コラム

 公開日: 2015-01-07  最終更新日: 2015-01-08

百日修行(十四日目)〜紙ユエ職人への道を断念〜

今日は新クラスの国分寺VENUS太極拳の初日でした。

★国分寺VENUS太極拳クラス

↓南向きのスタジオなので、開始1時間後の11時頃には太陽の光が入ってポカポカです。
国分寺VENUS太極拳クラス

国分寺駅から30秒、近すぎて毎回通り過ぎてしまいます。

女性限定の太極拳クラスなので、とてもリラックスした雰囲気で癒されました。

柔らかい動きの太極拳は、やはり女性にピッタリです。

そして、この三日間夢中になっている紙製のト氏八卦鴛鴦鉞(通称:ユエ)を持って行きましたが、女性限定のクラスにあっても自然で良かったです。

これなら一般教室でも練習できると確信です。

女性指導員に、「クラフト用のカッターを使ってみたらどうですか?」とアドバイスをいただいたので、早速ロフトで買ってきました。


↓カッター使用。切り口が綺麗です。
八卦鴛鴦鉞 カッター使用


カッターは慣れるまで怖いですが、慣れるとハサミより速く作れるので、作業時間短縮になります。
問題点は、私が買ってきたカッターが小さいのか、1mm厚の紙が硬すぎるのか、結構力がいることです。
刃が折れないかとヒヤヒヤでした。
かなり熟練していないと難しいです。
紙に適したカッターを見つけるまで、さらに研究が必要です。


↓ハサミ使用。切り口はザラザラですが、手触りは良いです。
八卦鴛鴦鉞 ハサミ使用


紙が硬くてなかなかハサミの歯が入らないので、力技でゴリゴリ切らなければならないため、切り口が綺麗に切れません。でも鋭利さがないので、これはこれでマイルドです。


↓明日は本部道場生の稽古日なので、道場生4人分をなんとか完成させました。
八卦鴛鴦鉞


ノルマは果たしたので、余っている紙と本日入手したカッターで、もっと綺麗に切れるように追加で何セットか作ろうと思ったのですが、道場生兼CEOの「先生、絶対に凝らないでください。4セットで十分です、あとは自分たちでなんとかします。先生は凝り性なので完璧に作ろうとしないでください。あるだけで十分です」という言葉を思い出し。これ以上綺麗なものを作ったら怒られそうなのでやめました。残念ですが、断念します。


↓ちなみに私のこだわりは、布の縁の処理です。
八卦鴛鴦鉞 布の処理


切りっぱなしだと糸が出てしまうので、ロウソクの炎で縁を焼くのですが、この不均一なのが良いのです。

中国河南省の留学中に、ト氏八卦鴛鴦鉞の創始者である中華武林百傑のト文徳(ぼくぶんとく)老師にこの八卦ユエを習っているとき、布の糸が出てきて困ったのでト老師に聞いたことがあるのです。

私:「ト老師、この布の糸はどうしたら良いのでしょうか?」

ト老師:「ん? 糸か、糸はこうして処理するのじゃ...」

と言って、お弟子さんにライターを持たせると、なんの迷いもない手つきで、縁を焼いてくださいまいした。

当時、私のユエにつけていた布は赤だったのですが、ト老師が焼いてくださった縁は豪快に焼けていて、まるで戦火の炎の中をくぐってきたかのような焼け具合になって、「格好良い!」と思ったのです。

それ以降、武器につける布の処理は炎で縁処理をしていたのですが、これは結構テクニックがいるのと、数が多い場合、化学繊維が焼ける匂いを大量に嗅ぐのは体に悪いので、一度業者に頼んだことがあるのですが、綺麗にミシン処理された状態がイマイチだったので、やめました。


いろいろな思い入れのあるト氏八卦鴛鴦鉞ですが、日本で練習用の紙製ユエを作るのは、まだまだ試行錯誤が必要です。

私のような素人のカッターも、炎も、危ないです。

ここまで書きましたが、真似しないでください。

でも、クラフトカッターは経験者の指示を仰げば、かなり良い出来になるかもしれません。


とういことで、会員さんの練習用ユエ作成は、あとは本部道場に任せて、百日修行の十四日目に励みます。


百日修行のおかげで、毎日の過ごし方に迷いや無駄がなくなりました。

みなさんも、何か目標があったら、百日を目指して頑張ってみませんか?

私からの意見は、明確な目標を設定しないことです。

なんの成果も求めず百日続けることができたら、人生の多くの景色を見れると思います。

何も特別なことはしない、そうすると不思議と毎日が特別になる。

そんな感じがします。

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
公式サイト: http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

11

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ネガティブな気持ちで教室に行っても、ポジティブになって帰ることが出来ます。

太極拳を習い始めた頃は、「転ばなくなった」、「良く寝られ...

S・Y
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

新規開講!「赤坂見附 伝統八卦掌クラス」
イメージ

今年は公園の梅の開花が1月より始まっています。毎年、梅の花を見ると、私の師匠である第五代伝統八卦掌正統継...

[ 活動ニュース ]

物事の背後にあるものを見る
イメージ

本日は、「八卦掌を学ぶ秘訣」についてお話したいと思います。しかしこの内容は、八卦掌に問わず、全ての学問...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

美容院で「肩が凝ってないですね~」と言われたい方へ
イメージ

本日、美容院に行ったら、とても嬉しいことがありました。シャンプーの後、鏡の前に座って施してもらうマッサ...

[ 太極拳の健康効果 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ