コラム

 公開日: 2012-11-08  最終更新日: 2014-07-31

秋季訪中修行(二)

10月16日、秋季訪中修行2日目。

日中情勢の関係で、私は師匠が経営する会社の事務所で
練功をすることになりました。

師は武術家であり、会社の社長でもあります。
以前は武術館を開いて館長と総教練を務めていましたが、
本物の伝承は武術館では行なえない、ということを悟り、
武術館を閉めて弟子を待つという道を選びました。

師は私が中国に行くと、いつも「無事帰ってきたか・・・」
と仰ってくださいます。

ギリギリのスケジュールで疲れ切っていても、この言葉を
聞くと、胸が熱くなり、力が湧いてきます。



初めて訪れた師の社長室は、昨年の夏、当会が感謝の気持ちを
こめて贈らせて頂いた地球儀が置かれてあり、私は言葉には
出しませんでしたが、内心とても嬉しかったです。

師に近況を簡単に報告すると、どうやら私のためにスペースを
作ってくださっていた事務室の一室に通され、そこで練功を
行い、師の仕事の合間に動きを指導してくださる、という方法で
修行は始まりました。

これまで師のもとでの修行は、いつも砂埃吹き荒ぶ公園で行われて
いたので、室内での練功は大変集中できて、体が一気に緩みました。

一通り基本功を終え、事務室を見回す心の余裕ができると、
壁に掛けてあった、『海納百川』という掛け軸が目に留まりました。



「海は百の川を納める」

この言葉は初めて知りましたが、未熟な私を根気強く導いて
くださる師の大きな心を感じ、また胸が熱くなりました。

今回は、型のなかで最も難易度が高く、また八卦掌の武術性の
核心である動きの指導が行なわれることになり、それだけに
集中するように言われました。

動きの指導自体は、決して多くはありません。

肝心なことを数回仰ってくださるだけなので、私は師の
一言一句、一挙手一投足に全神経を集中します。

私が要点を理解したとわかると、あとは理論の説明をしてくださいます。

この日は、『精・氣・神』について教えを頂くことができました。



非常に抽象的で、難解なこの『精・氣・神』を、図解で理論立てて
説明をしてくださったのですが、その説明には一片の迷信も神秘性もなく、
むしろ科学的ですらあり、また実際に体感した人間の言葉であることが
如実に伝わってくるので、私は鳥肌が立ち、唸りました。

そして、

「中心はいつも静である」

という最終説明で、鍛錬の本来あるべき状態を改めて知らされました。

人が自己の利を考えず、ただ一心に志を求め、成りきっているとき、
一切の迷いから解放され、そこには学ぶ喜びだけがある。

師のもとへ戻ると、まだまだ未熟な私でも、わずかながら、
そのような体感を得ることができます。

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
サイト : http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

1

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分の生涯に渡る目標を得ることができました

直接のきっかけは母に勧められてなのですが、この会に入会す...

M・I
  • 30代/女性 
  • 参考になった数(4

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

新規開講!「赤坂見附 伝統八卦掌クラス」
イメージ

今年は公園の梅の開花が1月より始まっています。毎年、梅の花を見ると、私の師匠である第五代伝統八卦掌正統継...

[ 活動ニュース ]

物事の背後にあるものを見る
イメージ

本日は、「八卦掌を学ぶ秘訣」についてお話したいと思います。しかしこの内容は、八卦掌に問わず、全ての学問...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

美容院で「肩が凝ってないですね~」と言われたい方へ
イメージ

本日、美容院に行ったら、とても嬉しいことがありました。シャンプーの後、鏡の前に座って施してもらうマッサ...

[ 太極拳の健康効果 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ