コラム

 公開日: 2013-05-24  最終更新日: 2014-07-31

初夏訪中修行(十六)  ~河南省~

5月21日、中国武術留学をしていた当時、大変お世話になった武術服職人さんの工房へ訪れました。

ドアを開けてくれた職人さんの第一声が、

「あ、あなたその格好で北京から来たの? ちょっと近所まで散歩してるみたいね」

でした。

黒の長袖Tシャツとズボン、小さめのカメラバッグだけです。もう旅慣れてしまったので、着の身着のままです。

午前中に色々と打ち合わせをしてから、お昼を一緒に食べに行きました。

職人さんのご友人で、カナダに住んでいる中国人の方がご馳走してくれました。

食べたのは、牛蛙鍋です。

味はというと、鶏と魚の間くらいです。

職人さんは無口な女性なのですが、ご友人の男性はとてもお話し上手で、二人で話を聞きながら牛蛙鍋を食べて大笑いしました。

私が、

「中国の女性はとてもスタイルが良いですよね。日本人は中国に来ると中国人女性のすらりと伸びた綺麗な足に見とれるんですよ」

と言うと、

「いや、それはね、品種の問題だよ」

「え!? 品種ですか?」

「そうだよ。平均してみれば国によって体型は違うかもしれないけど、例えば中国人だって、色々な体型にわかれるさ」

「あ、そう言えばそうですね」

「品種なんだよ。人間は地球上で最も高等な生き物だと思ってるから、白い鶏が美味しいだとか、茶色い卵が美味しいだとか、いろいろと動物の品種を語るけど、自分たちにも品種があることは口にしたがらないからね」

「品種かぁ」

「そうだよ、人間にだって鶏と同じように品種があるんだ。動物も人間も同じだよ。カナダなんて凄いぞ、俺たち東洋人とは食べ物も体型も全然違うぞ、品種が違うんだ」

などなど、テンポよく真面目なんだか冗談なんだかわからない口調でお話するので、職人さんと私は笑い転げてしまいました。

お昼を食べてから、私だけ布市場へ向かいました。

必要な布を買って、職人さんの工房へ戻ると、まだ外出中だったので、1時間ほどドアの外で待ちました。

河南省

携帯で八卦掌や太極拳の資料を見ながら、かるく練功を行っていると、猫ちゃんが階段を上ってきました。

私の前で背を向けてちょこんと座ったので、試しに肩甲骨を触ってみると、しなやかな筋肉がきれいについていたので優しくマッサージしてみると、ジッとうごかず心地よさそうにしていたので、結局30分もあちこちマッサージすることになりました。

そうこうしていると職人さんが帰ってきたので、引き続き打ち合わせです。

河南省 武術服工房

電話やメールだと現地の様子がわからなくなるので、どうしても定期的に訪れなければなりません。

また電話やメールだけだと、感情が疎遠になってしまうので、科学が発達した現代でも、やはり「人間と人間が会う」ということは大切なことだと思います。

打ち合わせが終わったら、いそいそと北京に戻る駅に向かいました。

タクシーを見つけるため、トコトコ歩いていると昔懐かしい場所にたどり着きました。

■留学当時によく通っていた『健康路』
河南省 健康路

ジャージを売っているお店が軒を並べているので、運動着や練習靴をよく買っていました。

夕方の時間は、タクシーのシフトが入れ替わる時間なので、どのタクシーも車庫に向かっており、なかなか乗車させてくれないので、バイク便に乗せてもらいました。

河南省
(バックミラーに写っているのが私です)

滞在時間、約11時間で河南省鄭州市の駅に舞い戻ってきました。
河南省 鄭州駅

日本でやきもきしているより、直接来てしまった方が話が早いです。

効率的ではないかもしれませんが、そのぶん人情が色濃く残っている河南省の町と人が、今でも好きです。

つづく

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
サイト : http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

10

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

今の自分を少しずつ受け入れながらの練習は、ちょっとした楽しみになりつつあります。

健康診断で運動する事を勧められ、以前から興味のあった中国...

K・Y
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(15

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

新規開講!「赤坂見附 伝統八卦掌クラス」
イメージ

今年は公園の梅の開花が1月より始まっています。毎年、梅の花を見ると、私の師匠である第五代伝統八卦掌正統継...

[ 活動ニュース ]

物事の背後にあるものを見る
イメージ

本日は、「八卦掌を学ぶ秘訣」についてお話したいと思います。しかしこの内容は、八卦掌に問わず、全ての学問...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

美容院で「肩が凝ってないですね~」と言われたい方へ
イメージ

本日、美容院に行ったら、とても嬉しいことがありました。シャンプーの後、鏡の前に座って施してもらうマッサ...

[ 太極拳の健康効果 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ