コラム

 公開日: 2017-08-28 

開脚ベターっと出来なくても良い?

Tanren塾塾長 鈴木亮司です。

関東は涼しい日々が続いていますね。

夏にあまり強くない僕としては助かりますがビアガーデンの売れ行きが心配ですね^^;

本題ですが、「開脚」というものはみなさんの憧れですよね?


「180°開脚したい!」

という要望を聞くことがあります。

こんな感じですね。




そして世の中は開脚ベターのブームのようです。

でも「硬くて無理!」なんて言う方も少なくないです。

「どれくらい開けば良いんですか?」

ということも聞かれます。

では実際、股関節はどれくらい開けば良いのでしょうか?

まずは簡単な専門用語を覚えましょう。

足が身体の真ん中から外側に向かって動くことを股関節の「外転」と言います。






この「外転」の可動域は45°








片足45°ですから両足で開脚は90°くらい開けば正常なんですね。




筋力があって開脚するぶんには問題ないですが、ただ柔らかいだけの身体では怪我を誘発してしまう恐れもあり、運動機能を果たすことができません。

猫だって開脚できませんからね。

背骨は柔らかいですが。





股関節は180°の開脚よりも関節が滑らかに動くことが大切です。

開脚よりも大切なポイントは次回書きたいと思います。

どうしても見た目がわかりやすい大きく動く身体に憧れてしまうと思いますが、知っておいてほしい事実です。

この記事を書いたプロ

tanren塾(たんれんじゅく) [ホームページ]

パーソナルトレーナー 鈴木亮司

東京都町田市 [地図]

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0
<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
頑張らない筋トレで快適に動く体へと導くパーソナルトレーナー 鈴木亮司さん

無理して頑張るトレーニング、いつまで続けますか?頑張らない筋トレのススメ(1/3)

 「以前、80歳代の腰の曲がった女性を担当した時、&quot;こんなにラクなトレーニングでいいの?&quot;と言われました。その方は3年間、週に1回続けている間に腰が伸び、仰向けで寝られるようになり、水泳を習うまでになりました。また、ちょぼちょぼしか歩けなか...

鈴木亮司プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

年齢・性別関係なく誰でもできる頑張らない筋トレ「体芯力」指導

屋号 : tanren塾(たんれんじゅく)
住所 : 東京都町田市 [地図]

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

鈴木亮司(すずきりょうじ)

tanren塾(たんれんじゅく)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
股関節に本当に必要なこと。
イメージ

IMG_8921Tanren塾塾長 鈴木亮司です。先日、http://ryojisuzuki.jp/みんなが知らない股関節の本当の話/と...

体芯力®︎の夢
イメージ

Tanren塾塾長 鈴木亮司です。僕には夢があります。『日本という国全てが元気になり、自分の人生の未来に希...

膝の手術痕に体芯力®︎トレーニングを行った結果

Tanren塾塾長 鈴木亮司です。今日は体芯力®︎のお客様体験談を紹介致します。60代女性の方のお話です。...

筋力があると体を上手く使えない?
イメージ

Tanren塾塾長 鈴木亮司です。関東のダムの貯水量を調べたら先日の雨でだいぶ水が増えているのを確認できました...

武井壮さんの理論
イメージ

Tanren塾塾長 鈴木亮司です。武井壮さんの興味深い動画を見つけました。https://youtu.be/gfWja...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ