コラム

 公開日: 2015-08-05  最終更新日: 2015-11-13

今日はビーナスの日でした! 〜高千穂レポート(三)〜

今日は、ビーナス太極拳教室の日でした。

それって何?

というクラス名ですが(ちゃんとした「国分寺朱雀班」という名前もあります)

「女性の、女性による、女性の為の太極拳」

を学ぶ教室です。

つまり何が言いたいのかというと、「女性は一生、輝き続けることができる」と言うことを、私の13年間の修行と研究の粋を発揮して、みんなで若々しさと美しさを磨き上げよう!という、気合いの入った女子限定クラスなのです。

照れずに、このように断言できるのに半年以上掛かりました。

これまで、ド根性で技を磨く鍛錬一本で通してきましたが、ビーナス太極拳教室は、私の長い修業生活中に体験した「これはずっと続けたら、かなり美容と健康に効く!」という練習方法の集大成として取り組もうと思っています。

目指した10年後と、目指さなかった10年後では、差は歴然なのです。

女に生まれたからには、女の道があるのです。

演歌のようになってきましたが、最寄りの国分寺駅を出る時に、床に「ハート」が落ちていました。

国分寺駅で見かけたハート
(建物の屋根から落ちてきた光)

頭の中に流れるのは、演歌ではなく(演歌も好きですが)、吉川晃司さんのヒット曲『VENUS』です。

「VENUS VENUS FOREVER! 夢はどこまでも!」

と言うことで、2時間かけて太極拳から気功法からツボ押しから、自信の連携メニューを行ったら、久々に「綺麗になりたい!」という情熱が湧いてきました。

この気持ちは、女性にとっては生きる力、若さと健康の源なのです。

生徒の皆さんと一緒に頑張っています!

9月から当会は生まれ変わります、「新生・日本中国伝統功夫研究会」の活動に向けて、毎日真剣に取り組んでいます。

ご興味のある方は、一度体験にいらしてください♪
★ビーナス国分寺太極拳クラス



さて、昨日からの高千穂レポートの続きです。

地元宮崎の名所、天岩戸神社の天安河原宮へ向かう道です。

(公式サイトはこちら)
http://amanoiwato-jinja.jp

高千穂 天安河原への道

パワースポットという言葉が一時流行しましたが、高千穂は決して過言ではないパワースポットです。

高千穂 天安河原への道

中国武術の鍛錬は、練習環境の陰陽の状態が、そのまま心身に強く影響します。

自然が豊かで、空気が澄んでいて、微風が流れていて、木漏れ日のある場所。

そこは陰陽のバランスが非常に良く、例えどの様な体調であったとしても、大抵は高次元で深い練習の効果が得られます。

高千穂 天安河原への道

高千穂の森は、神秘的で高貴です。

場所の力、地球の力、中国武学で云うと、気場が非常に良いです。

約30万年前の熊本県阿蘇山の大噴火の影響を受け、長い時間を経て形成された高千穂峡を囲む山々の神々しさは、一度訪れた人でなければ伝えきれないものが多く、大変もどかしいです。

そして、昨日のレポートからの珍道中三人(私と母と近所の案内役のお爺ちゃん)はと言うと、沢沿いの曲りくねった山歩道を抜けて、突然現れた天安河原の大洞窟に感動の声を上げました。

高千穂 天安河原 大洞窟

母:「見てん、見てん、あれ! わー凄いねー、わー、わー、わー」

(わーしか言えんとけ! と心で突っ込んだ私でしたが、私の口から零れていた音も)

私:「わー、凄いねー、お〜、わー、凄いー、わ〜」

と似た様なものでした。

案内役のお爺ちゃんも、「ん〜」と何故か満足気に唸っています。

てんでんばらばらの人間が、同時に一つのものに感動するというのは、余程のことです。

天安河原宮は、天岩戸に隠れてしまったアマテラスを岩戸から出すために、神様たちが会議を行った場所とされています。

もしそうなら、標準語ではない筈ですから、方言です。

神様A「アマテラス様は、どんげしたら出てきてくれなさっとですかね?」

神様B「なんか良い方法は、ないっちゃとですかね?」

神様C「踊りを踊ってですね、岩戸の外で楽しく騒いじょったら、気になって出てくるっとじゃないですかね?」

現代の方言とは違うと思いますが、若干このようなイントネーションがあったのではないかと思います。

天岩戸伝説は、高千穂以外にもありますが、例えどこが本当だったとしても、もし実在しなかったとしても、日本人が自然に対して抱く念が、たくさんの神々のストーリーを生み出したことには違いありません。

願う心、信じる心、祈る心...

ガイドさんの、「神様と呼ばれる方々は、みな元は人間だった」という解説が、ジーンと心に響きました。

ということで、高千穂レポートは終わりです。

私は十分満足していたのですが、案内役のお爺ちゃんは、その後さらに天然記念物を見に連れて行ってくれました。

続きはまた明日。
(まとめる力がなく、長文ですみません)

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

八卦掌を習いはじめてから、一度もこけたり、ケガをしたりしていません。

運動不足だったので、体を動かしたいと思っていたときに、横...

S・A
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

新しい季節 ~怪我を克服するということ~
イメージ

実は2週間ほど前に、大変嬉しい出来事がありました。あまりに嬉しいので、新規開講したばかりの「赤坂見附・伝...

[ 怪我と克服(実話) ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

太極拳女性専用クラス ~中国工芸茶のひととき~
イメージ

現在、私の自宅の部屋では中国工芸茶の「Venus」が水中花となって佇んでいます。ほんのり甘くて美味しいお茶...

[ 活動ニュース ]

八卦掌の【段階制クラス】がスタートします!
イメージ

今月の2月28日(日)より、当会で開催していた「国分寺・伝統八卦掌クラス」が、レベルアップを目指した段階制クラス...

[ 活動ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ