コラム

 公開日: 2013-03-11  最終更新日: 2014-07-31

春季訪中修行(五)

2013年3月11日、春季訪中修行3日目。

私は早朝から公園で一人悩んでいました。

「今日、師に連絡をするべきか? 明日にすべきか?」

一日伸ばせば、それだけ練功不足は解消されますが、しかし師のお側に来ているという気持ちが先に走ります。

「早くお会いしたい・・・」

こんな心境は初めてでした。

いつも好き好んで北京に来たにも関わらず、土壇場になると逃げ出したくなるようなプレッシャーを感じていたのですが、なぜだか今回は自信もないくせに師にお会いしたくてたまりません。

とうとう我慢できなくなって、練功の途中でホテルに戻り、師に電話を掛けました。

ちょうどタイミング良く、ご親戚の方が遠方から訪れているということで、お昼ご飯をご一緒させて頂くことになりました。

私は電話を切ると急いで贈り物の大袋を抱えて師のご自宅に向かいました。

今回は師の奥様に高級バッグを贈らせて頂きました。とてもエレガントで気品のある奥様なので、イメージ通りのデザインを探すのに苦労したのですが、箱から出してお持ち頂いたら、本当によくお似合いになられて、「さすが一流武術家の奥様は風格が違う! ブランドバッグをこんなにエレガントに持てる方はそういない!」と見惚れてしまいました。

それから奥様と一緒に果物をカットしてお皿に並べ、師と共にソファーに座りました。

師のご自宅

師はとても恩情の深い方です。

いつも私の近況を聞いてくださり、今後の方向性を丁寧に何パターンも提案してくださいます。

一通り現状報告を済ませると、大切な話になりました・・・

(中略)

この日はお話の最後に、非常に興味深い中国伝統武術界の礼節を聞かせてくださいました。

正式な場での正装の色についてです。

黄色は昔から老師の色と決まっているので、正式な場での正装では避けるべきだそうです。

それから、白と黒も避けなければならないそうです。

理由は、大抵白や黒は兄弟子や先輩方が着ている色だからだそうです。

こういう伝統の常識を知って実践していくことが、中国伝統武術を学ぶ心得となります。

私は新米弟子なので、師は「必要な時が訪れたら私が指示する」と仰ってくださいました。

それからお食事に出掛けて、午後は弟弟子と公園で練功することになりました。

この日は、いつもと違う場所の公園に行きました。

北京の午後の空

途中で道に迷い、排気ガスでおぼろげな太陽を見上げて、「ああ、懐かしいな、中国留学して間もない頃の北京の空はいつもこんな感じだったな」と思っていると、何とか目的の公園にたどり着きました。

小さい門から中にはいると、弟弟子が、

「見て見て! これ、ここでいつも八卦掌の練功をしている人がいるんだよ!」

と指差すほうを見てみると・・・

北京の公園 八卦掌の練功場

「はち!」

「丸じゃなくて8の字だ!」

八卦門の門下生としては、テンションがあがります。

そして、ここにも!

北京の公園 八卦掌の練功場

もう八卦掌のお祭りです。

おしゃべり好きの弟弟子に背を向けて、私は円をグルグル回って練功に励みました。

しばらくすると空気が湿ってきたので空を見上げていると、「明日は雨になるかもしれない」と弟弟子がつぶやいたので、

「ああ、今日師に連絡をしてお会いして良かった」

と思いました。

帰り道で晩ごはんのシュウマイを食べていたら、お世話になっている河南省の武術服職人さんから電話が掛かってきて話しこんでしまったら、すっかりシュウマイが冷めてしまいましたが、ハートが熱くなっていたのでモグモグと平らげて、明日の練功に備えるため急いでホテルに戻りました。

北京のシュウマイ

つづく

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
サイト : http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

9

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

心の平安を実感できるようになったのが一番の喜びです

自分に合う運動法を探していたところ、知人から「太極拳を学...

M
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(2

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

新規開講!「赤坂見附 伝統八卦掌クラス」
イメージ

今年は公園の梅の開花が1月より始まっています。毎年、梅の花を見ると、私の師匠である第五代伝統八卦掌正統継...

[ 活動ニュース ]

物事の背後にあるものを見る
イメージ

本日は、「八卦掌を学ぶ秘訣」についてお話したいと思います。しかしこの内容は、八卦掌に問わず、全ての学問...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

美容院で「肩が凝ってないですね~」と言われたい方へ
イメージ

本日、美容院に行ったら、とても嬉しいことがありました。シャンプーの後、鏡の前に座って施してもらうマッサ...

[ 太極拳の健康効果 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ