コラム

 公開日: 2015-01-05 

百日修行(十二日目)〜ト氏八卦鴛鴦鉞〜

さすがに十日以上公園練習に没頭していたら、家の中が荒れてきたので本日は洗濯掃除をしながら基本功の練習をしています。

「細かな課題を焦らず一つ一つクリアし続けること...」

言葉にするのは簡単ですが、実行は難しい、ならば簡単にできる言葉を発し続けることで、難しい実行の応援歌にしようじゃないか、とういうことで、一人でぶつぶつ呟いています。

「細かな課題を焦らず一つ一つクリアし続けること...」

「細かな課題を焦らず一つ一つクリアし続けること...」

「細かな課題を焦らず一つ一つクリアし続けること...!」

焦らず怠けず、コツコツが大事です。

百日修行を始めてから、これまで忙しくて中途半端になっていた考えが少しずつまとまってきました。

当会では、とにかく基礎練習!基礎練習!と連呼してきたのですが、自分自身がどうやって基礎を積んだのか、もう一度整理していたところ、大切な期間をがあったことを思い出しました。

中国河南省に留学していた頃に、中華武林百傑の一人であるト文徳(ぼくぶんとく)老師にしごかれていた時期です。

実戦重視、実戦以外認めない、武術に表演性は必要ない!という信念を持つ、武魂の化身のようなト文徳老師の指導は、大変厳しくて、一切の妥協がありませんでした。

当時私は30歳だったので、肉体的に限界を超えるような鍛錬は本当に辛くて、何度も逃げ出そうと思ったのですが、なんとか耐えた二年間を思い出すと、根性を叩き直してくださったト老師の情熱と、伝統武術の基礎鍛錬が、その後の人生に大きく影響していると思います。

ト老師を思い出す時、かならず弓歩を思い出します。

弓歩は中国武術の代表的な歩法ですが、足を大きく開く弓歩はただでさえキツいのに、ト老師の弓歩は当時10秒ももたなかったほどキツいのです。

何度やっても、「それは弓歩じゃない、それじゃ力が出んのじゃ、もっと膝をぐっと入れるのじゃ〜!」と叱られ、御歳90歳を超えておられるのに、鉄のような弓歩を何度も見せてくださり、私ができるまで絶対に指導をやめないのです。

ガバッと足を開いて格好良く行う弓歩は足が長く見えます、人気のある歩法です。しかしト老師の弓歩は膝を極限まで入れるので、太ももが張り裂けそうになるくらいキツのに、足は長く見えません。辛いのにその凄さは一見して分かりません。中国伝統武術の功夫とは目には見えないものですが、この弓歩の鍛錬は本当に苦練以外の何物でもありませんでした。

辛すぎて脳が思い出さないようにしていた当時の記憶ですが、百日修行の中で、やっぱり思い出してしまいました。

ということで、当会の鍛錬用に、ト氏八卦鴛鴦鉞を製作しました。

安全なアルミ製の鉞(ユエ)を持っているのですが、狭い教室での練習用にさらに安全性を考慮し、紙製です。



ト氏八卦鴛鴦鉞

完璧に作りたい衝動を抑えてざっくりな仕上げですが、まあまあの出来です。

ト氏八卦鴛鴦鉞の型紙

型紙。LOFTで買ってきた1mmの厚紙ですが、想像以上に硬くて切るのに四苦八苦しました。

ト氏八卦鴛鴦鉞(紙製0

1セット600円くらいで作れます。
しかし、2セット作った時点で、万力を込めてハサミで紙を切っていた右手の親指が折れそうになったので断念しました。

でもこれなら教室で安全に鍛錬できそうです。

「ト氏八卦鴛鴦鉞」

ト氏八卦鴛鴦鉞(横山春光)

先端が鍵状になっているのと、大きめのサイズはト文徳老師のデザインです。

鍵状は刀や槍に対抗するためだそうで、通常より大きいのは重い武器を受けるためだそうです。

体を大きく使う大身法のト氏八卦鴛鴦鉞は、美しくて格好良いのですが、歩法を誤魔化せないのでもの凄く良い鍛錬になります。

今年は当会の基礎力アップのために、このユエに取り組もうと思っています。


----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
公式サイト: http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

10

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

ネガティブな気持ちで教室に行っても、ポジティブになって帰ることが出来ます。

太極拳を習い始めた頃は、「転ばなくなった」、「良く寝られ...

S・Y
  • 60代以上/女性 
  • 参考になった数(12

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

新しい季節 ~怪我を克服するということ~
イメージ

実は2週間ほど前に、大変嬉しい出来事がありました。あまりに嬉しいので、新規開講したばかりの「赤坂見附・伝...

[ 怪我と克服(実話) ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

太極拳女性専用クラス ~中国工芸茶のひととき~
イメージ

現在、私の自宅の部屋では中国工芸茶の「Venus」が水中花となって佇んでいます。ほんのり甘くて美味しいお茶...

[ 活動ニュース ]

八卦掌の【段階制クラス】がスタートします!
イメージ

今月の2月28日(日)より、当会で開催していた「国分寺・伝統八卦掌クラス」が、レベルアップを目指した段階制クラス...

[ 活動ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ