>   >   >   >   >   >  インドネシア 進出

コラム一覧 :インドネシア 進出

1件~13件(13件)

インドネシアの人件費

イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。最近、インドネシアに進出する企業が増えてきています。また、本日インドネシアで労働者による待遇改善を求めるデモがあったというニュースがありました。インドネシアの人件費について調べたところ、ジェトロのサイトにインドネシアと横浜の人... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-10-04

インドネシア進出時の注意事項

イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。最近、インドネシア進出を考える企業が増えてきています。しかし、日本と同じやり方でインドネシアビジネスを行おうとしてもなかなかうまく行きません.インドネシアは、ビジネスの慣習が、良くも悪くも人の関係性を大事にする中国に似たところ... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-10-02

インドネシアの知的財産権

イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。インドネシアの出願件数です。他国と比べてまだ出願件数はさほど増えておりません。しかし、人口が多いので、今後出願件数が増える可能性が高いと思います。ご相談・お問い合わせ・取材はお気軽に↓↓↓03-5979-2168(平日9:00~17:00)メ... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-20

インドネシアの知的財産権の歴史

イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。インドネシアは、1995年にWTOに加盟し、その後知的財産権方の整備が行われています。知的財産総局の組織は以下のようになっているそうです。○特許権○意匠権○商標権○著作権○集積回路配置○植物新種○不正競争防止法などで保護されている... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-19

インドネシアのFacebookとTwitter

イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。インドネシアのFacebookのユーザー数は、40,751,280人で、日本のFacebookのユーザー数は、12,502,260人です。このように、インドネシアでは、Facebookの利用が盛んで、先日お会いした現地代理人もFacebookによるコミュニケーションを求めてきま... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-17

インドネシアの携帯事情

BlackBerry

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。インドネシアでは、携帯電話を複数持つ人が多いです。例えば、お会いしたインドネシアの代理人も3台携帯電話を持っていましたし、タクシーの運転手も2台携帯電話を持っていました。インドネシア携帯の通信方式は、GSMと3G方式が混在しており、... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-12

インドネシアの入国からSIMカード購入までの流れ

ビザ購入

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。先日、ANAのNH937を使って、インドネシア出張に行きました。スカルノ・ハッタ国際空港での入国からSIMカード購入までの流れです。1。ビザの申請から入国まで インドネシアに入国前にArrival cardと関税申告書を記入しておく必要があります。... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-10

インドネシアの人口動態

インドネシアの人口動態

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。インドネシアの人口推移と日本の人口推移の比較のグラフです。1950年時点では、日本の人口の方がインドネシアの人口よりも多かったのですが、現在はインドネシアの人口が日本の約二倍になっています。また、インドネシアの平均年齢は、27.8歳... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-08

インドネシアへの進出方法

イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。インドネシアに会社進出する場合には、コンサルタントを選ぶことが大切です。例えば、ある法律では、今まで、製造業がインドネシアへ進出する場合、投資金額が約1億円(100億ルピア)で、サービス業の投資金額は、もう少し安かったのですが、最... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-07

インドネシア進出の難しい点

イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。インドネシアに進出している企業の方にお話しを聞かせて頂きました。インドネシアは、人件費と土地代が安いので、上手く廻すと利幅がすごい。ただし、外資は小売りができないので、最終消費者を相手にビジネスを使用とすると、出資比率やコント... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-06

インドネシアの進出企業数

イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。帝国データバンクの調べですと、現在、インドネシアへ進出している企業数は、1,266社で、中国、インド、タイ、ベトナムに次いで第5位だそうです。そして、インドネシアへ進出した企業の約1割が自動車産業とのことです。なお、年商10億円未満で損... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-04

インドネシア進出を検討する理由

イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。インドネシアに進出を検討さている方達にお話しを聞きました。インドネシアへの進出には、2つの視点があります。1つめは、工場としてのインドネシアの視点 以前は、インドネシアの人件費が向上したため、インドネシアから中国などに工場を移... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-03

インドネシアの概要(インドネシア進出)

インドネシア地図

⬆インドネシアの国旗プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。最近、インドネシア進出に伴うご相談を受けることが増えてきましたので、インドネシアについてもコラムに書いていこうと思います。<インドネシアの地図><インドネシアのデータ>○人口:2億3,760万人(2010年)○首... 続きを読む

インドネシア 進出

2012-08-01

1件~13件(13件)

RSS
お客様の声

今回の申請は、類似したサービスを行っている競合企業の存在に気づき、慌てて商標の申請しなければいけなかったともあり、スピードが重要でした。私自身、自分で商標...

 
このプロの紹介記事
中国商標に強い弁理士 鈴木康介さん

ビジネス戦略に合った知財制度の利用方法を提案。中国ビジネスに強みも(1/3)

 ビジネスが軌道に乗ったと思ったら、商品名が他の企業の商標を侵害していることがわかった。せっかく認知されてきた商品名を変えるわけにもいかず、パッケージやチラシ、看板などを作り直すには膨大なコストがかかる―――こんな事態も、あらかじめ商標登録...

鈴木康介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

中国商標・中国知財に強い!

事務所名 : プロシード国際特許商標事務所
住所 : 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階 [地図]
TEL : 03-5979-2168

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5979-2168

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木康介(すずきこうすけ)

プロシード国際特許商標事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
イギリスのEU離脱の影響
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。EUからイギリスが脱退することになった場合の知財の影響を現地...

[ イギリス ]

2011年までの中国商標出願件数
中国商標出願件数

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。iPadの商標権訴訟など、近年、中国の商標権訴訟数は増える傾向に...

[ 中国商標 統計 ]

Docomoの呼び出し時間の変更方法
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。知財ネタではありませんが、備忘録代わりに。自分はDocomo...

[ iPhone ]

妖怪ウォッチの商標
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。子どもたちに人気の妖怪ウォッチですが、どのような商標を取得し...

[ 商標登録 ]

中国商標局のデータベースの更新
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。最近、中国商標局で中国商標検索をしたさいの検索結果に不具合が...

[ 中国商標 調査 検索 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ