コラム

 公開日: 2012-06-13  最終更新日: 2014-07-31

中国での契約の注意事項

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。

中国の契約法では、「書面形式」、「口頭形式(電子形式も含む)」を認めております※1。

また、法律で必要とされていなければ、書面は不要です。

ただし、

1.商標権譲渡契約※2
2.特許を受ける権利の譲渡契約及び特許権譲渡契約※3
3.著作権移転契約※4
4.技術譲渡契約※3
5.技術開発契約※3

などは、書面による契約が必要です。

このため、知財関係の契約は書面が必要になります。

また、実務的には、トラブルが起きたときのために、法的に書面形式が要求されていなくても、書面で契約書を作成することをお勧めします。

iPadの中国商標問題も、法的に正しい譲渡が行われていたら、
きちんと書面が残っているはずなんですけどね。。。

ご相談・お問い合わせ・取材はお気軽に
↓↓↓
03-5979-2168(平日9:00~17:00)
メール info@japanipsystem.com
http://www.japanipsystem.com/ask/index.html

中国商標
Facebookで中国知財情報をまとめています。
http://www.facebook.com/Chinatrademark

Twitterは、こちらです。
↓↓↓
http://twitter.com/japanipsystem

マイベストプロ東京 中国商標・中国知財に強い弁理士
プロシード国際特許商標事務所の取材記事はこちら!
http://mbp-tokyo.com/suzuki/

お読み頂きありがとうございました。
弁理士 鈴木康介(特定侵害訴訟代理権付記)
Web:http://japanipsystem.com/

<関連記事>
 ○中国での契約の注意事項その2

<参考>
※1 中华人民共和国合同法 第十条 
当事人订立合同,有书面形式、口头形式和其他形式。
法律、行政法规规定采用书面形式的,应当采用书面形式。当事人约定采用书面形式的,应当采用书面形式。

中华人民共和国合同法 第十一条 
书面形式是指合同书、信件和数据电文(包括电报、电传、传真、电子数据交换和电子邮件)等可以有形地表现所载内容的形式。

※2 中华人民共和国商标法 第三十九条
转让注册商标的,转让人和受让人应当签订转让协议,并共同向商标局提出申请。受让人应当保证使用该注册商标的商品质量。
转让注册商标经核准后,予以公告。受让人自公告之日起享有商标专用权。

中华人民共和国商标法实施条例 第二十五条
转让注册商标的,转让人和受让人应当向商标局提交转让注册商标申请书。转让注册商标申请手续由受让人办理。商标局核准转让注册商标申请后,发给受让人相应证明,并予以公告。
转让注册商标的,商标注册人对其在同一种或者类似商品上注册的相同或者近似的商标,应当一并转让;未一并转让的,由商标局通知其限期改正;期满不改正的,视为放弃转让该注册商标的申请,商标局应当书面通知申请人。
对可能产生误认、混淆或者其他不良影响的转让注册商标申请,商标局不予核准,书面通知申请人并说明理由。

※3 中华人民共和国合同法 第三百四十二条 
技术转让合同包括专利权转让、专利申请权转让、技术秘密转让、专利实施许可合同。
技术转让合同应当采用书面形式

※4 中华人民共和国著作权法  第二十五条
转让本法第十条第一款第(五)项至第(十七)项规定的权利,应当订立书面合同。
权利转让合同包括下列主要内容:
(一)作品的名称;
(二)转让的权利种类、地域范围;
(三)转让价金;
(四)交付转让价金的日期和方式;
(五)违约责任;
(六)双方认为需要约定的其他内容。

この記事を書いたプロ

プロシード国際特許商標事務所 [ホームページ]

弁理士 鈴木康介

東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階 [地図]
TEL:03-5979-2168

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

今回の申請は、類似したサービスを行っている競合企業の存在に気づき、慌てて商標の申請しなければいけなかったともあり、スピードが重要でした。私自身、自分で商標...

 
このプロの紹介記事
中国商標に強い弁理士 鈴木康介さん

ビジネス戦略に合った知財制度の利用方法を提案。中国ビジネスに強みも(1/3)

 ビジネスが軌道に乗ったと思ったら、商品名が他の企業の商標を侵害していることがわかった。せっかく認知されてきた商品名を変えるわけにもいかず、パッケージやチラシ、看板などを作り直すには膨大なコストがかかる―――こんな事態も、あらかじめ商標登録...

鈴木康介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

中国商標・中国知財に強い!

事務所名 : プロシード国際特許商標事務所
住所 : 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階 [地図]
TEL : 03-5979-2168

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5979-2168

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木康介(すずきこうすけ)

プロシード国際特許商標事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
イギリスのEU離脱の影響
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。EUからイギリスが脱退することになった場合の知財の影響を現地...

[ イギリス ]

2011年までの中国商標出願件数
中国商標出願件数

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。iPadの商標権訴訟など、近年、中国の商標権訴訟数は増える傾向に...

[ 中国商標 統計 ]

Docomoの呼び出し時間の変更方法
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。知財ネタではありませんが、備忘録代わりに。自分はDocomo...

[ iPhone ]

妖怪ウォッチの商標
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。子どもたちに人気の妖怪ウォッチですが、どのような商標を取得し...

[ 商標登録 ]

中国商標局のデータベースの更新
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。最近、中国商標局で中国商標検索をしたさいの検索結果に不具合が...

[ 中国商標 調査 検索 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ