランスよく含まれていて、単なる打撃テクニックの練習だけではないからです。三戦(サンチン)という型は、まさに呼吸法を中心とした型であり、丹田呼吸法に通ずるところがあります。精神統一や健康増進にまさに役だつ型なのです。

あなたもマインドマップを始めてみませんか?

マインドマップは、本で読んだりインターネットの情報で独学でも身につけることができます。
でも、もし、可能であれば、マインドマップセミナーやマインドマップ講座に参加されることをお勧めします。
他にもマインドマップを始めたい方はたくさんいます。一緒に始めると楽しいですよ。
情報交換もできて、生涯の友達ができる可能性もあります。
何より、気持ちが前向きになり、仕事や勉強が楽しくなります。




田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらまで。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているウェブサイトはこちらです。(マインドマップ情報が満載です。)
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan/

田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらです。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているマインドマップのウェブサイトはこちらです。
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan

この記事を書いたプロ

TLI-JAPAN [ホームページ]

講師 田村敏明

東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL:080-4225-8954

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マインドマップ無料相談室
無料相談室

マインドマップに興味をお持ちの皆様へマインドマップについてのご質問に丁寧に回答いたします。マインドマップについては最高の思考ツールと言われたり、逆に胡散臭...

Lumosity情報
イメージ

最近、Lumosityに関する問い合わせが増えてきました。私の知りうる限りの情報をここにアップしていきます。脳トレアプリに興味のある方は、是非、覗いてみてください...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
マインドマップ活用法を教えるセミナー講師

描き方だけではない「マインドマップ」の利用法を伝授。ビジネスマンを対象としたセミナーを開催(1/3)

 英国人トニー・ブザンが提唱する思考・発想法である「マインドマップ」。頭の中の思考・発想を、イラストを使ってカラフルな放射状の図に表すものです。思考の整理・記憶の定着に適したツールとして、近年注目を浴びています。しかし、マインドマップの「描...

田村敏明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ビジネス経験で培われたマインドマップの実践的活用方法を伝授

事務所名 : TLI-JAPAN
住所 : 東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL : 080-4225-8954

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4225-8954

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田村敏明(たむらとしあき)

TLI-JAPAN

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マインドマップの応用方法についてアドバイスをしてもらいました!

マインドマップの本をいろいろ読んでみましたが、自分が使い...

T.F.
  • 30代/男性 
  • 参考になった数(34

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
Lumosityで頭は良くなるのでしょうか?
イメージ

 Lumosityは脳トレーニングアプリです Lumosityのブレイン・トレーニング・プログラムは、「Speed」「Memo...

[ 脳トレ ]

マインドマップとメモリーツリーの違いについて

 メモリーツリーは「ドラゴン桜」7巻に紹介された? マインドマップとよく似たノートの作り方として、メモリー...

[ マインドマップ ]

マインドマップインストラクターと囲碁
イメージ

囲碁には脳を活性化する作用があります。先を読み、相手の動きを読み、対策を考える。そのようなトレーニング...

[ 脳トレ ]

マインドマップのビジネスでの活用理由
イメージ

 マインドマップが、ビジネスの現場で活用される理由 マインドマップをビジネスでどのように活用するか...

[ マインドマップ ]

ThinkBuzanのインストラクターリスト
Global Instructors

 ThinkBuzanのインストラクターリスト ThinkBuzanのインストラクターは、Global Instrutors List公式ウ...

[ マインドマップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ