コラム

 公開日: 2015-07-24  最終更新日: 2015-11-13

慣性の法則 〜中級者からの上達〜

今日の公園は木漏れ日が綺麗でした。

木漏れ日

今回は、八卦掌の中級者が、どうすれば更に上達するかを考えてみたいと思います。

太極拳にも言えることですし、他の学問や健康にも共通点があるのではないかと思います。

まず私は、「慣性の法則」というものを強く感じます。

調子が良い状態にしろ、悪い状態にしろ、必ず慣性の法則が働いています。

慣性の法則とは、そのままの状態を維持しようとする働きです。

面白い話ですが、体に良いはずの太極拳なのに学習初期の段階では、まれに体調を崩す人がいます。
私は集中修行から帰国した時など、急に八卦掌の練習量が激減すると、同じく熱が出たり具合が悪くなったりします。

逆に、運動をしなければしないで、その状態で安定している人もいます。

どちらを選ぶかは、その人の人生観によりますが、これも慣性の法則の表れだと思います。

つまり、上達するには、自分の生活を変えなければなりません。

慣性の法則を良く理解し、実践していくことができれば、あくまで理論上ですが、多くの中級者は上級者へと進めるはずです。

なるべく人工物から離れてみます。

自然界の中と、人工物の中では、感じる波長が違うはずです。
(中級者であれば、この違いは分かるはずです)

この波長の違いを感じ、同調させていきます。

本当の意味で心が静かになるまで、数日、数ヶ月、数年は掛かるはずです。

長い時間、長い期間、心が静まらず、焦ったり、苦しんだり、諦めそうになったりします。

でも、先走っても、必ずここに帰ってくるのです。

練習にとって「入静」が如何に大切か、なぜ達人は武術の最終境地は禅になるというのか、これを痛感させてくれるのは、一生懸命に練習を積み重ねて感じた心身の限界と、自然からの呼びかけです。

自力を尽くさねば、他力は働きません。

光を浴びる、風を聴く、雨を匂う、影を見る、草いきれの中を泳ぐ。

五感を働かせると、ゆっくりと自然界の波長に同調していきます。

同調してから練習を始めると、自然と我が身が一体という、慣性の法則が働いてくれます。

素晴らしい時間です。

最近私が感じるのは、この自然界の波長に同調してから練習を行わなければ、非常に虚しい気持ちにしかならないということです。

これはただの、「運動をする習慣をつけよう」という自己完結のものではありません。

自然界あっての練習です。

これに気づき、実践できたら、練習は決して虚しいものではなくなります。



と、大げさになりましたが、今日私は生まれて初めて、夏なのに公園で長時間練習することができました。

毎年、夏バテと熱中症に悩まされていた私にとっては、大変驚くべきことです。

気温も湿度もまったく気なならない、いくら練習しても疲れない、そんな状態を短時間ですが実現しました。

予想外の体力の持続に持ってきた水が無くなり、追加で熱中症対策にポカリスエットも飲みましたが、「こんなに美味しい飲み物、飲んだことない!」というくらい美味しかったです。

八卦掌の練習途中で飲んだポカリスエット

「あああ、やっと夏が克服できた! 夏と一体になって、思いっきり練習できる!」

と感動もつかの間、突然のにわか雨が・・・

雨:ザーッ

私:負けるもんか!

雨:ザザザーッ

私:これしきの雨!

雨:ドシャドシャドシャドシャー

私:負けました...


汗と、日焼け止めと、樹々の葉っぱから滴り落ちてくる雨水が、顔の上で混ざり合って、猛烈に痒くなったので断念しました。

にわか雨

しかし、樹に寄りかかって、リュックを抱いて雨が小降りになるのを待つ間、公園の植物たちが潤されていく姿の美しさと、雨の優しさを感じました。

このような時間を積み重ねるだけでなく、常にこういう気持ちであり続けること。

それはもはや「慣性の法則」と呼べるほどの働きにまで昇華すること。

これが、上達への秘訣であると、感じた今日の練習でした。

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

10

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

一人でないんだと思えることが嬉しいです。

ストレスから歩けなくなったことがきかっけで、歩く練習にと...

M・N
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

新しい季節 ~怪我を克服するということ~
イメージ

実は2週間ほど前に、大変嬉しい出来事がありました。あまりに嬉しいので、新規開講したばかりの「赤坂見附・伝...

[ 怪我と克服(実話) ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

太極拳女性専用クラス ~中国工芸茶のひととき~
イメージ

現在、私の自宅の部屋では中国工芸茶の「Venus」が水中花となって佇んでいます。ほんのり甘くて美味しいお茶...

[ 活動ニュース ]

八卦掌の【段階制クラス】がスタートします!
イメージ

今月の2月28日(日)より、当会で開催していた「国分寺・伝統八卦掌クラス」が、レベルアップを目指した段階制クラス...

[ 活動ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ