コラム

 公開日: 2018-06-14 

★拒食症の・・・太る恐怖は・・・★食事はどうしていけばいい???

拒食症の太る恐怖は・・・・・・


摂食障害では、まずどうにかしたいのが、

   ”太る恐怖”

ですが、

同じ太る恐怖を強烈に感じていても、

過食がある拒食症(過食嘔吐)の人と

過食を伴わない、食事に制限がある拒食症の人とでは

大きく違うところがあります。


それは、

過食嘔吐の拒食症の人の場合には、

吐くことが前提にあれば、

なんでも口にすることはできます。


ところが、

過食のない食事制限型の拒食症の人の場合には、

口に入れることさえできないような状態ですので・・・


口に入れる手前のところで、完全に拒絶してしまっています。


この拒食の経過期間が長ければ長いほど
かなり頑固なものになっているものです。


このような場合にはかなり多面的に
治療していくことが必要になってきます。


やはり、どのケースでもそうなのですが、まず大切なのは、

      ”メンタル面”

で、不安やストレスを極力無くしていくことです。


そのためには、やはり周りの家族の協力が
とても大切になってくるところです。

    不安がとても強い

    自己評価はとても低い

というところがありますので、まずそこにしっかり
取り組んでいくことが大切です。


対人関係療法をベースに見ていきます


そして、特に大切なあのが、対人関係のところなので、

      ”対人関係療法”

のベースではどうなのかというところを見ていきます。


そして、多くの場合、抱えているのが、

     ”自己否定”

のところです。


自分に対する見方がとても厳しく、かなり否定的です。


ここをカウンセリングやセラピーで変えていくということがとても大切に
なってくるところです。  イメージ療法やヒプノセラピーが必要になってきます。


そのように、セラピーを施していって、
自分に対する考え方をまず変えていってから、対人関係のあり方
を見直していくという順番で進める方法がいいかと思います。


そのようにして、自尊心を養い、安心感を醸成していきます。

まず、それが充分にできた上で、食のコントロールをしていきます。


ただ、ここからの食のコントロールもそれほど簡単なものではありません。


少しずつ焦らず進めていくことが大切です。


多くの場合、進めていくなかで必ず太る恐怖が出てきますので、
この恐怖心もセラピーを施して取っていくことが大切です。


不安や恐怖を軽減しながら少しずつ食べていく


そして、その食事ですが、

昨日触れた、太る太らない、過食になり難いという食事もありますが、
制限型の場合には、まずは、自分が食べやすいものから食べていく
ということが肝腎です。 

 食の囚われというものは強烈なものですの


で・・・・・


そうして、身体レベルで染みついてしまっているものがありますので、

それも、身体レベルからアプローチするセラピーで、少しずつ食べる

恐怖を取り除いていくということをやっていく必要があります。


多少時間はかかってしまいますが、諦めず焦らずに取り組んでいって
いただきたいところです。


また、
その辺についてはまずは、メールレッスンや
摂食障害克服ハンドブックをまずご覧ください。
  ↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
摂食障害の初歩的なところは、
過食や拒食などの摂食障害を治すための
30日間の無料メールレッスンにご登録ください。
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
http://www.sinbi-s.info/freehandbook/
無料小冊子摂食障害ハンドブックの特典付きです!!

ご登録は今すぐこちらからどうぞ!!
 ⇒  http://www.sinbi-s.info/eatingdisorder_handbook/ 
無料小冊子の摂食障害克服ハンドブックも
同時にダウンロードできます。

まずは、摂食障害の基本知識を身につけて、
正しい努力をして摂食障害を克服して
いきましょう。

過食症・拒食症などの摂食障害の克服専門カウンセリングSINBI
⇒ http://www.sinbi-s.info/

摂食障害の対人関係療法カウンセリングはメンタルオフィスSINBIで
http://www.sinbiz.jp
催眠療法はこちらから⇒ http://www.sinbi-s.com/

この記事を書いたプロ

メンタル・オフィス SINBI(シンビ) [ホームページ]

心理カウンセラー 福山裕康

東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL:03-5201-3847

  • 問い合わせ

このコラムを読んでよかったと思ったら、クリックしてください。

「よかった」ボタンをクリックして、あなたがいいと思ったコラムを評価しましょう。

0

こちらの関連するコラムもお読みください。

<< 前のコラム 次のコラム >>
最近投稿されたコラムを読む
事例・体験談

◆28歳 男性 東京都在住 会社員◆私は、長年過食嘔吐で苦しんでいました。カウンセリングを受ける時には相当長くかかるだろうな、下手をすれば一生ものかとまで考え...

メニュー・料金

問題解決のための基本カウンセリングである対人関係療法・認知行動療法・イメージ療法・催眠療法(ヒプノセラピー)◆特徴 潜在意識からの変容を促し現実を変えて...

 
このプロの紹介記事
心理カウンセラー 福山裕康さん

一人で悩まないで!まずは相談してください!(1/3)

 心の悩みはつらいものです。孤独や不安で目の前がふさがれ、社会から取り残されたような気持ちになります。 「でも、決してあきらめないで。一人で悩まないで。まずは相談してください。思っていること、感じていることを伝えるだけでも心は軽くなるもの...

福山裕康プロに相談してみよう!

朝日新聞 マイベストプロ

5,000件を超える臨床実績

会社名 : メンタル・オフィス SINBI(シンビ)
住所 : 東京都渋谷区道玄坂2-15-1 [地図]
TEL : 03-5201-3847

プロへのお問い合わせ

マイベストプロを見たと言うとスムーズです

03-5201-3847

勧誘を目的とした営業行為の上記電話番号によるお問合せはお断りしております。

福山裕康(ふくやまひろやす)

メンタル・オフィス SINBI(シンビ)

アクセスマップ

このプロにメールで問い合わせる
プロのおすすめコラム
とにかく★食べるのが止まらない!!★とお悩みの方へ!!

とにかく食べるのが止まらない!!お腹はいっぱいなのに食べ続けてしまう!!苦しくなるまで詰め込まない...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

ダイエットと摂食障害とメンタルの関係は大人ダイエットマニュアルで!!

ダイエットと摂食障害って、密に絡みあっているもの。あなたは、健康やダイエットって、どのように考...

[ ダイエット依存やダイエットのカウンセリング ]

過食嘔吐は、どうやって止まるのか???

 過食嘔吐が止まる秘密 今日は少しその過食嘔吐が止まる理由、その、        ”秘密”につい...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

過食の苦しみをストップ!!

こんにちは。SINBIの福山です。過食は、皆、頭では理解しているけども  なぜかできない!!...

[ 過食症のカウンセリング ]

摂食障害の人の糖質糖質制限と過食とダイエットと・・・・・・
イメージ

 摂食障害の人には危険な糖質制限やファスティング 最近は、糖質制限ダイエットが流行っていますが、以...

[ 摂食障害のカウンセリング ]

コラム一覧を見る

人気のコラムTOP5
スマホで見る

モバイルQRコード このプロの紹介ページはスマートフォンでもご覧いただけます。 バーコード読み取り機能で、左の二次元バーコードを読み取ってください。

ページの先頭へ