コラム

 公開日: 2015-11-30 

伝統華佗五禽戯(ごきんぎ)  ~鳥戯~

本日は、伝統華佗五禽戯(ごきんぎ) から、鳥(鶴)戯のご紹介です。

五禽戯とは何か?

中国には色々な伝統養生法がありますが、全ての気功法や武術のルーツとなったのが、「五禽戯」(ごきんぎ)と呼ばれる健身気功法です。

約1800年前に中国で生まれた五禽戯は、後に発展した数多くの気功・武術の門派に、その思想と運動体系の影響を及ぼしました。

創始者は三国志でも有名な「華佗」という名前のお医者さんで、その医術の高さと徳の高さから、神医と呼ばれていますした。

そして、華佗が創始した元祖五禽戯は、現在一般的に普及している五禽戯と区別する意味で、「伝統華佗五禽戯」と名づけられています。

伝統華佗五禽戯の健康効果

「虎・鹿・熊・猿・鳥(鶴)」の五種類の動物を模倣した五禽戯の動きはとても楽しく、またそれぞれの動物が持つ特長を研究した"ほのぼのとユーモラスな動き”には、独特の魅力と、不思議な心身の覚醒効果があり、他に類をみない優れた健康効果を得ることができます。

気功法と聞くと、あまり肉体を駆使しないイメージがありますが、伝統華佗五禽戯の中には非常にハードな動きもあり、健康効果だけではなく、中国武術を鍛錬していく上での、基礎的体作りにも大きく役立ちます。

鳥(鶴)戯について

五禽戯の中の、最終戯であり、最も長い時間を掛けて練習するのが、「鳥戯」です。
(鳥の種類は「鶴」とされています)

伝統華佗五禽戯(ごきんぎ)  ~鳥戯~

中国の陰陽五行思想を、人間の生命活動の根拠として研究・開発された五禽戯ですが、それぞれの戯に季節が割り当てられており、鳥(鶴)戯は「秋」に属します。

この時期にピッタリの気功法ですので、確かに練習すると体調が整いますし、気分も晴れやかになります。

なぜ鳥(鶴)戯は秋なのか?

秋は空気が乾燥する時期です。

そして、鳥(鶴)戯は肺にあたり、皮膚を鍛えます。

秋の乾燥した空気から肺や皮膚を守り、肺呼吸と皮膚呼吸の機能を向上させ、渡り鳥である鶴の能力である、低温かつ低酸素の上空を長時間飛翔できる、という人間にはない魅力的な能力を開発し、体得しようとするのが、鳥(鶴)戯です。

私は、中国武術留学時代に、安徽省毫州市(五禽戯の発祥地)において、第五十七代正統継承者である董文煥(とう ぶんかん)老師より、直々に教えをいただいたのですが、お弟子さんたちに色々な話を伺ってみると、鳥(鶴)戯は非常に境地が高いそうです。

他の動物が全て陸上生活をしているのに対し、唯一空を飛ぶことができる鳥の動きは、人間にとって強い憧れと、深い喜びがあるのかもしれません。

まとめ

長寿の鳥であり、美を愛し、飛翔に長け、平衡能力の優れた鶴の動きを真似することで、気を調和し肺と皮膚を健やかに保ち、経絡の流れをよくし病を防ぐことができる、伝統華佗五禽戯(ごきんぎ) ~鳥戯~。

動物の動きに成り切るには、「本気で己を捨てる」という覚悟が必要なので、当会では発足以来、長期間封印していたのですが、今秋から指導を再開しています。

私が現地で学んできた、名実共に素晴らしい気功法です。

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

今の自分を少しずつ受け入れながらの練習は、ちょっとした楽しみになりつつあります。

健康診断で運動する事を勧められ、以前から興味のあった中国...

K・Y
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(15

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

新規開講!「赤坂見附 伝統八卦掌クラス」
イメージ

今年は公園の梅の開花が1月より始まっています。毎年、梅の花を見ると、私の師匠である第五代伝統八卦掌正統継...

[ 活動ニュース ]

物事の背後にあるものを見る
イメージ

本日は、「八卦掌を学ぶ秘訣」についてお話したいと思います。しかしこの内容は、八卦掌に問わず、全ての学問...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

美容院で「肩が凝ってないですね~」と言われたい方へ
イメージ

本日、美容院に行ったら、とても嬉しいことがありました。シャンプーの後、鏡の前に座って施してもらうマッサ...

[ 太極拳の健康効果 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ