コラム

 公開日: 2013-03-14  最終更新日: 2014-07-31

春季訪中修行(八)

2013年3月14日、春季訪中修行6日目。

久しく減量などしていなかったのですが、自分のベスト体重が知りたくて食べる量を減らしていたら、3日目にしてギブアップでした。

朝の練功中、2時間も経っていないのに空腹でめまいがしてきたので(朝ご飯はお粥を食べました)慌てて近くのケンタッキーに駆け込み、チキンとコーラで油分と糖分とたんぱく質をチャージ。

中国のケンタッキーフライドチキン

「ああ、危なかった・・・」

あやうく体調を壊すところでした。

私は普段食事制限は一切していません。
食べたいものを食べたい時に好きなだけ食べています。
と言っても、暴飲暴食をしている訳ではなく、体が欲するものを食べるようにしています。
その方が疲れませんし、体調も良いです。

訪中前に当会の指導員と会員様に頂いた差し入れのカステラとチョコレートを食べつくしてしまったので、糖分補給と、あとは日焼け止めを持ってくるのを忘れたので気休めのビタミン補給のため、行きつけの市場に果物を買い出しに行きました。

■山竹
↓中国ではフルーツ界の「皇后」と呼ばれています。甘酸っぱくて美味しいです。

山竹


■北京の甘栗
練功の合間や、夜お腹が空いてしまったときの食料。
↓一度食べ始めると止まらなくなるので、ストレス発散になります。

北京の甘栗


■高麗朝鮮人参エキス
当会の指導員に差し入れで貰ったもの。
↓百歳まで生きてしまいそうです。

高麗朝鮮人参エキス


とりあえず、なんとかエネルギーが回復したので、朝に行えなかった練功のメニューを消化しようとお昼に公園に行こうとしたら、友人の茶芸師さんから電話が掛かってきて、午後の3時に茶店に行く約束をしたので、ホテルのベッドで10分横になって約束の時間まで練功する為に公園に向かいました。

この日は昨日の師の言葉が何度も心に浮かんできて、胸が熱くなって涙が滲んでくるので、平常心を保つのが大変でした。

嬉し涙がこぼれないように、空を見上げました。

3月の北京の空

師に、「喜怒哀楽は胸に含むように」と何度も叱られているので、感情が溢れないように我慢しました。

練功を行っていると、心が静かになります。

嬉しいことも、悲しいことも、すべては過ぎ去っていくものです。

だから、この一瞬を生きたい!

生き抜きたい!

練功の気場の中で、感覚が研ぎ澄まされていきます。

また、師のお言葉が胸を打ちます。

「功夫は、強求(強引に求める)してはいけない」

私は子供の頃から、一生懸命頑張ることしか生きるすべを知らなかったので、このお言葉をしっかり考えなくてはならない、と思いました。

「追求」すべきであって、「強求」すべきではない・・・

「追求」、追い求めるということは、相手が主となります。

「强求」、強引に求めるということは、自分が主となります。

一文字違いですが、大きな違いです。

しかと胸に留めておかねばならない、と自分に言い聞かせました。

つづく

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
サイト : http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分の体について、じっくり考える事が出来ます。

ある方から太極拳のDVDを頂いたのですが、横山先生と関口さん...

M・T
  • 50代/女性 
  • 参考になった数(1

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

新しい季節 ~怪我を克服するということ~
イメージ

実は2週間ほど前に、大変嬉しい出来事がありました。あまりに嬉しいので、新規開講したばかりの「赤坂見附・伝...

[ 怪我と克服(実話) ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

太極拳女性専用クラス ~中国工芸茶のひととき~
イメージ

現在、私の自宅の部屋では中国工芸茶の「Venus」が水中花となって佇んでいます。ほんのり甘くて美味しいお茶...

[ 活動ニュース ]

八卦掌の【段階制クラス】がスタートします!
イメージ

今月の2月28日(日)より、当会で開催していた「国分寺・伝統八卦掌クラス」が、レベルアップを目指した段階制クラス...

[ 活動ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ