田浦裕子

たうらゆうこ

アロマ&ハーバルセラピー粋香 -Sui・ka-

[ 府中市 ]

職種

コラム

 公開日: 2015-08-07 

旅行とアロマ ~旅先で楽しむアロマテラピーと注意点~

精油の自然な香りを、旅先でも楽しんでみませんか?

お気に入りの香りが身近にあることは
その日一日の移動だけでなく
楽しくはしゃいで遊んだ疲れさえも、芯から癒してくれるものです。

好きな香りであれば何でもOK。

もし車で長距離の移動をするのであれば
車酔いのムカムカや
渋滞時など閉鎖空間に閉じ込められることによるイライラ対策として

爽やかでリフレッシュできる香り
例えば

ペパーミントなどのミント系
ミント2種

それから
オレンジや
レモングラス、シトロネラといった、柑橘系の香りがおススメです。

枕が変わると眠れないんです… という方には
ラベンダーやベルガモット、スィートマージョラムなど
寛げる香りをご提案します。

香の持って行き方

旅先への“香”の持って行き方はいくつかあります。

まずは、1)精油ボトルをそのまま
これがイチバン簡単です。

香が欲しいな、というときに、ティッシュに数滴垂らしておいておくだけ。
精油ドロップ

乗り物酔いしそうだな、と思ったら、
そのティッシュをお鼻の近くに持って行って
ゆっくり吸い込んでみてください。
(精油原液が直接お肌につかないようにお気をつけ下さい)

ホテルなどのお部屋でしたら
紙コップにお湯を張って、そこに数滴たらす。
 ⇒ 簡易・即席ディフューザーです。

それから 2)アロマスプレーを作って持って行く。
スプレー&ローション

私は、ホテルのお部屋だけでなく
レンタカーの時も足下のマットに軽くシュシュ!とスプレーしてみたりしています。

そしてもう一つ。
 3)ロールオンボトルで持ち歩く。

 こちらは市販のものですが
ロールオン01

ロールオンタイプの空容器も売っていますので
ロールオン02

自分で好きな香りをブレンドして植物油で希釈したものを入れて持ち歩けます。
(お肌に付けることを前提に、植物油で“希釈”します)

これは、香が強く拡がり過ぎないのがメリット。
周囲の方への配慮が必要なときにはとくに便利です。

旅先アロマの注意事項

旅先にアロマを持って行くときはいくつかの注意事項があります。

まず、精油ボトルをそのまま持ち歩く場合。
空路を使う場合ですが、従来、精油は『 引火点が60℃以下の液体状のもの』として機内持ち込みができないものリストに載っていました。
現在は、「化粧品類」に含まれるものとの扱いで、航空機内やお預け手荷物として持込みができるようになっています。
ただ、航空会社によっては多少扱いに違いがあることあるようですのでお気をつけください。
 <参考> 日本アロマ環境協会HP

次に、車での移動の場合。
精油も、スプレーも、オイルも、絶対に車中に置きっぱなしにはなさらないでください。

とくに夏場。
駐車場に置いた車内は
日陰においていても、かなりの高温になるのはご存じのとおり。

精油やアロマクラフトは、高温にとても弱く、品質や香の変化を容易に引き起こしてしまいます。

「常に自分で持ち歩く」
これが旅先アロマの基本です。

それから。
宿泊先のお部屋でお湯に張って楽しむ場合。

絶対に、お宿に備え付けの湯飲みやグラス、カップは使わないでください。
精油の香りが移ってしまい、ご迷惑をおかけすることになってしまいます。

紙コップをおすすめするのは、使い捨てできるから。
(と言っても2、3回は繰り返し使用できます)

また
お湯を変えることで香をチェンジしやすいのもいいところ。
紙コップは、コンビニに行けば必ず売っています。
そんなに大量には要らないよね、思われるかもしれませんが

私は、紙コップ付きのコーヒー(3~5杯分くらいのもの)を買って
そのコップの一つをアロマ用に使っています。

コーヒーは、宿に備え付けのカップでも大丈夫ですので。

なお、この方法の場合は、とくに小さいお子様のいるご家族は
お湯での火傷、それからコップのお湯の誤飲に、くれぐれもお気をつけ下さい。

  どうぞ良いご旅行を! ~ bon voyage ~

頑張り屋さんかかりつけのアロマサロン・粋香

京王線府中駅から徒歩5分のアロサロン&教室
 個人サロンで寛ぎのひとときを。
 講座は原則マンツーマン開講です!
 粋香のHPはコチラ
 お問合せはこちら

この記事を書いたプロ

アロマ&ハーバルセラピー粋香 -Sui・ka- [ホームページ]

アロマセラピスト 田浦裕子

東京都府中市寿町1-9-1 アルブル301 [地図]
TEL:042-403-9968

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
アロマ&ハーバルセラピー粋香 田浦裕子さん

自己メンテナンスに正しく無理なくアロマの力を!セラピストの新たな一歩もサポートします(1/3)

 「はじめは講師を目指していましたが、アロマトリートメントの気持ち良さ・すばらしさを理屈じゃなく、肌で知って欲しいと思い、サロンを開きました。自分へのご褒美にと来店されるお客さまが多く、健やかライフをお手伝いできることを毎回嬉しく思います。...

田浦裕子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

心豊かな毎日のためのアロマ流セルフケアを提唱!講座実績も多数

屋号 : アロマ&ハーバルセラピー粋香 -Sui・ka-
住所 : 東京都府中市寿町1-9-1 アルブル301 [地図]
TEL : 042-403-9968

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

042-403-9968

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

田浦裕子(たうらゆうこ)

アロマ&ハーバルセラピー粋香 -Sui・ka-

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
アロマ初心者の方からの個別相談、無料でお受けします!
イメージ

おかげさまで先月末で私のサロンアロマ&ハーバルセラピー 粋香はオープン4周年となりました。 ...

[ アロマテラピー・アロマセラピーについて ]

冷え対策・冷え退治のアロマテラピー
イメージ

日中でも上着が手放せない季節になってきました。巷でも「あったか〇〇」 とか「冷え取り〇〇」 が目に...

[ アロマ活用術 ]

専科資格(アロマハンドセラピスト資格)の申請手続きが始まっています!
イメージ

いよいよ、(公社)アロマ環境協会の新設資格 ★ アロマハンドセラピスト と ★ アロマブレンドデザイ...

[ アロマテラピーと資格 ]

新しいアロマ専科資格 ・ 『アロマハンドセラピスト資格』対応講座を開講しています!
イメージ

この7月からスタートしたアロマテラピーに関する2つの専科資格のうち『アロマハンドセラピスト』 資格対応...

[ アロマテラピーと資格 ]

アロマの新資格・二つの『専科資格』 について
イメージ

この7月からアロマテラピーの新資格として2つの「専科資格」がスタートしています。主催する公益社...

[ アロマテラピーと資格 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ