コラム

 公開日: 2014-03-31  最終更新日: 2014-07-31

中国から吉祥寺に流れ着いて(一)

2010年に6年間の中国武術留学から帰国して、もう5年目になります。

自宅で独学修行(1年)+禅寺での太極拳内弟子生活(2年)+中国武術留学(6年)=9年間、社会からドロップアウトしていました。

帰国して約10年ぶりに社会復帰した頃は、戦争から帰ってきた人のように、現実と自分を結び付けられなくて、毎日放心状態でした。

そんな私が元気になったきっかけが吉祥寺の街です。

中国留学時代に、たまに日本に一時帰国していた頃に吉祥寺に一人フラフラと来ていたのですが、当時から、「いつかアムリタスタジオで教室を開きたいな」と思っていました。

最初に吉祥寺進出を果たした、アムリタスタジオさんのウエストスタジオ↓
吉祥寺アムリタウエストスタジオ

今でも開講しています。

あの頃は、一人でも生徒さんが辞めてしまうと、自分を責めて何日も何日も落ち込んでいました。

そんな私を支えてくれた数名の生徒さんとランチを食べたときも、綺麗なプレートに綺麗に盛り付けられたご飯が、どうしても自分と結び付けられなくて、オドオドしていました。

中国の生活が懐かしくて仕方がありませんでした。

でも、休みの日は気がつくと吉祥寺に来ていたので、よほど他所に行くのが怖かったんだろうと思います。

昨年北京に短期修行に行ったとき、帰りの飛行機で中国人の親子と隣り合わせたのですが、お二人は銀座に住んでいるらしく、私が吉祥寺が好きだというと、「どうしてあんなに騒がしい中国みたいな街が好きなの?」と聞かれたので、確かに中国に似ているかもしれない、と気がつきました。

公園がたくさんあって、いつも人の声がする吉祥寺は寂しくないので落ち着きます。

井の頭公園はもう何度行ったか数え切れません。

お気に入りの練功場所です。

井の頭公園のはずれ

目印はウサギさんの看板で、このお店を通り過ぎると広場があります。

井の頭公園のはずれ

何度か指導員と練功に来ましたが、太極拳の練功では誰にも邪魔されないのに、八卦掌の動きを始めると、外国人さん、若い人、通りすがりのおじさん等の大注目を浴び、ごく稀に知り合いに発見されたりするので、あまり思い切り練功できませんが、それでも人目を盗んでこっそり公園練功に訪れています。

新緑の季節も、落ち葉の季節も、いつもとても気持ち良い場所です。

ちなみに井の頭公園での宴会は22時までです。

宴会は22時まで

そう言えば、2年前に吉祥寺八卦掌基礎訓練班の皆さんと、お花見をしたことを思い出しました。

ずいぶんメンバーは入れ替わってしまいましたが、たくさんの人々との出会いの中で、たくさんの経験をさせていただき、まだ明日へ向かって仲間と進めることが幸せだと思いました。

つづく

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
公式サイト: http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

15

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

八卦掌を習いはじめてから、一度もこけたり、ケガをしたりしていません。

運動不足だったので、体を動かしたいと思っていたときに、横...

S・A
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

新しい季節 ~怪我を克服するということ~
イメージ

実は2週間ほど前に、大変嬉しい出来事がありました。あまりに嬉しいので、新規開講したばかりの「赤坂見附・伝...

[ 怪我と克服(実話) ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

太極拳女性専用クラス ~中国工芸茶のひととき~
イメージ

現在、私の自宅の部屋では中国工芸茶の「Venus」が水中花となって佇んでいます。ほんのり甘くて美味しいお茶...

[ 活動ニュース ]

八卦掌の【段階制クラス】がスタートします!
イメージ

今月の2月28日(日)より、当会で開催していた「国分寺・伝統八卦掌クラス」が、レベルアップを目指した段階制クラス...

[ 活動ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ