コラム

 公開日: 2012-07-10  最終更新日: 2014-07-31

たかが服、されど服・・・


現在、当会では「千歳烏山・太極拳クラス」のメンバーと事務局が
中心となって、各クラスの会員の皆様の“綿麻・練功服”の注文を
受け付けております。

私は最初に教えを受けた禅僧である太極拳の師匠に、
「春光さんは、将来自分で考えた道着を作るといいねぇ」
と言いつけられておりました。

あれから実に十年の月日が経ちました。
現在、私が着ていて最も落ち着くのは、白の無地の練功服です。

太極拳の表演服

禅寺での修行時代は、ダボダボのズボンに、白の上着を着ていました。

中国に留学してからは、大陸の強烈な気候の変化に悪戦苦闘しながら
色々な練功服を着まわしていました。

中国留学を終え、日本に帰国し教室を開いてからは、受講生の皆さまに
少しでもリラックスした気持ちで練習に取り組んで頂きたい、そして
練習が終わった後、帰り道の途中で、「ぐったり」疲れた気分ではなく
爽やかな気分で帰路に着いて頂きたい、と願う一心で、曇りの日は明るい色、
暑い日は涼しい色、寒い日は暖かい色の表演服を着るように心掛けていました。

正装というのは、身も心も引き締まります。

私が初めて作った太極服は、白とピンクと黄色でした。

今でも忘れることはありません。

当時、中国留学中、太極拳大会の直前で体調を壊してしまった私は、
完全に自信喪失してしまい、「出場しない・・・」とメソメソ泣いて
共に修行をしていた韓国のお兄様方を困らせていました。

「明日、太極服を着てビデオを撮ろう!」

「それを見て、それでも出たくなかったら、その時にあきらめよう」

そう、なだめすかされて、ビデオを撮ってもらった私は、自分の初めての
正装にとても驚きました。

ずっと、貧弱な体型で太極拳の表演服を着ても様にならないと思って
いたのですが、思ったほど悪くありませんでした。

「白がいい、得意の剣は白を着たほうがいい!」

「不得意な競技用の套路は、強そうなゴールドで出場だ!」

そう励まされて、やっとこさ初大会に出場して、剣で金メダルを
貰えました。

まったく私の実力ではありません。

表演服の知識などゼロだった私に、根気強くアドバイスしてくれた
韓国のお兄様方と、「剣が向いている」と見抜いて稽古をつけて
下さった老師方と、首と腕だけが細長く、足が短い私の体型に
ピッタリの寸法の表演服を作って下さった職人さんのお陰です。

「ピンクは似合わない、誰だかわからなくなる」

「白を着ると、内面に秘めているものが前に出るよ!」

そう言ってくれた韓国のお兄様方の言葉を、今でもよく憶えています。

本当に勇気づけられました。

最近、私の勧めで赤の表演服を作られた方がいます。

とても似合っていて、立ち姿が変わり、動きにも安定感が出ました。

たかが服、されど服・・・

たかが色、されど色・・・

そこに心や愛があれば、それは大切なものになると思います。

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
サイト : http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

4

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

自分で意識して姿勢を気をつけるようになりました。

中年からでも上達可能な武術を習いたいと思い、八卦掌を学ぼ...

Y・N
  • 40代/男性 
  • 参考になった数(8

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

新規開講!「赤坂見附 伝統八卦掌クラス」
イメージ

今年は公園の梅の開花が1月より始まっています。毎年、梅の花を見ると、私の師匠である第五代伝統八卦掌正統継...

[ 活動ニュース ]

物事の背後にあるものを見る
イメージ

本日は、「八卦掌を学ぶ秘訣」についてお話したいと思います。しかしこの内容は、八卦掌に問わず、全ての学問...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

美容院で「肩が凝ってないですね~」と言われたい方へ
イメージ

本日、美容院に行ったら、とても嬉しいことがありました。シャンプーの後、鏡の前に座って施してもらうマッサ...

[ 太極拳の健康効果 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ