コラム

 公開日: 2013-11-30  最終更新日: 2014-07-31

秋季訪中記(三)

現在、北京の師のもとに8月に怪我をした報告と謝罪のため訪中しています。

そして旧友の武術服職人さんのいる河南省へ前回の注文分の確認と、新しく当会の道着製作の相談に河南省に訪れています。

前回の注文分でまだ受け取っていなかった練功服を受け取りました。
当会代表と準指導員のオーダー服です。

↓紋入りシルク。アイロン掛けをせずとも皺にならない、伝統柄の美しく実用的な生地です。

シルク 紋入り 太極拳服 練功服

中国伝統武術界ではシルク等高級生地の、白、黒、黄金色の正装は、老師や先輩等目上の人が着る色なので、正式な場で一般の学生が着ることは礼に反します。(ジャージ等の普段着ではそこまで厳しい制限はないと思います、現代では忘れ去られようとしている伝統の一つです)

職人さんは私と数歳違いのお姉さんですが、もともと長拳を学んでおり、審判員の資格も持っています。
あらゆる拳種に適した服を熟知していることと、現代中国武術界の最新流行の生地を常に研究しているので、毎回訪れるたびに、新旧の織り成す普遍の伝統美を感じます。

今回から、いよいよ当会の正式道着の製作を始めます。

・・・

太極拳発祥の地、河南省。

河南省 公園

約5年間、太極拳の源流である陳式太極拳を学びました。

方言や習慣、また国間感情に苦労しましたが、国際都市である北京では体験できなかった厳しい生活と、中国伝統武術界の掟の入り口を学ばせて頂きました。

私にとって北京の八卦掌と師が、残りの人生を歩むべく導いてくれる父とすれば、その道を歩めるまでに育ててくれた母は、河南省と太極拳です。

通っていた太極拳武術館に思い出と愛着はありますが、既に巣立った身です、厳しい掟を守らなければならないので、顔を出すわけにはいきません。

師を得て修行を積むならば、その間、他の門派の敷居を跨ぐことは許されません。
忠義の心がなければ、真伝を求める道は歩めません。
私にはまだまだ足りないものがたくさんありますが、忠と義の心だけは子供の頃から強く精神に根付いています。

河南省で練功服製作以外にすることは、せめて公園で当時の思い出を回想するだけです。

↓朝日を浴びて行う気功。日本ではあまり見かけない光景です。

河南省 公園 気功

私の河南省留学時代は、早朝から伝統武術家のト文徳老拳師に、走りこみや激しい柔軟、また厳しい基本功を行っていたので気功を行うような心地よいものではありませんでしたが、それでもト老師の目を盗んで、こっそり気功を行っていました。

↓太極拳愛好者の方々。太極拳の源流である陳式太極拳の本場でも、陳式は難しいので別の流派の太極拳愛好者を多く目にします。

河南省 公園 太極拳


↓鄭州市の街。太極拳や少林拳を生んだ、北派武術を代表する一大都市、河南省の中心です。

河南省 公園

この地で、太極拳を求め、色々な拳種に出会い、鍛錬を積み、悩み、迷い、切磋琢磨しました。
多くの仲間と出会い、別れ、喜怒哀楽を共にしました。

『太極名門』

『天下功夫出少林』

この地で目を閉じ、大きく息を吸い、ゆっくりと吐き、そして目を開けると、人生死ぬまで未来とは純白のキャンパスのようではないか。

という気持ちになります。

つづく

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
サイト : http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

18

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

一人でないんだと思えることが嬉しいです。

ストレスから歩けなくなったことがきかっけで、歩く練習にと...

M・N
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

新しい季節 ~怪我を克服するということ~
イメージ

実は2週間ほど前に、大変嬉しい出来事がありました。あまりに嬉しいので、新規開講したばかりの「赤坂見附・伝...

[ 怪我と克服(実話) ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

太極拳女性専用クラス ~中国工芸茶のひととき~
イメージ

現在、私の自宅の部屋では中国工芸茶の「Venus」が水中花となって佇んでいます。ほんのり甘くて美味しいお茶...

[ 活動ニュース ]

八卦掌の【段階制クラス】がスタートします!
イメージ

今月の2月28日(日)より、当会で開催していた「国分寺・伝統八卦掌クラス」が、レベルアップを目指した段階制クラス...

[ 活動ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ