>   >   >   >   >  プロフィール

プロフィール

大森孝成プロの一番の強み

自ら多額の不良債権を抱えながら乗り越えてきた経験

自ら経営者として多額の不良債権を抱えながら、それを乗り越えてきた経験を生かし、債務者を救うために事業再生アドバイザー、任意売却のコンサルタントとして活躍。

昭和19年 岡山県に生まれる
昭和42年 慶応義塾大学商学部卒
昭和42年 北見パルプ(株)勤務=本州製紙(株)子会社
昭和45年 市川製紙(株)取締役=昭和27年亡父創業→後に津山製紙㈱に合併
昭和47年 津山製紙(株)取締役
昭和51年 市川紙業(株)代表取締役 印刷紙器製造業開始
昭和52年 津山製紙(株)倒産→任意整理
昭和54年 大成製紙(株)設立 取締役 (津山製紙の設備等を賃借した会社)
昭和60年 津山製紙(株)代表清算人
昭和60年 津山製紙㈱・大成製紙㈱を大王製紙に法人譲渡
昭和60年 市川紙業㈱倒産→自己破産
昭和61年 更生会社ホリー(株)勤務=ミサワホーム(株)関係会社
平成4年  不動産業に転身(合資会社大誠企画)

<宅地建物取引業者免許取得>
平成5年  宅地建物取引主任者取得 (東京)第135532号
平成5年  宅地建物取引業免許取得 東京都知事(6)第62867号
平成17年 (株)経済財務研究所傘下の事業再生研究会認定 「事業再生アドバイザー」取得。
同時にNPO法人首都圏事業再生支援センター理事。

趣味: ヨット(外洋帆走)、  慶応義塾クルージングクラブOB会 元理事

  • 事業再生研究会会員
  • NPO首都圏事業再生支援センター理事
  • 東京都宅地建物取引業協会会員
  • 不動産三田会会員(慶応大学OB不動産の会)
氏名 大森孝成(おおもりたかしげ)
会社名 合資会社大誠企画
事業内容 不良債務を負った企業または個人の債務整理と再生サポート
法人または個人の任意整理、清算のサポート
担保付不動産の任意売却
一般不動産の売買仲介
取扱分野 事業再生アドバイザー
不動産の任意売却
職種 宅地建物取引主任者(不動産業)
事業再生アドバイザー
住所 〒153-0052
東京都目黒区祐天寺2-2-7 青埜ビル4F
電話 03-5725-1641
営業時間 8:30~18:00
定休日 日・祝日
ホームページ http://www.taisei-kikaku.com/index.html
最近投稿されたコラムを読む
Q&A
 
このプロの紹介記事
合資会社大誠企画 大森孝成代表

自ら多額の不良債権を抱えながら、乗り越えてきた経験を生かして(1/3)

 債務者の心強い味方となって「事業再生」と「任意売却」を柱に事業を展開する「合資会社大誠企画」代表取締役の大森孝成さん。「あくまでも債務者の利益のために働いているわけですから、その姿勢は一貫していないと信頼は得られません」と話す大森さん最大...

大森孝成プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

自ら多額の不良債権を抱えながら乗り越えてきた経験

会社名 : 合資会社大誠企画
住所 : 東京都目黒区祐天寺2-2-7 青埜ビル4F [地図]
TEL : 03-5725-1641

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5725-1641

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

大森孝成(おおもりたかしげ)

合資会社大誠企画

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる このプロに資料を請求する
プロのおすすめコラム
ダイレクトメールいろいろ 
イメージ

 ㈱テクノプロパティーからのDM(ダイレクトメール)  ㈱テクノプロパティーと㈱ユニオン・フィナンシャル・...

東京都から「のり弁」(黒塗り開示) なぜ非開示!理解に苦しみます。
イメージ

東京都の数々ののり弁をご覧ください。先の㈱ゲッツインターナショナル、㈱ユニオン・フィナンシャル・サービス...

予備知識②:貸金業法で規定:貸金業者登録簿

なぜ、私がこのことにこだわっているかは、次の理由です。 東京都では貸金登録業者の株主(支配者) 何故か非...

予備知識①:貸金業法で規定!貸金業者登録簿/東京都では「登録台帳詳細」という
イメージ

 貸金業法第五条(登録) (内閣総理大臣又は)都道府県知事は、第三条第一項の登録の申請があった場合におい...

唖然! 東京都の黒塗り開示 これは貸金業法違反では!
イメージ

◆以前こんなことがありました◆ 東京都貸金業対策課に開示請求しました。 その請求内容は、次の通り。㈱ユ...

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ