コラム

 公開日: 2014-03-10  最終更新日: 2015-03-13

ミラーニューロン効果って何ですか?

ミラーニューロン効果とは、脳に備わっている共感回路のことです


おそらく、このページをご覧になっている方々は、学生時代には真面目に受験勉強をされた方が多いと想像しております。大学生や社会人になってからも、向学心に燃えて模索を続けている方々だからです。

さて、皆さんはどのような場所で受験勉強をされたのでしょうか。
図書館や予備校の自習室を利用された方も多いと思います。このような場所は、大変勉強がはかどります。集中できます。とにかく勉強しなければという気分になりますよね。どうしてなのでしょうか。

この答えとして有力な説が、ミラーニューロンの効果と説明する方法です。ミラーニューロンは前頭葉の運動前野にある運動性の神経細胞のことです。この細胞は、今まで知られていた神経細胞とは異なる性質をもっていることが1996年に明らかになりました。

この細胞は、他人がある動作をしているときにそれを実際にみると、自分が実際にその動作を行っていなくても、脳の中ではあたかも自分がその動作をしえいるかのような活動をするのです。つまり、ミラーニューロンは、じぶんの行動の「運動部分」情報と他人の行動の「感覚」情報を結び付けるという高度な役割を果たしている可能性があります。したがって周囲に受験生がいて勉強をしている環境では、お互いに相手のミラーニューロンを刺激し合っていることになりますので、勉強を続けることが当たり前で心地よく感じるわけです。

テキストでの独学と先生に教えてもらうのでは効果が異なる


ところが、自分でテキストを読んで独学をする場合、周りに誰もいません。つまり、あなたのミラーニューロン効果を発揮できる環境になっていないということです。高揚感とか共感を感じることはできません。したがって、何かを学習するときに、テキストだけから情報をインプットされる環境と、周囲に同じことをしている人がいる場合とでは全く効果が違います。後者は、ミラーニューロン効果で脳はそれを楽しいと感じることができます。したがって、独学では短期記憶として数日間は覚えているかもしれませんが、そのうち忘れてしまう可能性が高いのに対し、周囲に同じことをしている人がいる状況では、その時の状況とともに学習内容もきっとしっかりと記憶できているはずです。

「類は友を呼ぶ」とか「似た者同士」という言葉があるように、同じ考えを共有している人たちは、仲良くなり、一緒にいることを楽しいと感じます。このような現象はミラーニューロン効果として説明できることがご理解いただけると思います。

したがってマインドマップのような思考ツールを身に付けようとする場合、テキストを見て自習するよりも、多少費用は必要ですがセミナーや講座に参加されることをお勧めします。参加者同士のネットワークもできて情報交換もできるようになる可能性が高いです。刺激を受けて、考え方や生活がアクティブになるという副次的効果もあります。

あなたもマインドマップを始めてみませんか?


マインドマップは、本で読んだりインターネットの情報で独学でも身につけることができます。
でも、もし可能であれば、マインドマップセミナーやマインドマップ講座に参加されることをお勧めします。
他にもマインドマップを始めたい方はたくさんいます。一緒に始めると楽しいですよ。
情報交換もできて、生涯の友達ができる可能性もあります。
何より、気持ちが前向きになり、仕事や勉強が楽しくなります。




田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらまで。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているウェブサイトはこちらです。(マインドマップ情報が満載です。)
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan/

田村敏明が講師を担当するセミナーの情報はこちらです。
http://mbp-tokyo.com/tli-japan/seminar/

田村敏明が公開しているマインドマップのウェブサイトはこちらです。
http://netdxer.wix.com/mindmap-tli-japan

この記事を書いたプロ

TLI-JAPAN [ホームページ]

講師 田村敏明

東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL:080-4225-8954

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
マインドマップ無料相談室
無料相談室

マインドマップに興味をお持ちの皆様へマインドマップについてのご質問に丁寧に回答いたします。マインドマップについては最高の思考ツールと言われたり、逆に胡散臭...

Lumosity情報
イメージ

最近、Lumosityに関する問い合わせが増えてきました。私の知りうる限りの情報をここにアップしていきます。脳トレアプリに興味のある方は、是非、覗いてみてください...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
マインドマップ活用法を教えるセミナー講師

描き方だけではない「マインドマップ」の利用法を伝授。ビジネスマンを対象としたセミナーを開催(1/3)

 英国人トニー・ブザンが提唱する思考・発想法である「マインドマップ」。頭の中の思考・発想を、イラストを使ってカラフルな放射状の図に表すものです。思考の整理・記憶の定着に適したツールとして、近年注目を浴びています。しかし、マインドマップの「描...

田村敏明プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

ビジネス経験で培われたマインドマップの実践的活用方法を伝授

事務所名 : TLI-JAPAN
住所 : 東京都新宿区新宿2-6-3 藤和新宿コープ1009号 [地図]
TEL : 080-4225-8954

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-4225-8954

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田村敏明(たむらとしあき)

TLI-JAPAN

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

マインドマップを誤解していました。どうもすみませんでした。

イラストを描いたり色を塗ったりしてマップを作成するだけで...

S.T
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(37

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
Lumosityで頭は良くなるのでしょうか?
イメージ

 Lumosityは脳トレーニングアプリです Lumosityのブレイン・トレーニング・プログラムは、「Speed」「Memo...

[ 脳トレ ]

マインドマップとメモリーツリーの違いについて

 メモリーツリーは「ドラゴン桜」7巻に紹介された? マインドマップとよく似たノートの作り方として、メモリー...

[ マインドマップ ]

マインドマップインストラクターと囲碁
イメージ

囲碁には脳を活性化する作用があります。先を読み、相手の動きを読み、対策を考える。そのようなトレーニング...

[ 脳トレ ]

マインドマップのビジネスでの活用理由
イメージ

 マインドマップが、ビジネスの現場で活用される理由 マインドマップをビジネスでどのように活用するか...

[ マインドマップ ]

ThinkBuzanのインストラクターリスト
Global Instructors

 ThinkBuzanのインストラクターリスト ThinkBuzanのインストラクターは、Global Instrutors List公式ウ...

[ マインドマップ ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ