コラム

 公開日: 2012-05-11  最終更新日: 2015-11-26

GW訪中記~八卦掌修行編(一)

今回の訪中修行では、「自由」ということを深く考えました。

私は誤解を恐れずに言うならば、精神は本来自由であるということを知っています。

「知っている」と言うよりも、ほんの僅かの期間ですがそういう体験をしたことがあります。

そして、誰でもそういう自由を感じた瞬間があると信じています。

だから何があっても道を歩むという生き方を絶対に諦めないのですがしかし、いつもそういう風に強い信念を持ち続けているわけでもありません。

今回、宿泊場所を変えました。

宿泊していたホテル

このホテルは今まで宿泊料金が高くて泊まれないと思っていたのですが会員になれば料金が半額になることを友人が教えてくれたので、公園からも近く、室内に正方形の空間があって、八卦掌の練功を行うにはちょうどよかったので、8日間宿泊しました。

冷蔵庫の上に、2本のワインとペアのワイングラスが置いてありましたが無論、飲むわけにはいきません。

なんだか自分のおかれている状況と、その2本のワインがあまりに対照的だったので、練功を終えた後、何気なく椅子に座ってジッと考える・・・、ということが何度もありました。

私は、「ああ、自分はずいぶん流されているな」と思いました。

日本にいるときは、次の訪中に備えて「老師に見て頂くために必死に練功しなければ!」と、毎日焦っています。

そして、実際に中国に来ている間は、「ああ、なんてつらいんだろうはやくこの修行期間が終わって、日本に帰りたい、クラスの皆さんに会いたい」と考えてしまいます。

なさけないですが、本音を言えば、そんなものです。

もちろん、老師からの教えを受けられる喜びや、老師に上達を認めて頂けて努力が報われる安心感、新しい段階の動きができるようになった瞬間の感動、たくさんの充実感もあります。

北京の公園にて八卦掌の練功

ただ、根本的なところで、私は今日、この「今」、という一瞬一瞬の奇跡のような現実を大切にしていない・・・

と感じるところがありました。

「八卦掌を習得したら自由になれる」

いつからか、そんな迷い心が生まれていました。

そうではなくて、八卦掌の素晴らしさを感じることができる。
そして、本気でそれを学びたいと思うことができる。

これこそが、人間の真の魂の自由だということを、往々にして忘れてしまっていました。

中国の公園に咲いていた薔薇

花は美しいです、しかしその美しさだけを目的にしてしまったら時間と共に変化して、枯れていかなければならない悲しさから逃れられません。

時間や空間に囚われれば、花が咲くという本当の感動を知ることはできません。

好き勝手、自分勝手に生きる、ということではなく、自分が心の底から感動できるものはなんなのか!

今、この瞬間に全てはある。

それさえ忘れなければ、私たちは人生を本当の意味で豊かに生きることができるのではないかと思います。

日々、世界は変化しています。

自分自身もまた、変化しています。

しかし、全体としては調和という美しいバランスが保たれています。

これを知ることが、生命の本来の目的であると思います。

・・・

そんなことを考えながらも、いつ老師からの連絡が入り、公園に行って練功を見て頂かなければならないかわからないのでホテルの設備の引き出しには、非常食をスタンバイしています。

非常食

満腹では動けませんし、空腹では体力が持ちません。

いつなんどき老師に呼ばれても慌てることのないよう、ベストなコンディションを保ちながら、自由な精神を維持し続ける。

なかなか難しいことですが、このことは日常生活においても非常に大切なことではないかと思います。

一人でホテルの部屋の椅子に座って、延々と考えていました。

● 八卦掌・太極拳 ~教室のご案内~
● 横山春光 ~中国留学記~ (お読みいただければ幸いです)

この記事を書いたプロ

日本中国伝統功夫研究会 [ホームページ]

スポーツインストラクター 横山春光

東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL:080-9172-1248

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

2

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
受講生からの声

地震の影響で各駅のエスカレーターが止まっているので、最近は階段を使うようになったのですが、太極拳を始めてから一年・・・気がつけば、階段を上っても息が切れな...

各クラスの紹介
国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班

★公式HP「国分寺・伝統八卦掌 基礎/継承班」のご案内はこちら!【段階制班の特徴】  日曜午後の国分寺スタジオで【基礎訓練班】と【継承班】の二つの段階に取...

プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
太極拳指導家の横山春光さん

心身を養い、一緒に鍛錬していきましょう!(1/3)

 「太極拳」、「功夫(カンフー)」といえば、公園で行っている健康体操、若しくは気で人を飛ばす、といったイメージがあります。しかし、6年間本場中国で修業を積んできた横山さんを知れば、本当の太極拳の素晴らしさを知る事ができます。 「私たちの...

横山春光プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

指導力の幅広さ

会社名 : 日本中国伝統功夫研究会
住所 : 東京都港区赤坂3-9-1 紀陽ビル5F [地図]
TEL : 080-9172-1248

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

080-9172-1248

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

横山春光(よこやましゅんこう)

日本中国伝統功夫研究会

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

一人でないんだと思えることが嬉しいです。

ストレスから歩けなくなったことがきかっけで、歩く練習にと...

M・N
  • 40代/女性 
  • 参考になった数(9

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
新木場・中国伝統武器精鋭コース
イメージ

4月16日(土)に、新木場にある東京スポーツ文化館にて、『中国伝統武器精鋭コース』をスタートしました。★...

[ 器械・武器法 ]

新しい季節 ~怪我を克服するということ~
イメージ

実は2週間ほど前に、大変嬉しい出来事がありました。あまりに嬉しいので、新規開講したばかりの「赤坂見附・伝...

[ 怪我と克服(実話) ]

調子の悪い時の練習が、上達の瞬間を生む
イメージ

八卦掌に休みの日はありません。通常のスポーツでは、効果的に休みの日を作ることがレベルアップに必要なこと...

[ 八卦掌を学ぶ秘訣 ]

太極拳女性専用クラス ~中国工芸茶のひととき~
イメージ

現在、私の自宅の部屋では中国工芸茶の「Venus」が水中花となって佇んでいます。ほんのり甘くて美味しいお茶...

[ 活動ニュース ]

八卦掌の【段階制クラス】がスタートします!
イメージ

今月の2月28日(日)より、当会で開催していた「国分寺・伝統八卦掌クラス」が、レベルアップを目指した段階制クラス...

[ 活動ニュース ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ