コラム

 公開日: 2017-04-21  最終更新日: 2017-05-21

タンタルやハフニウムの鎚目の指輪の作り方

最近、ご注文をいただいたり、ご質問をいただくことが多い「鎚目(つちめ)」のデザイン。 

そこで、今日は、この鎚目について詳しく書きたいと思います。


鎚目というのは、こちらのように金属の表面を金槌で叩いて、テクスチャーを付けた仕上げ方法です。


タンタル 鎚目仕上げ


この質感が、さりげないナチュラルな装飾感にも見えますし、かわいらしくも見えます。

叩いて付けたランダムなテクスチャーなので、自然物が色々な見立てができるのと同様に(たとえば岩を恐竜に見立てたり、雲をアイスクリームに見立てたり、みたいに)、見る人によって色々な印象を感じるのも人気の理由なのかもしれません。



鎚目の作り方


それでは、作り方を見てゆきましょう。


1.金槌を磨き上げる。

タンタル 鎚目仕上げ

こんなふうに、金槌の打突面を丸く、そして鏡面研磨します。この金槌の鏡面が叩いた金属表面に転写されるわけですから、この鏡面状態を保つことはとても重要です。


2.下地を仕上げる。

タンタル 鎚目仕上げ

こちらのリングの素材はタンタルですが、鎚目を施す前に鏡面研磨仕上げを行います。この工程も手抜きはできません。完璧な鏡面状態にします。


3.リングを芯金(しんがね)に通し、叩いてゆく

タンタル 鎚目仕上げ

タンタル 鎚目仕上げ

このように、少しずつテクスチャーが仕上がってゆきます。

ちなみに、支えとなる芯金(しんがね)があってはじめて、金槌の力が伝わり、鎚目仕上げができるわけなので、リングの内側や金槌が入らない形状の面には、鎚目を施すことは難しくなります。(方法が無いわけではありませんが、それについては別の機会に書きたいと思います)



鎚目仕上げができる金属と、できない金属


ご覧いただいた通り、鎚目仕上げは、金属の展延性を用いて、つまり強い力を加えて変形させることによってテクスチャーを付けるわけなので、できる金属とできない金属があります。


★鎚目仕上げができる金属(=展延性がある金属)

タンタル
ハフニウム
ニオブ
ジルコニウム
バナジウム
チタン
プラチナ
パラジウム
ゴールド(イエローゴールド、ピンクゴールド、その他金合金)
シルバー



★鎚目仕上げができない金属(=展延性が無い金属、または展延性が少ない金属)

イリジウム
ロジウム
ルテニウム
レニウム



以上、鎚目のお話でした。


ハフニウムに施した鎚目のデザインは、こちらをご覧ください。
http://ringology.org/banana/26

タンタルに施した鎚目のデザインは、こちらをご覧ください。
http://ringology.org/banana/26

チタンに施した鎚目のデザインは、こちらをご覧ください。(幅広もかっこいいです。)
http://ringology.org/banana/16



金属アレルギーにならない結婚指輪
RINGOLOGY 代官山指輪工房
〒150-0034
東京都渋谷区代官山町20-6-203 代官山駅から徒歩1分

ホームページ:http://ringology.org/
担当者直通TEL:080-7826-6811(365日 8時~23時)
MAIL:taiyo.chikyu@gmail.com
問い合わせフォーム:http://ringology.org/grape1/(365日 24時間)

*土曜日・日曜日・祝日は、予約枠が埋まりやすいので、お早めにご連絡ください。

*月間の制作数は13組が限界です。そのため現在、ご注文から完成まで4ヶ月(デザインの複雑さなど場合によっては5ヶ月)をいただいておりますので、お早めにご連絡ください。

*ご来店いただかなくても、メールのやり取りだけで遠方からでも、ご注文可能です。お気軽にお問い合わせください。




新作と、お客さまの声を、写真画像とともに、随時こちらで公開しています。最近はご注文数が多く、2日~3日おきに新しく更新していますので、どうぞご覧ください。
↓    ↓
http://ringology.org

この記事を書いたプロ

東京ダイヤモンド株式会社 [ホームページ]

ジュエリーデザイナー 廣瀬一京

東京都渋谷区代官山町20-6-203 [地図]
TEL:080-7826-6811

  • 問い合わせ
  • 資料請求

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
 
このプロの紹介記事
東京ダイヤモンド株式会社の代表 廣瀬一京さん

ジュエリーデザイナー、マーケティングディレクターという異なる分野で活躍(1/3)

 ジュエリーデザイナー、マーケティングディレクターという全く異なる二つの肩書きを持ちながら、双方の分野で話題を集める廣瀬一京さん。東京ダイヤモンド株式会社の代表、ジーニアスファクトリージャパン株式会社の執行役員として活躍する彼の足跡を辿るこ...

廣瀬一京プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

金属アレルギーにならないレアメタル素材によるジュエリー制作

会社名 : 東京ダイヤモンド株式会社
住所 : 東京都渋谷区代官山町20-6-203 [地図]
TEL : 080-7826-6811

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-7826-6811

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

廣瀬一京(ひろせいっけい)

東京ダイヤモンド株式会社

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
タンタルやイリジウムでピアス作成をお願いしたいのですが

金属アレルギー対応のピアスに関して、次のようなご質問をいただきました。回答と合わせて、こちらに転記いたし...

[ ピアスとアレルギー ]

結婚指輪の金属アレルギー対策

指輪の金属アレルギー対策に関して、次のようなご質問をいただきました。回答と合わせて、こちらに転記いたしま...

[ 指輪とアレルギー ]

金属アレルギー対応のボディピアスは制作可能でしょうか??

金属アレルギー対応のピアスに関して、次のようなご質問をいただきました。回答と合わせて、こちらに転記いたし...

[ ピアスとアレルギー ]

プラチナ900-イリジウム100のピアスについて

金属アレルギー対応のピアスに関して、次のようなご質問をいただきました。回答と合わせて、こちらに転記いたし...

[ ピアスとアレルギー ]

ハート型のピアスを作ることなどは出来ないものでしょうか?

金属アレルギー対応のピアスに関して、次のようなご質問をいただきました。回答と合わせて、こちらに転記いたし...

[ ピアスとアレルギー ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ