コラム

 公開日: 2012-05-15 

保険料未納や障害年金等の救済

こんにちは。今日はいまいちの天気ですね。
さて、第2回目の年金に関するテーマコラムです。



「保険料未納や障害年金等の救済」

年金制度については、特に若い方々に不信感も多いですね。
「どうせもらえない」「誰のために保険料払うのか」といった声が聞かれます。
しかし、現に高齢の方がよく口にする言葉は
「若いころは年金のことなんか考えてもいなかったけど、
少しでも確実な収入があるのは、なんとありがたいことか」
老いとは、身体的なことだけでなく経済面でも
若いころ頃の想像を超える大変さがあるのでしょう。

40代後半ともなると、ちょっとそんなこと考え。
急に過去にホッタラカシテいた年金未納が気になってきたりもします。

そんな貴方に朗報です。
今年10月から「年金確保支援法」により、
今から10年も前の(若かりし頃)の未納分まで払えることになります。
但し、これは3年間のみの時限措置です。同じ後悔はしないように!

まるで年金機構からの回し者のようになってしまいましたが…
実は世の中には「払いたくない人」だけでなく「払いたいのに払えない人」もいます。
特に、このままでは無年金になってしまうという方や
将来の年金額を増やしたい方で、今なら保険料を払えるという場合はご検討ください。
今後起こるかもしれない障害や死亡(遺族)というリスクに備える、
という意味もあるでしょう。
年度ごとの当時の保険料に多少の加算金がつきますが、
検討の余地ありです。
より詳細な内容は8月頃には年金機構や厚生労働省から出されると思います。

また今回の支援法では、上記の措置に先立ってH24年8月10日からは、
サラリーマンの配偶者だった方などが、
年金の届出を忘れていたことで受取れなかった年金が
もらえるような措置が施行されます。

サラリーマンの専業主婦(主夫)は、届出があれば、
保険料を納付しなくても将来の年金に反映するという
国民年金3号被保険者に該当するのですが、
その届出を忘れていたために、未加入・未納期間と扱われ、
年金に反映しなかった場合です。

よくあるケースでは、
3号だった専業主婦がちょっとだけ生命保険の外交員をしていた、
その間自分自身も厚生年金に入っていた(年金では2号に該当)がすぐに退職。
専業主婦に戻り、再び夫の会社の健康保険の扶養家族になり、
当然に年金も3号になっていると思い込んでいた。
実は未届出の未加入期間だった、というケースです。

これまでも気がついた時に3号の届出すれば、
既に年金をもらっている人は翌月から年金額が増えました。
翌月からの効力発生で、それ以前の未納期間に変わりはなかったので、
ちょっとした隙間の未納期間があったために、
重い障害を負いながら障害年金の要件を満たさなかった方がいらしたわけです。
上記の例でいえば、退職後の未届出の3号期間以降に事故に遭った、
重い病気になったというケースです。一度は納付要件を満たさず、
あきらめた障害年金についても、上記に心当たりがあればご相談ください。

ちなみにH14.4.1からは会社を通じて3号届出を出すことになっています。
3号制度に関しても賛否両論ございますが、
方々で炎上しそうなので今回は情報提供に留めます…


本山社会保険労務士事務所
03-6427-7751

この記事を書いたプロ

本山社会保険労務士事務所 [ホームページ]

社会保険労務士 本山恭子

東京都杉並区成田東5-39-11 ビジネスハイツ阿佐ヶ谷401 (杉並都税事務所の隣のビルになります) [地図]
TEL:03-6427-7751

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
セミナー・イベント
 
このプロの紹介記事
事業主と労働者のよりよい関係づくりを支援する社労士 本山恭子さん

就業規則とコミュニケーション、それが労務問題を予防・解決する極意(1/3)

 労務問題などのトラブルを抱えた事業主が、助言や提案を聞くために頼りにするのが社会保険労務士。本山恭子さんの元にも、さまざまな問題に頭を悩ませた事業主たちがやってきます。本当はそうしたトラブルが起こらないよう、予防策を講じる時点で社労士が関...

本山恭子プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

メンタルヘルス対策支援

会社名 : 本山社会保険労務士事務所
住所 : 東京都杉並区成田東5-39-11 ビジネスハイツ阿佐ヶ谷401 [地図]
(杉並都税事務所の隣のビルになります)
TEL : 03-6427-7751

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-6427-7751

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

本山恭子(もとやまきょうこ)

本山社会保険労務士事務所

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
よろしくお願いします。

はじめまして。特定社会保険労務士の本山と申します。今月よりマイベストプロに掲載させていただくことになりまし...

[ 近況報告 ]

産業医とカウンセラーからのコラムを毎月お届けしています。

こんにちは。昨晩の雨で桜が散ってしまわないかと心配していましたが、結構大丈夫だったようで、今朝も楽しめま...

[ 近況報告 ]

厚生年金未加入事業者対応強化

おはようございます。ゴールデンウィークが終わり、さわやかな天気ですが、なんとなく気が重いですね・・・(苦...

[ 社会保険・労働保険 ]

カウンセラーのコラムを追加しました。

早いものでもう今年も7月に突入です。だんだん蒸し暑くなってきました。学生さんたちはそろそろ期末テストなので...

[ メンタルヘルス ]

話題のストレスチェック

平成27年12月から50人以上の労働者のいる企業では「ストレスチェック」の実施が義務付けられることになっ...

[ メンタルヘルス ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ