コラム

 公開日: 2012-06-11  最終更新日: 2014-07-31

第一回 『 茶友会 』 まもなく開催です!


いよいよ今週末の6月16日(土)に、当会会員さま限定の
第一回 『 茶友会 』 が、千歳烏山太極拳クラスのスタジオで
開催されます!

参加者の皆さまに美味しい中国茶を飲んで頂けるよう、
現在、十種類以上の中国茶と、等級別に味わいの異なる茶葉たちの
研究に明け暮れています。

中国茶

水温や茶葉の量、また各茶葉に適した茶器のセレクトなど、
いろいろと試しているだけで、とても楽しいです。

淹れたての熱いお茶は、等級の低い茶葉も、等級の高い茶葉も
プロの茶芸師でもないかぎり、味の違いはそこまでハッキリとは
わからないのですが、すこし冷めてみると、味の差は歴然です。

こだわりはじめると、とことんまでこだわる性格なのですが、
自宅に貯蔵していた茶葉の種類の数には自分でもあきれました。

でも、最高の状態で淹れられたときの嬉しさは、何ともいえず幸せで
毎回、「一人で飲むのはもったいな~」と感じます。

中国茶

そして、中国茶を淹れるために必要な茶具たちですが
長年使っていると自分の状態が現れます。

今回、知らない間にガラスの公道杯や、陶器の茶杯に茶渋が
ついていたので、日頃のあわただしさを反省しました。。
(反省しながら、塩でゴシゴシ擦って茶渋を取りました)

でも、手の掛からない茶具もあります。

必要最低限の物しか置いていない私の部屋で、いつも変わらず
佇んでくれている“茶道組”には、改めて惚れ惚れしました。

中国の茶芸師の先生にプレゼントして頂いた、鶏翅木の“茶道組”です。

茶道組

はじめは、(本当に鶏の羽みたいでキョーレツだなぁ・・・)
と思っていたのですが、これが使えば使うほど味わいを感じるのです。
手触りも最高です。

後から付け加えた竹制のハサミは、大きな茶葉の『大紅袍』を
掴むためのもので、これでパーフェクトになりました。

また、中国茶の遊び心である、茶寵(チャア チョン)も大切な
キャストです。

今日は、久しぶりに“お湯をかけると色が変わる”茶寵を
茶盤の上に置いてみました。

近代になって流行り始めたものらしく、これも何かのときに頂いた
プレゼントなのですが、最初はあまり興味が持てませんでした。

しかし、今回やっと面白さがわかり、一人で「きゃっきゃ、きゃっきゃ」と
喜んで、お湯をかけて遊んでしまいました。

通常は、黒くて“むっつり”している貔貅(ピー シュウ)君の茶寵。

貔貅の茶寵

お湯をかけると、パッと鮮やかな翡翠色に変わります。

貔貅の茶寵

NHKの『ファースト・ジャパニーズ』という番組の取材で、
関口知宏さんと話したことがあるのですが、
中国茶の癒しパワーは何故だかわかりませんが、凄いものがあります。

私は日本の茶道も学んでいたことがあるのですが、中国茶には
水遊びのような自由さと、楽しい会話を含んだリズム感があります。

会員の皆さまと共に中国茶の世界に触れられる週末を
いまからとても楽しみにしています!

----------------------------------------------
日本中国伝統功夫研究会
会長 横山春光
サイト : http://www.kungfu-life.com
お問合せ: info@kungfu-life.com

★中国留学記はこちら↓
http://kungfu-life.com/ryugakuki/shunko_ryugakuki.html
----------------------------------------------

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国武術留学記~

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

3

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
吉祥寺・太極拳養生クラス

★公式HP「吉祥寺・太極拳養生クラス」のご案内はこちら!【クラスの特徴】  井の頭公園に面した(ジブリ美術館のすぐそば)吉祥寺スタジオで、日曜の朝に心地良...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

八卦掌を習いはじめてから、一度もこけたり、ケガをしたりしていません。

運動不足だったので、体を動かしたいと思っていたときに、横...

S・A
  • 20代/女性 
  • 参考になった数(6

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新規クラス「吉祥寺・太極拳養生クラス」開講しました
イメージ

先日、2月5日(日)に、「吉祥寺・太極拳養生クラス」を新規開講しました。★公式ページでのご案内はこちら...

[ 私の修行生活 ]

新規クラス「吉祥寺・八卦掌クラス」開講しました
イメージ

本日、2月4日(土)に、新規クラスの「吉祥寺・八卦掌クラス」が開講しました。★公式ページでのご案内はこちら...

[ 活動ニュース ]

新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

新規開講!「赤坂見附 伝統八卦掌クラス」
イメージ

今年は公園の梅の開花が1月より始まっています。毎年、梅の花を見ると、私の師匠である第五代伝統八卦掌正統継...

[ 活動ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ