コラム

 公開日: 2018-02-14 

夢を持つことは怖いこと?

「人生で大事なことは、夢と勇気とサム・マネー」

この言葉をご存知ですか?

チャップリンの映画「ライムライト」の中の言葉だそうです。

人生においては、夢と勇気と少しのお金があれば十分幸せなはずという意味ですよね。

物質的には豊かではないけれど、古き良き時代の、とても楽観的なワクワクした感覚があります。

今はこういう感覚はちょっとないですよね。

最近、特に若い人は、夢を持たないようにしていると聞いたことがあります。

最近出会った20代の女性も、何となく自分の中の夢に気づいているんだけどあえて見ないようにしている。
一生見ないで済むのならそうして、その夢の周辺で幸せに暮らせればと思っているというのを聞いて、
そうなのかと思いました。

ただ今の年配者が夢を持っていたかというと、夢を持っている人が決して多数派ではなかったはずです。

確かに夢を持つとその実現に向けて努力しないといけないですし、夢がかなわなかったときの
ことを考えると夢なんか持たない方がいいと思うのも無理ありません。

でも、やはり自分の夢や本当にやりたいことの正体を知り、今すぐにはそれに取り組めなくても、
その想いを育ててみてもいいのではないでしょうか?

勇気とちょっとのお金があれば、叶うかもしれませんし、苦労したとしても
悔いのない、充実した人生になるのではないでしょうか。

⇒セミナー「一つ上の転職を確実にする、最もシンプルな方法」

この記事を書いたプロ

株式会社シンフォニック・バリューズ [ホームページ]

講師 石倉正久

東京都渋谷区渋谷3-1-8 オーベル渋谷5階 [地図]
TEL:03-6805-0282

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
プロへのみんなの声

全ての評価・評判を見る>>

 
このプロの紹介記事
やりたい仕事で成果を出せる人材へと育てる人材開発コンサルタント 石倉正久さん

心にある「願い」を明確化して、自力で価値を生み出せる人材に育成(1/3)

 石倉正久さんはキャリア25年を誇る人事のスペシャリスト。主宰するシンフォニック・バリューズでは、転職を考える人に向けてオリジナルの人材育成サービスを提供しています。「自力で優れた価値を生み出せる自律型人材」への育成を特徴とするプログラムで...

石倉正久プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

やりたいことを明確化し、優れた成果を出せるプログラムに強み

会社名 : 株式会社シンフォニック・バリューズ
住所 : 東京都渋谷区渋谷3-1-8 オーベル渋谷5階 [地図]
TEL : 03-6805-0282

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6805-0282

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

石倉正久(いしくらまさひさ)

株式会社シンフォニック・バリューズ

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
このプロへのみんなの声

10/28「あなたの仕事のパフォーマンスを根本的に高めるシンプルな方法」セミナーに参加!

仕事のポジションが変わり、より効率的に仕事を進めて、いち...

M
  • 20代/男性 
  • 参考になった数(0

このプロへの声をもっと見る

プロのおすすめコラム
「良いひらめき」を得る方法
イメージ

もしあなたが、あなたの仕事の状況を改善していきたいと思ったら、仕事で良い結果を出していくことが必要で...

[ 人生 ]

組織が衰退する時:組織活性化への道

大学生のころ、「文明が衰亡するとき」という国際政治学者の高坂正堯さんの本を読みましたが、一時期隆盛を極めた...

[ 組織開発 ]

3カ月間の育成プログラム『自力で優れた価値を生み出すための仕掛けづくり』スタート‼
イメージ

㈱シンフォニック・バリューズの主力サービスである、『自力で優れた価値を生み出すための仕掛けづくり』プ...

[ 人材開発 ]

自分の大地は『放浪』
イメージ

12/9(土)に転職支援セミナー「一つ上の転職を確実にするための最もシンプルな方法」を開催させていただきまし...

[ 転職 ]

仕事をする本当の「意味」
イメージ

あなたは今何のために仕事をしていますか?もちろん、収入を得るため、生きていくために仕事をしていると思...

[ 仕事 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ