コラム

 公開日: 2012-05-10  最終更新日: 2014-07-31

中国商標権の異議申立の理由

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。

中国で先に商標をとった方が良いのですが、とられてしまった場合、以下のような方法があります。

1.他人の既存の権利を侵害する抜け駆け登録、他人がすでに使用している一定の影響力を有する商標の不正な手段による抜け駆け登録を理由とする異議申立・登録商標取消申立(中国商標法31条)

 この場合、中国における既存の権利になります。アニメや漫画のキャラクターは、著作権があるので、主張しやすいですが、企業ロゴや企業名は中国国内で有名になっていないと難しいです。

2.欺瞞的な手段または不正手段による登録を理由とする登録商標取消申立(中国商標法41条1項)

 この場合、冒認出願者の出願日前に中国での使用実績が求められます。

3.著名商標に基づく異議申立・登録商標取消申立(中国商標法13条)

 この場合、対象となる商標が中国で著名になっている必要があります。このため、日本の有名ブランドであっても、中国で有名になってないと、使えません。

4.公序良俗違反を理由とする異議申立・登録商標取消申立(中国商標法10条1項8号)

 地名、地理的表示、人名等の場合には、適用を検討しても良いでしょう。

5.無権限の代理人・代表者による冒認出願であることを理由とする異議申立・登録商標取消申立(中国商標法15条)

 取次販売元請人などの代理人が冒認出願した場合には、適用を検討しても良いでしょう。

6.3年間不使用を理由とする登録商標取消申立(中国商標法44条4号)

 使用の範囲が広く解釈されがちで、なんらかの使用の証拠が出されやすい点と、指定商品・指定役務しか取り消されないことに、注意が必要です。

7.識別力がないことを理由とする異議申立・登録商標取消申立(中国商標法11条)

 自社の商品が中国で一般名称化しつつある場合などに、適用を検討しても良いでしょう。

8.粗製濫造・品質詐欺・消費者欺罔を理由とする登録商標取消申立(中国商標法45条)

 冒認出願した商標が付された商品が、粗悪商品の場合などに、適用を検討しても良いでしょう。

9.公衆に知られた外国地名であることを理由とする異議申立・登録商標取消申立(中国商標法10条2項)

 日本の都道府県が全て、中国で公衆に知られたに該当するわけではないため、立証が難しいです。

10.地理的表示であることを理由とする異議申立・登録商標取消申立(中国商標法16条)

 9が認められなくても「ある商品がある地域を産地とし、当該商品の特定の品質、信望またはその他の特徴が主に同地域の自然的要素または人文的要素によって決定されていることを表す表示」と主張できる場合には、適用を検討しても良いでしょう。

11.反不正競争防止法違反であることを理由とする不正競争行為差止・損害賠償請求(反不正競争防止法5条、9条1項等)

 異議申立などで主張してもあまり有効でないと言われています。

このように、中国では異議申立などのハードルが高いので、自社の商標を早めに出願しておいた方が、コストも時間も節約できることが多いです。

ご相談・お問い合わせ・取材はお気軽に
↓↓↓
03-5979-2168(平日9:00~17:00)
メール info@japanipsystem.com
http://www.japanipsystem.com/ask/index.html

中国商標
Facebookで中国知財情報をまとめています。
http://www.facebook.com/Chinatrademark

Twitterは、こちらです。
↓↓↓
http://twitter.com/japanipsystem

マイベストプロ東京 中国商標・中国知財に強い弁理士
プロシード国際特許商標事務所の取材記事はこちら!
http://mbp-tokyo.com/suzuki/

お読み頂きありがとうございました。
弁理士 鈴木康介(特定侵害訴訟代理権付記)
Web:http://japanipsystem.com/

この記事を書いたプロ

プロシード国際特許商標事務所 [ホームページ]

弁理士 鈴木康介

東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階 [地図]
TEL:03-5979-2168

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
お客様の声

今回の申請は、類似したサービスを行っている競合企業の存在に気づき、慌てて商標の申請しなければいけなかったともあり、スピードが重要でした。私自身、自分で商標...

 
このプロの紹介記事
中国商標に強い弁理士 鈴木康介さん

ビジネス戦略に合った知財制度の利用方法を提案。中国ビジネスに強みも(1/3)

 ビジネスが軌道に乗ったと思ったら、商品名が他の企業の商標を侵害していることがわかった。せっかく認知されてきた商品名を変えるわけにもいかず、パッケージやチラシ、看板などを作り直すには膨大なコストがかかる―――こんな事態も、あらかじめ商標登録...

鈴木康介プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

中国商標・中国知財に強い!

事務所名 : プロシード国際特許商標事務所
住所 : 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階 [地図]
TEL : 03-5979-2168

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5979-2168

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

鈴木康介(すずきこうすけ)

プロシード国際特許商標事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
イギリスのEU離脱の影響
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。EUからイギリスが脱退することになった場合の知財の影響を現地...

[ イギリス ]

2011年までの中国商標出願件数
中国商標出願件数

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。iPadの商標権訴訟など、近年、中国の商標権訴訟数は増える傾向に...

[ 中国商標 統計 ]

Docomoの呼び出し時間の変更方法
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。知財ネタではありませんが、備忘録代わりに。自分はDocomo...

[ iPhone ]

妖怪ウォッチの商標
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。子どもたちに人気の妖怪ウォッチですが、どのような商標を取得し...

[ 商標登録 ]

中国商標局のデータベースの更新
イメージ

プロシード国際特許商標事務所の鈴木康介です。最近、中国商標局で中国商標検索をしたさいの検索結果に不具合が...

[ 中国商標 調査 検索 ]

コラム一覧を見る

スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ