コラム

 公開日: 2012-05-14  最終更新日: 2015-11-26

GW訪中記~八卦掌修行編(二)

私にとって、師と仰ぐ素晴らしい老師に教えを請うことができるということは、なにものにも比べられないほど幸福なことです。

麻林城老師

しかし、その幸福に辿り着くためには、並々ならぬ試練を乗り越えなければなりませんでした。

中国伝統武術界の厳しい礼儀作法、例えば師の前ではどんなに寒くても、帽子、手袋、マフラーを着用してはいけない、など日本には無い沢山の礼節があります。

これらの礼儀作法は、「教えて下さい」と言って教えて貰えるものではありません。

失敗を繰り返しながら、体験で学んでいくものです。

しかし、礼節は最低限の常識で、それ以上に求められるものは熱意、悟性、そして「直感」というものです。

これは、「縁」とも言えますし、師と弟子の「相性」とも言えるかもしれません。

しかし、これらが揃ってもまだ足りません。

師は弟子を試します。

本当に人生を懸けて学ぶ決心があるのかどうか?

試練を与えられている間、それは私にとって、頭で考えられるものでも、体でわかるものでもありませんでした。

ただただ、不安で苦しくて、心の中のドロドロとしたものが抑えきれずに噴出し続けているような状態で、耐え難い苦痛でした。

しかし、頭も体も限界を超えると、そこには無色透明な自分がありそして無色透明な世界があり、そして、ただ一人自分が立っているだけです。

このときになって初めて、自分が「本当に学びたいかどうか」が私利私欲のない、真の心でわかるのです。



私は、人は誰もが内に秘めた才能を持っていると思います。

ただ、それを探そうとするか、しないか、その違いがあると思います。

才能が見つかったからと言って、万事OK! ハッピーエンド!ではありませんし、もしかしたら、才能を見つけてしまったほうが
苦しむこともあるかもしれませんが、それでこそ生まれてきた意味があるように思います。



毎回、訪中修行に訪れるたびに、100%自分自身、自分の人生と向き合わなければならないので、とても苦しい思いをするのですがそれでも、そうしないと自分が成長できないことがわかっているので何度でも何度でも、また来ようと決意を新たにします。

今回、初めて師に、「よくやった、ここまでの功を積むのは容易なことではない」と認めていただけました。

しかし喜びよりも、果たしてどれだけの人がこの試練を乗り越えることができるのか、そのことが不安になりました。

私は、できることなら一人でも多くの人と、この中国伝統武術の精神を学ぶ素晴らしさと喜びを分かち合いたいと願っています。



その為に試練が必要なのであれば、それは私にとっても試練です。

試練を与えられるより、試練を与えなければならない立場のほうがずっと苦しいことに、初めて気がつきました。

そして、改めて師の強さと優しさに、感謝の気持ちで一杯になりました。

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

春光先生の中国での体験談を直接聞かせていただけることが何より大きな魅力です。

子供の頃は身体が弱く運動は苦手でしたが、大人になってから...

S・K
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(3

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

新しい季節 ~怪我を克服するということ~
イメージ

実は2週間ほど前に、大変嬉しい出来事がありました。あまりに嬉しいので、新規開講したばかりの「赤坂見附・伝...

[ 怪我と克服(実話) ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

太極拳女性専用クラス ~中国工芸茶のひととき~
イメージ

現在、私の自宅の部屋では中国工芸茶の「Venus」が水中花となって佇んでいます。ほんのり甘くて美味しいお茶...

[ 活動ニュース ]

八卦掌の【段階制クラス】がスタートします!
イメージ

今月の2月28日(日)より、当会で開催していた「国分寺・伝統八卦掌クラス」が、レベルアップを目指した段階制クラス...

[ 活動ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ