コラム

 公開日: 2015-01-06 

百日修行(十三日目)〜ト氏八卦鴛鴦鉞〜

2ヶ月ほど前、公園で太極拳の練習をしていたら、ワンちゃんのお散歩をしていた通りすがりのおじさんが話しかけてきて、健康法についてアドバイスをしてくれました。

「あのね、とにかくね、ストレスを溜めないことだよ。ストレスは怖いよ。ストレスが病気を作るんだよ。ストレスがなければ70歳までは大病しないで元気に幸せに生きられるんだよ」

と何度も何度も忠告してくれ、立ち去った後も引き返して念を押してくれました。

冬になり気温が下がって、寒さで筋肉が硬くなってしまうことが増え、こまめにストレッチや練習を欠かさないようにしていますが、ふと夏にも同じように筋肉が硬くなる感覚があったことを思い出しました。

原因は、ずばり「ストレス」です。

みんながみんなそうではないかもしれませんが、私はストレスを感じると、必ず硬くなって痛くなる場所があります。

このコリと痛みは、気分をリラックスすることで消えます。

「ストレスは本当に怖いなぁ、こういうのが蓄積されると病気になるんだろうなぁ」と思い、何度も忠告してくれたおじさんは実体験から言っていた言葉なんだろうな、としみじみ思い出しました。

いくら練習が大切でも、ストレスを溜めるような練習方法は絶対に避けなければなりません。

ということで、今日は昨日作成した練習用の紙製「ト氏八卦鴛鴦鉞」のテスト使用を行いました。

楽しく学ぶことを念頭に置いています。



試してくれた練習生の意見は、「丈夫なアルミだと、ついつい力が入り握り込んでしまうのですが、紙だと気をつけようと思うので、よりファンソンできます」とのこと。

私も試しましたが、確かに激しい動きも、紙の鉞(ユエ)だと意識的に繊細に動こうとするので、つい力み過ぎて体を痛めることがないと感じました。

改良点としては、手の汗を吸うために持ち手につけている布テープです。

本来は持ち手の部分には木をあてがうので、その上に布テープを巻くのですが、紙製なので防水テープにしないと、男性は汗で鉞(ユエ)の耐久性が落ちてしまうと思いました。

スポンジを巻いて、その上から布テープを巻いても良いのですが、そうすると持ち運びの時に立体的になり過ぎて扱いが面倒になります。

発泡スチロールでも作ってみましたが、耐久性が紙よりも低く廃案でした。

今のところ厚紙の鉞(ユエ)が実用に耐えられそうです。

たくさん練習する人は何ヶ月も使えないかもしれませんが、脆いから良いのです。

狭い教室で練習するには安全で良いです。

本来武器は人間の体を破壊する威力を持っていますが、私たちは心身の鍛錬と健康のために練習に取り組みますので、人間の体を傷つけない紙製の鉞(ユエ)から学習を始めるのはとても良いな、と思いました。

ト氏八卦鴛鴦鉞を学び始めた練習生からの感想は、

「鉞の動きを行っていると、自分の体が大きくなったような気がします!」

ということでした。

当会では初めてのチャレンジとなるト氏八卦鴛鴦鉞ですが、鋼のような中国武術の基本功を目指し、少しずつ確実に普及させていきたいと思っています。

百日修行、十三日目。

「特別なことをしない」がテーマですが、それでも日々発見がたくさんあります。

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
公式サイト: http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

6

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

他のスポーツをやってみた時、意外にうまくできたので八卦掌のおかげかな、と思いました。

現代人は兎角早歩きで、そして仕事でも何でも早い方が優れて...

R・S
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

新規開講!「赤坂見附 伝統八卦掌クラス」
イメージ

今年は公園の梅の開花が1月より始まっています。毎年、梅の花を見ると、私の師匠である第五代伝統八卦掌正統継...

[ 活動ニュース ]

物事の背後にあるものを見る
イメージ

本日は、「八卦掌を学ぶ秘訣」についてお話したいと思います。しかしこの内容は、八卦掌に問わず、全ての学問...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

美容院で「肩が凝ってないですね~」と言われたい方へ
イメージ

本日、美容院に行ったら、とても嬉しいことがありました。シャンプーの後、鏡の前に座って施してもらうマッサ...

[ 太極拳の健康効果 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ